2008/12/31 Wed

おざなり雑炊



思わず鏡に見とれてしまう。美しすぎる!…いや私じゃなくて、鏡が本当に綺麗なんです。朝早く起きて布団を干して自分の空間は午前中に片付け終わったので、洗面所をすごく綺麗にしました。してさしあげました。とくにこの鏡の美しさには、前に立つ度にはっとする。映されたモノが残念だけど。しかし何年ぶりだろう、大晦日にこんなに余裕なのは。使い古した歯ブラシを四時間くらい握り締めてた。もうずっと擦ってました。あらゆる所を。やっぱり片付けより掃除の方が好きです。とくに擦れば落ちる水垢系は大好きです。O型はすぐに成果が現れないと飽きてしまいますからね。とにかく今年は珍しく清々しい気持ち。この快感を味わうために今まで掃除したいのを必死に我慢してきたんだってくらい。労働の喜び。なんだか人間の儚さを感じますね。気持ちいいです。

でもなんで昨日オンバトのスペシャル見逃したんだろ?ちゃんと起きてたし携帯にメモしといたのに。あ、だけど、NHKだし、きっといつか再放送…やらないか。やらないよね。スカパー見ようと思ったらスペシャだけ見れなくなってるし。しばらく引きずりそうなこの後悔。年が明けるからといって別に何もリセットされないんだよね。良いことも悪いことも積み重ねていくばかりだよね。良いことなんて滅多にないけどね。リセットできないから忘れていくしかないんだよね。数少ない良いことばかり忘れていくんだけどね。儚いよね。でも生きていかなきゃだめですね。

明日から頑張ります。2008年おわり。またね!


posted by あいだ at 23:22 | Comment(0) | 日常

2008/12/28 Sun

きっと期待外れの内容だったんでしょうね

081228_1542~02001.jpg

駐輪場にあった『大人だ。館』、18禁、開封済み。使用済みかどうかは神のみぞ知る。缶じゃなくて館ってところが大人っぽくていいですね。すぐ側にあったアイス(チョコモナカジャンボ)の袋に、何だかストーリー性を感じました。チラリと覗く肌色の中身に想いを馳せるよ。

行く時はなかったのにね。処分に困ったのか?こういった物は駐輪場に捨てるようにという市の条例なのか?ここに置いたら通行人がどんな反応をするだろうという愉快な好奇心からなのか?とりあえず写メ。

posted by あいだ at 17:19 | Comment(0) | 日常

嫌いじゃない=大好き

081228_1503~01.jpg

外出納め。ひとりデート。日曜日のフードコートは15時になってもいっぱいですね。一昨日から肉食べてない、冷蔵庫に肉がない、具無しのうどんはもう嫌だって事で、肉を多めに摂取するためコレにしてみた。タマネギを入れようっていう姿勢には非常に好感をもてるのですが、ケチャップがなんかバランス良くない感じがする。あとこの紙のパカッて容器じゃなくて包装紙にくるまってないと、食べるの下手な人にはダメですね、後ろから飛び出てきちゃって、人差し指がケチャップで真っ赤になった。そもそも容器から取り出して素手で食べるのが間違ってたのか?向いの席の子供の視線がつらかった。あとピクルスがくどくないですか。初めてハンバーガー食べた時は必ず抜いてて、なんでこんなもん入ってんの?と思いながらも、「ピクルス食べれない奴は素人」みたいな空気に押されてとりあえず今じゃ普通に食べられるようになったけど、二枚も入ってると流石にくどい。え、確かに嫌だとは言ってないけど、追加しろなんて言ってないよね?おっちょこちょいなあの子が初めて作ったお菓子、すんごい不味いけどあの子の前だから無理して勢いよく食べたら、勘違いされて次の日も作ってきやがった、みたいなそういうありがた迷惑に似てる。食べて感想言うまで目輝かせてじっと待ってるけど、こんな不味いもん捨ててやりてえよ、と思いつつ目の前で完食して、その場ではありがとうとだけ言ってクールに立ち去り次の休み時間でトイレに直行。腹痛に苦しみながら、でもまぁ、いいか。あの子喜んでたし。放課後、お礼にマックでも奢ってやるか。

そういった妄想を伴ったひとりデートでした。
posted by あいだ at 15:10 | Comment(2) | 食べる

Is truth stranger than fiction?



終わっちゃいましたねぇ。最後だしもっと放送ギリギリくらいを想像してたけど、わりと何もなかったっていうか、本当に純情って感じで、それはそれで良かった。お前がいないと生きていけないって三回くらい言わなかった?視聴者が照れるってどんな演出だ。最初はキツいなーって思いながら恐る恐る見てたのに、いつの間にかハマっていっちゃって、今はもう終わっちゃうのが本当に寂しいくらい。王道ってすばらしい。なんだか少女漫画のときめきが蘇った。キュンを通り越してギュンですね。楽しかった。

…何の話をしてるんだ。もう寝ようよ。これ以上待ったって返事なんか来ないよ。諦めようよ。悪夢はもう懲り懲り。
posted by あいだ at 01:57 | Comment(0) | 雑記

2008/12/27 Sat

無常観


年末よりも自分の誕生日の前日の方が年末っぽい。冬休みに入ってから外に出てません。たぶん今年はもう家から出ません。というか、ネットと昼寝以外何もしてません。毎日同じ服を着てます。

もうずっと無気力症候群。




【2008】1年を振り返る100の質問
タグ:Q
posted by あいだ at 17:24 | Comment(0) | 雑記

2008/12/24 Wed

-ed


ラーメン屋さんに連れてってもらって、友達が頼んだモヤシが丼大盛りでやってきて、四人(一人はすぐに脱落)で消費するのに三時間かかった。本当は夕方のニュースで紹介されていた1800円・麺とスープのみ・予約しないと食べられないラーメンを二人で食べるつもりだったんだけど、一昨日電話したら三日前じゃないと無理と言われたので、別の店へ行った。帰りがけに急遽参加することになった二人は、他クラスで一対一とかではそんなに話した事なくて、人見知りの私は会話に入れる自信がなかったけど、意外とみんなお笑いマニアで助かった。よくネタ覚えてるなあと思った。私って結構マニアな方だと思ってたけど全然そんな事ないなあと思った。私が好きなのはお笑いで、みんなが好きなのは芸人って感じだった。あと長年のモヤモヤを晴らした。コピーバンド嫌いで後夜祭のバンド発表が苦痛だったっていうのが私だけじゃない事がわかって嬉しかった。ピロウズ布教した。手応えがあった。人間観察好きにとってこれから学校に行くのが面白くなるような話をたくさん聞いた。クラスの男子十四人中九人が地球外だという事が発覚した。店に迷惑かけてるなぁと思いつつ、おしゃべりが止まらなかった。友達っていいなぁと思った。母とドトールの塩マシュマロラテだか何だかを飲んだ。夜中にケーキを食べた。楽しい一日だった。またね。

posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | 友人

嫌われちゃうかなーもーいーよ貶してくれカカトで踏んづけて



落ちる前に手放すなんて株みたいなもんね。無理に人の趣味に合わせようとすると自分の趣味を忘れる。本当に好きなのは何だったのか、もう思い出せない。頭の中に誰かが取り付けたフィルターがあって、それを通さない世界を何年もの間見ていない。そんなばかみたいな空想をして自ら楽しみを奪っている。素直に好きだと思い込み続けていれば良かったものを、一度疑ってしまったら戻れない。完全な洗脳は幸せだけど、中途半端な覚醒は不幸ですね。

好きとか嫌いとかの無い世界に住みたい。楽しいとかつまんないとか、おいしいとかまずいとか、綺麗とか汚いとか、生きるとか死ぬとか、男とか女とか。

彼女は完璧だ。記憶の中のパーフェクトガール。もう誰かのものになってしまったのかもしれない。そんなのはどうでもいい。どんな姿になっても手に入らなくても好きで好きで好きで好きなんだ。たとえ彼女が悪人になったとしても一緒に過ごしたあの短い時間だけで私は全て許してしまうよ。私が死ぬまで生きていて。進まないし廃れない終わらない恋をしていたい。一人でも寂しくない。潰れていたい。救って。一人じゃ生きられない。何もしなくていいんだよ。私にできることがあればいいのに。でも関わると、離れそうで怖いから、今のままでいいよ。一歩も進まなくていい。もーいっそ冷凍しててくれよ。凍ってたって焦げてたって大好きなのは変わらないんだから。あんな素敵なひとはいない。この気持ち無駄にするくらいなら募金したいよ募金箱はどこだコンビニか。ボルヴィックか。ワンリッターフォーテンリッターか。こんな汚い感情が綺麗な水となってアフリカに流れるなら最高じゃないか。


やばいなー。捕まりそう。不安定すぎてどうにかしてる。明日は何をしよう。睡眠薬を買って、目を覚ます度に飲みたい。もしくはブックオフとか巣鴨とか浮かれてなさそうな場所に行きたい。どっちにしろ家から出ないとだな。辛いな。じゃあ家だ。寝るッス!
posted by あいだ at 21:42 | Comment(0) | 空想する

2008/12/23 Tue

よねよね


明日は資源回収。マンションのエレベーターに今年最後のゴミ出しの日程が張り出されて毎年それを見る度に焦るんだけど、よく考えたらせいぜい年明けて一・二週間後にはゴミ出しも再開するわけで、だったら別に焦らなくてもいいかなぁなんて思ってしまったのが諸悪の根源に違いない。高校に入ってから、というかゴミの出し方が変わってから、二回くらいしか自分でゴミ出ししてない。鍵が要るようになったから学校行くついでにってのが出来なくなったんだよね。今回は、もう未練なんかないわ!私には未来があるの(また溜まっていっちゃうの)をスローガンに、過去を振り返らずにバシバシ捨てる!…はずだったけど、結構残ってんな。高校入試関係のは三分の二くらい捨てました。難関高・難関模試の英語だけ解いてから(所要時間三時間)。残り三分の一はいつか見直す事があるのだろうか。高校の定期試験関係のは点数が素晴らしいの(いつか子供に「ほらお母さんは昔こんなに頑張ったのよ」って見せるかもしれないし…)と、落書きが素晴らしいの(いつか芸術家になったら高く売れるかもしれないし…)を残して、ほとんど捨てました。そんな日は永遠にこないかもしれないけど、これを捨てるのは夢を捨てるのと同じことだわ。うん、それってよくない。だから捨てない。私は買わない。海賊版撲滅!映画を守ろう!イエア!

明日出すのめんどくさい。

posted by あいだ at 14:25 | Comment(0) | 日常

2008/12/22 Mon

あこがれのかいべん


最後の球技大会二日目。というか、最後のお弁当。小・中と給食だったけど、兄が幼稚園に入った時からずっとお弁当作り続けてくれた母。偉大すぎます。ごましおご飯、卵焼き、シャウエッセン、鮭、唐揚げ、ほうれん草、タマネギとポテトのチーズ焼き。これまでの集大成といった感じの内容でした。お弁当広げて唐揚げが入っていた時の喜びといったらもう、球技大会で総合三位になるよりも大きいものでした。早弁するようになってからは、手軽にカロリー摂取できる卵焼きとシャウエッセンが大活躍。骨を取るのと、アルミホイルに囲まれてご飯のスペースに入れられてることが多くてアルミにくっついた米粒を取るのが少し面倒だった鮭。時には何故か汁をお弁当箱の外まで垂らしていたのもいい思い出。そして三年になってからはチーズを乗せてトースターで焼いた物が急激に多くなった。ハンバーグにチーズ以外の物が乗っていたのは遠い記憶の中です。さらに調子が良いとチーズの上にさらにチョコ(例:ギャバ)が乗っていることも。まぁいろいろあったけど、とにかく毎日おいしかった。お弁当がこんなにいいものだとは思わなかったよ。コンビニで買い弁に憧れていたけど、パンやおにぎりはすぐ飽きてしまった。お弁当最強。

そして三年になってから一度も教室で食べないという伝説をNちゃん(バスケで大活躍)と達成しました。早弁を除いて。最初は更衣室、ダンス練習で追い出され演習室、文化祭打ち合わせ等で度々追い出され外(体育館裏・校舎端)へ、そして後期は社会科室に落ち着き、そこが使えないと寒いのを我慢して外や机のない演習室、時には廊下や階段でも食べたなぁ。昼休みは毎回場所探ししてたよ。最後のお弁当はどこで食べたかっていうと、社会科室が使っててダメだったのでここは原点に戻ってってことで、更衣室の真ん中で食べました。いい思い出になりました。ありがとう。ありがとう。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 学校

2008/12/20 Sat

サタデーの綴りをいまだによく間違える



毎月1000えん分の無料通話と通信料を超えたり超えなかったり程度を目安に携帯を使ってますが、今月はテトリスをダウンロードしちゃったので残り半月弱は控えめにしなきゃなと思って、メール更新で画像付けるのやめようって、USBで接続して画像送ったら、携帯の写真の暗さ・不鮮明さにびっくりした。あれれ。撮ってる時は「ちょっと明るすぎるかな?」とか思ってたのにパソコンで見ると驚きの暗さ。ピントもアングルももっとどうにかならないのかっていうレベル。本当にもう写真はダメですね。携帯うんぬん以前に私の撮影テクといったらもう、酷いものです。「カメラを素早く動かしながら撮ったらどうなるだろう」って遊びを思いついてしまったせいで、小学校の修学旅行(日光)の思い出になるような写真はほとんど残ってませんからね。どうなるも何も、手ブレ100%という残念な結果になる事は目に見えてるよね。動いてる物を撮るならともかく、風景は固定して撮るもんだって事くらい、幼女でもわかるよ。後で廊下とかに張り出される写真も、ほとんど写ってないので、せいぜい集合写真くらいしか買ってないからね。

写真といえば、卒業アルバムのクラスページを作ってる所を見たら、別に面白くもないし目立ってもないのに大きい写真が使われてて不快になりました。きっとそれくらいしか私の写真なかったんだろうね。開けないアルバムがまた増えそうです。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 日常

2008/12/19 Fri

我が家の金曜日はフライの日っていう習慣はいつの間にか廃止された



最後の球技大会、一日目。
本当は昨日・今日とやるはずだったけど、水曜日の雨でグラウンドが使えなかったので、今日・月曜日と、土日をはさんで行う異例の日程です。まぁ最後ですから、雨日程にならずによかった。最後ですからね。最後…さい…さい……本当にもう、何なのよ!もう八回目か。一回目、あんなに卓球強かったのが、もう二年半以上も前のことだなんてね。今回の卓球は一回戦で負けました。一点差だったね。まぁたいして練習も期待もしてなかったし悔しくはないんだけど、終わっちゃった…っていう悲しみは半端じゃないです。二年生、ちょっとは空気読もうよ。君たち来年もあるだろう。あぁ、別に、いいんですけどね。下手に跡なんか残さずに消えていくのがいいんだよ。

こうして終わっていくんだなぁ。そして人は死に向って生きてゆくんだなぁ。なんだかなぁ。


posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 学校

2008/12/18 Thu

Thursday指折り数えてもまだまだ遠いよ

081218_1615~01001.jpg


冬限定その10チロルチョコ。
一ヶ月くらい前にいただきました。こんな幸せは滅多にないね。コーヒーヌガー、アーモンド、ミルク、クリスマス島の塩、クリスマスソーダの五種類四十個。食べきれないので何人かにおすそわけ。おすそわけっていい言葉だよね。美味しそうなものを残す習性があるので、開けてからずっとコーヒーヌガーばっかり食べてます。で、最後に残るのはたぶんミルク。そういえばこの前久しぶりにファミリーマートでパン選んでたらチロルチョコのパンシリーズがあったんで、きなこもちのパンを買いました。美味しかったのでまた食べたいです。

平和すぎる。

posted by あいだ at 10:15 | Comment(0) | 食べる

2008/12/17 Wed

雨のWednesday

081220_0924~01001.jpg

観てきました。シャイン・ア・ライト。母(三回目)と18時から、レディースデー&プレミアスクリーンなので。母のiPod touchから七曲ほどウォークマンに移して復習・予習しといたので、前回より楽しめたし短く感じました。あと、映画の上映前の諸注意のやつ、先週観た時は鷹の爪だったんだけど、今日のはピューと吹くジャガー&鷹の爪になってました。何て言うか…不思議な気持ちになりました。まぁそれはともかくキース・リチャーズは格好いいですね。友達と観に行きたいけど誘いたくても誘えない状況なので、あと三ヶ月くらい上映してて欲しいです。

今日は帰宅が遅かったので階段抜きです。これ今やってもどうせ冬休みになったら家で食っちゃ寝だから意味ないな。まぁ、意味ない事をやってこその人生ってことで。

posted by あいだ at 23:14 | Comment(0) | 映画

2008/12/16 Tue

火曜日はチューミンと…

081216_1734~01001.jpg


冬限定チョコレートはやっぱり最強説実証その9。その8までは「冬限定」で記事検索でもしてください。去年より一ヶ月以上も遅いスタート。既にお菓子コーナーには苺系の期間限定が出始めていました。そういうのは別にいらないからもっとクリーミーでモサモサしててチョッコチョコしたものを出してくれ。無駄に柚子とかそういう素材的な斬新さはいらないんだよ。ところで、私が愛してやまないメルティーキッス、去年は当然写真に収めてブログに載せたもんだと思ってたけど、なかった。あれれ。パッケージどんなだっけな。今年はこんな感じ↑です。光に照らしてみると高級感が漂っててイイですね。パッケージ正面右側のイメージ写真では生クリームがのってますが、牛乳を飲みながら食べるとそんな感じの味になります。今季はこれを超える市販の冬限定チョコに出会えるでしょうか。もはやメルティーキッス最強説。

あ、また階段の事忘れてエレベーターに乗っちゃった…二階で気付いて四階で降りてあとは階段を昇りました。てか八階分でもキツいです。あと階段昇るのってなんとなく足が太くなりそうな気がするんですが、続けてもいいんだろうか。

posted by あいだ at 17:13 | Comment(0) | 食べる

2008/12/15 Mon

フレーム抜けてキミがいたMonday


「月曜日から階段っ子になる」改め「火曜日から(半端なく寒い時やトイレに急いでる時以外は)階段っ子になる」、あいだです。すっかり忘れてた。

四月に行われたクラスの係決めで見事ストーブ・ワックス係という雑用に選ばれた私(立候補というか余り物ですけど)の初仕事、ストーブの給油、毎週月曜日の昼。三年だけ午後選択なので昼。仕事の内容は、別棟の一階の倉庫にある灯油タンクを持ち出してクラスのストーブに注いでまた返しに行くだけ。なんだけど、この灯油タンクが重い重い。愛より重いんです。十五リットルくらい。二リットルペットボトル七本半。前回はNちゃんに任せてしまったので今日は私が!と思ったんだけど…Nちゃんよく持てたね…手がプルプルしっぱなしです。十歩進んで立ち止まるって感じでえらい時間をかけてしまって、途中で授業開始のチャイム鳴っちゃったし、見事な役立たずっぷり。握力弱すぎてびっくりした。もう運びながら必死だった上に、その後の授業中に腕がピクピクしてしばらくペンがうまく握れないし、筋肉痛になるし…カッコ悪すぎますね。そもそもストーブ・ワックス係って私とNちゃんの他に男子二人くらいいたと思うんだけど、担任に誰だか調べて手伝うようにしてくれって何週間も前から言ってるのに調べるの忘れてたとかわからないとかで…別に二人で持てばいいじゃんとか言う始末。そういう問題じゃないよね?やるべき人がやらないでいるのを平気で放っとくのはどうなのよ?てか私はストーブ・ワックス係に最も向いてない人間であると思うのよ。ストーブの点け方もいまいち覚えられないし。中学の時に十回くらい試験に出されたのにガスバーナーの問題はいつも間違えてたからね。たぶん相性が悪いんだよね。この通り灯油の運搬ですら儘ならないんだし、午後の選択もあるし、おまけに早弁するくせに弁当食べるの遅いから、本当に私じゃなくて選択取ってない屈強な男子がやるべきだと思う。あとタンクに付いてる灯油が出るプラスチックのノズル的なモノが、歩く度にビヨンビヨン動くのがおかしくて、動かないようにNちゃんに押さえてもらいながら歩いたら「新種の生き物を捕獲したみたいだね」とか言うからそれがまたツボにハマって、だめですね本当に。でもそれなりに楽しいから、まぁいいです。給油は二度とやりたくないけどね。

なんか卒業して何十年とか経って高校時代を振り返った時、文化祭とかよりこういうどうでもいいような思い出ばかり鮮明に残ってそうだなぁ。死ぬ前に思い出したい記憶をいつ死んでもいいように整理したい。


posted by あいだ at 19:13 | Comment(0) | 学校
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。