2009/02/28 Sat

もう気にしないのが治療だよ

090228_1607~01001.jpg

武道館にいます。エリック・クラプトン日本公演。昨日は一階席、今日はアリーナ席。シャンプーといえばここ数年はエッセンシャルを使っている。「毛先15センチで可愛いは作れる!」というCMのあれである。おかげで姉も母も兄も父も毛先15センチは可愛らしいのだが、私としては、毛先15センチを犠牲にしてもいいから毛根を、毛根を強く逞しくして欲しい。何年も使ってるのにちっともダメージがケアされない。どういうことだ。頭頂部で台無しじゃないか。

Tシャツ買った。またギターがプリントされてるやつだけど今度はSサイズです。
タグ:ライブ
posted by あいだ at 16:35 | Comment(0) | 音楽

2009/02/27 Fri

地上レジェンド放送

090227_1752~02001.jpg

武道館にいます。エリック・クラプトン日本公演。一昨日乾燥した部屋の中ひとり裏声でアニメソング歌いながらネットやってた時から喉が痛い。喉が痛いせいで食欲不振。そのせいで電車酔い。気分が悪い。何してんだろう…。

どうでもいいけどうちの母は、地デジのことを「チレジ」、WOWOWのことを「バウワウ」、ヒートテックのことを「ヒーテック」という。かわいいね。
タグ:ライブ
posted by あいだ at 18:37 | Comment(0) | 音楽

2009/02/26 Thu

騒音の中でも没頭して読める唯一の本


昨日は昼間ずーっと寝てたわー。休みの日でも朝は早いんだけれど、昼間する事が何もなくて、ネットもビデオも読書も目が疲れる、それならいっそ寝てしまおうと思うのも無理はないよね。15〜18時くらいまで寝てたんだけど、ウェンズデーJPOPのピロウズが出る直前に、奇跡的に目を覚ましたよ。頭では忘れていたけれど体が覚えてたんだね。たった20秒程だけど録画した。んで、寝ました。その夜は寝れませんでした。


君たち、私の睡眠事情なんか読んで楽しいか。楽しいか、えぇ?楽しいのかい。そうかい。ちょっといいか、一言言わせてくれ。もっと有意義に生きろ!


読書記録(2)  江戸川乱歩『孤島の鬼』
タグ:読書
posted by あいだ at 18:48 | Comment(0) | 書籍

2009/02/24 Tue

反芻戦隊牛島(最終形態)なんてどうかしら



ついに戸塚区のマスコットの愛称候補が三つに絞られた。

神奈川県民ならば知らぬ人はいないであろう。他の無知なる都道府県愚民の為にあえて説明すると、神奈川県横浜市には戸塚区という取り立てて特徴のない平凡な集落があり、そこのお偉い様が何を考えてかは県民と言えど理解し難い事なのだが(私が区民でないからかもしれないが)、昨年群集の一般人どもより区を象徴するマスコットの図案を募った。そして幾らかあったであろう応募の中からお偉い様はこれを選んだというのだ。私はこの由々しき事態を年が明けてから横浜市民である級友を通して知った。区の経済効果の期待を背負ったこのマスコットは、塩を撒けば一瞬間に溶けてしまいそうな淡い輪郭線の中、色彩検定一級でもない限り思いつかぬ斬新な配色の斑点が描かれており、区のイメージの具体化にも関わらず抽象的で曖昧な存在である。私は決して醜いと言っているのではない。人様の芸術作品を否定するなんて趣味はばかげている。だがこの先何年と戸塚区の代表として世間へのアピールをするという大事な役割を担うマスコットを、どうして区のお偉い様の独断だけで決めてしまったのかと、同県民として遺憾に思わざるを得ない。これしか応募なかったんかい。戸塚区民は勿論、モデルとされた牛や粗略な扱いで共演を強いられた梨までもが複雑な心境を隠せず困惑の表情を浮かべている。稲荷寿司の下に敷かれた葉蘭のような君たちにも、神奈川県横浜市戸塚区を訪れればこれが如何にゆゆしき事態であるかは容易に察しがつくだろう。ここでは人も建物も平屋も長屋も欠陥住宅も二世帯住宅も陰鬱な雰囲気を醸し出している。その空気は相模湾の風に乗り境川を越えて私の住んでいる地域にまで影響を及ぼしかねない程に険悪である。この街を救うのが「ひこにゃん」のような誰からも愛されるマスコットだったらどんなに良かっただろうか。かといって「せんとくん」のような話題性もない。このマスコットは、こうして雨上がりのコウガイビルの如くヌルリと現れ、せいぜい掲示物の端にでも時々思い出したかのように使われる程度で、たいした活躍もせず目立ちもせず、人知れず「戸塚区のマスコット」という地位にこの先ずっと居座り続けるのだろう。ゆるキャラという職務に任期はあるのだろうか。たかがゆるキャラといえど、ゆるい気持ちで決められては住民も困ってしまう。


あ、そうそう、その愛称候補は、

  1.とつかくん 2.ウナシー 3.つかモウ

だそうです。応募総数1314点の中から選ばれたのにしては、とつかくんて普通すぎやしないか。箱に入れた葉書を無造作に手掴み方式で選んだんじゃないの。投票は戸塚区民や戸塚区勤務・通学中の方のみ。締め切りは3月19日まで。ネットでも投票できるから区民の方は是非。私はとつかくんがいいと思うな!抽選で20名にマスコットグッズをプレゼントだってさ!へぇ〜、そいつはすげぇや!



※実際の戸塚区は明るく活気溢れるいいところです。行ったことないけど。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 雑記

2009/02/23 Mon

Sun saw guy



登校日でした。三送会でした。その事を書いたらすごく長く、しかも事情を知っている人でないと分からないという不親切な内容になってしまったけれど、まぁこれは私が数年後に卒業アルバム片手に懐かしく思いながら読むためのもんなので、よほど物好きでお暇な方のみ続きを読めばいいと思います。時間をかけて読破したって得る物は何もないよ。相当なあいだフェチでないとキツいと思われる。そうでない方は各々Yahoo!で北海道の天気でも見ててください。さむそー。

続きを読む
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 学校

2009/02/22 Sun

コーラ片手にロックンロール

090222_2323~01001.jpg


現在さいたまスーパーアリーナにいます。エリック・クラプトン&ジェフ・ベック。しかしチケット17000円て。でも結構いい席です。今回もクラプトンさん大好きの母の付き添い。全部で五回行くうちの今日は三回目だそうで。これでもいつもよりは控え目だそうで。そいつぁすげえや。開場30分前に来たけどTシャツのSサイズが売り切れだった。Mサイズでけー。Sでもでかいのに。まぁ男物のTシャツをワンピースにして寝るのは全人類の憧れって言うからね。言わねえよ。

そういうわけで今日の笑点は録画です。歌丸さん禁煙頑張って。


追記(写真)Tシャツ黒と青。あとトートバッグ。Tシャツでけー。バッグでけー。
タグ:ライブ
posted by あいだ at 16:47 | Comment(0) | 音楽

2009/02/21 Sat

理由なき惰眠による失態



シスの復讐地上波初登場。最初の数十分見逃した。なんか、寝てた。悔シス。ちなみにエピソード3は中三の時、部活の練習試合で仲良くなった他校の子と一緒に観に行きました。当時やりましたねー、スターウォーズごっこ。竹刀で。ブォンブォン言いながら。全剣道部員が通る道だろうな。懐かしいです。その時は字幕で観たけど、吹き替えになるとグリーヴァス将軍が一層お茶目さんだね!CMの入るタイミングも絶妙だったしね。オビワンさんも思わず苦笑い。エピソード3は、劇場で観たってこともあって好きな作品です。気合入ってるよね。グリちゃんはもちろん、ウーキーがワサワサ出てくる所やヨーダの戦闘等々、見所たくさん。でも、ラストがね…。ジェダイ達が次々と襲われるシーンやパドメの最期は悲しかった。ヨーダとの別れを惜しむチューバッカ達の悲しげな鳴き声も切ない。マスターウィンドゥがやられる所なんか、私はアナキン憎さに危うく暗黒面に堕ちるところでしたよ。やっぱり6のハッピーエンドでほっとして終わるのがいいと思います。だから次週からでもエピソード4・5・6を三週連続で、頼んだ!

posted by あいだ at 23:04 | Comment(0) | 映画

言文一致率400%


読書記録でもつけるかー。だってよ、高校卒業したら球技大会がどうしただの文化祭がやべえ楽しいだの、そういう定期的な話題がなくなるわけじゃないか。寂しいじゃないか。書くことないっつうの。だけど恐らく今後定期的に何かしらの本を読むと思われるので、紹介も批評も一人前にできないけど、記録つけるくらいなら私にもできるんじゃないか?ほら、こうやってAmazonのリンクなんか貼るとブログっぽくていいんじゃないか?これがみんなやってるアフィリエイトってやつですね。アフィリエイトってよく聞くけど意味知らなかったから今調べたわ。トラックバックもいまだに何かわかってないからね。なんでかそういうの抵抗あるんだよね。あんまりブログらしい事をしたくないというか。大和撫子らしくないというか。あぁでも紹介料はいらないけど画像は使いたいなー。かといっていちいち写真撮るのも面倒だしなぁ。まぁいいか、詳細知りたきゃあ勝手に検索しろ!という方針で。インターネットがあるなら自分で調べなさいよね。まったく楽することばっかり考えて。世の中にうまい話なんかないんだからね。

というわけで、早速本を読んだので記録します。


読書記録(1)  山口仲美『日本語の歴史』
タグ:読書
posted by あいだ at 17:17 | Comment(0) | 書籍

2009/02/18 Wed

非営利目的販促日記

090218.gif


…………。


インストールした翌日にたった一度だけ戯れて、彼らは姿を消しました。もしかしたらと思って今日一ヶ月ぶりに起動してみましたが、ご覧の通り。別れの挨拶もさせてくれなかった。誰も知らないところで消えてゆく。絶滅とはそういうものなのです。気付いた頃にはもう手遅れ。なんて取り返しのつかないことをしてしまったんだろう。頭を抱える私は、悪いことをした自分への嫌悪感と同時に、「この悲しみを忘れず二度と同じ過ちを繰り返さないようにしよう」と一時的な決意表明をすることで自己陶酔に陥る。私の中のナルシズムは滅びないが今日も地球上のある種の生物はどこかで孤独に絶滅の瞬間を、迎えるのですねー。

はい、ということはさておき、古代魚ハーレムシミュレーション・スクリーンセーバー『DigiFish AncientOcean』、体験版は泳がせられる魚の種類が少ないんだけどそれでも楽しめましたよ。綺麗なんだけど、熱帯魚なんかとはまた違う素朴さがあって良かった。淡々と泳ぐ姿に生命力を感じます。あとこれ音楽ファイルをプレイリストに登録してBGMとして流すこともできるんですねー。古代魚にどんな曲が合うかわからなかったので私はとりあえずピロウズを流してたんですけど、なんかシュールなことになっちゃった。まぁそれもいいじゃない。あとですね、海の色が変えられるんですよ。ピンクなんかにしたらロマンチックでいいんじゃないかな。夜に部屋の電気消してバスローブ姿でワイングラス片手にさ、画面にはピンクの海を泳ぐ艶かしい古代魚、そんでBGMはホーミー(参考動画)とかな。やべえ、ムード満点すぎる。これでどんな女もイチコロですよ。今晩どうすか、旦那さん!この素敵な夫婦間のマンネリ解消スクリーンセーバー『DigiFish AncientOcean』、なんとたったの2520円!ワー。30日間無料お試し版も、あるぜー。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 空想する

2009/02/17 Tue

もう誰も邪魔できない二度と離れない



ヘブンズなんとかドアっていう映画を四人で観てきtジャージが見つかった!!更衣室にあった!よかったー。去年の球技大会ぶりの再会だもの。それにしてもどこにいたんだ、今まで。更衣室だって何度も探したのに。誰かが間違えて持って帰っちゃったのかな。ほのかに都会のにおいがするから、きっとそうだな。これで心置きなく卒業できるわ。あーよかった。もう離さないよ。というか、もう脱がないよ。一生一心同体で生きていこうじゃないか。

ずっとお腹が鳴ってるのを気にしてたので映画の内容は覚えてないです。直前にラーメン食べたのにな。それにしても今日お金使いすぎたな。朝にはあった5000円札が全部小銭になってる。定期切れたから片道310円の電車賃が意外と痛い。まぁジャージが見つかったからいいや。よかったよかった。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 友人

2009/02/16 Mon

オコゼ白書



札束で顔を殴られたい。

以前この件についてはこんな結論を出したけど、今読み返してみると「あぁ、この頃の私はなんて夢見るオコゼなんだろう」と思う。若いわね。まだまだハオコゼよ。今じゃそんな願望は一切ございません。そもそも「散々な言葉で相手を貶す」なんてエネルギッシュなことできないじゃないか。年を重ねてすっかり円く、というか臆病になってしまったから、人様を貶すなんてとんでもない。私めは常にお世辞と揉み手で接するような生き物ですから。お仕置きには少し憧れるけれど、体罰受けるほどの悪いこともできない小心者。というか、「お嬢ちゃん」と呼ばれる身分でもないし、呼んでくれる人もいない。お嬢ちゃんでもないのにお嬢ちゃんと呼ばれたところで虚しいだけ。世間(というか二次元?)ではメイドや執事が流行っているようだけど、私はただの町娘、そのような上流階級の話など無縁ですわ。しかし、それでもやっぱり一生に一度は「札束で顔を殴られたい」。

というわけで新たな願望:通りすがりの見知らぬジェントルマンによって終始無言で意味もなく札束で顔を殴られたい。

辿り着いた結論はこんなもんです。ただちょっとだけロマンチックなことを言わせていただくと、そのジェントルマンは白いおひげを蓄えた優しそうなおじ様(独身)で、できれば白い手袋を装着していて欲しいなと思います。そんな人生が百回あっても有り得ないような願望だけを胸に、残りの我が人生も引き続き無欲に過ごしていきたい、あいだでした。


続きを視聴
posted by あいだ at 22:22 | Comment(2) | 空想する

2009/02/12 Thu

生き急ぐことはない、でも早く25歳になりたい


今まで携帯で音楽を聴く時はLISMOを使ってたけど、SD-Audioに移してみたら世界が変わった。LISMOは起動もパソコンでの操作も、曲一覧のスクロールでさえもいちいち重い。でもまぁ携帯で聴くことなんか滅多にないだろうから…って思って我慢してたけど、1GBのウォークマンが容量いっぱいピロウズ専用になってしまい、さらにFMトランスミッターが便利だと気付き、こりゃいいぞってドシドシ携帯に入れてジャンジャン聴いてたらLISMOのだらしなさへの不満が日に日に募りもう我慢の限界、そして本日、…SD-Audio先輩すげえや!もう、一生ついていくっす!本当に、こんな私にも違いがはっきりわかるほど音質良くなりました。何で最初からこっちにしなかったんだ。でも、確かに起動や操作はLISMOの百倍くらい速いんだけど、SD-Audioプレイヤーでバックグラウンド再生しながらメール打つ時はかなりモッサリしてます。ゆっくり打ってもストレス感じるレベル。予測切っても遅いな。何かおかしいのかな。まぁこれもすぐ慣れるだろうし、LISMOの操作のレスポンスに比べればマシです(でもLISMOはバックグラウンドで聴きながらメール打つ時はわりとサクサクでした)。第一、そんなに急いでメール打たなきゃいけない用事もないからね。そもそもメールなんてこないからね。

年末に初恋の彼女とメールのやりとりをして以来、なんだか無性に恋しくなって、ミスチルを聴く時間が増えました。あの子が貸してくれたアルバム。あの子が好きだと言っていた曲。あの子が歌っていたメロディ。その彼女には「25歳になったら会おう」と言われメールを打ち切られてしまったんですが、この話はまた今度。
posted by あいだ at 14:57 | Comment(0) | 雑記

2009/02/11 Wed

一刻館に入居希望



ルーヴル美術館展行きたいなあ。去年のフェルメール展も行きたかったけど受験生だからって見送っちゃったから、今度こそね。あと水族館も行きたいし、武道館行って、映画館と、あー図書館にも行かなきゃ。館尽くしだな。館フェス。だんだん単独行動にも慣れないといけないね。人は一人じゃ生きていけないとは言うけど、いざって時に一人で行動できなきゃだめだと私は思うよ。

そういや先週一人でカラオケ行った時、そこのメール会員みたいなのになったんだけど、それからかなり頻繁にメルマガが送られてきて、しかも「あいださんが会員になってから一週間ですね♪」とか「あいださんのご来店お待ちしてます♪」とか、登録したニックネームをやたら本文に織り交ぜてくるんで、本当に私だけに向けて打ったメールなんじゃないかって思ってしまうんだがそこんとこどうなの。全国展開してない小さい店だし、もしかして実は会員数三人くらいで一人ずつ顔見ながら打ってんじゃないかと。んな訳ないか。まーいいんだけどね。「ヒトカラ応援隊!」とか、お一人様用のサービスをやってくれんのは。一人で来ても大丈夫ですよって態度は有難いよ。でもこんなに歓迎されるとなんだか同情されてるみたいだよね。昨日はドリンクバー無料クーポンのメールがきたんだけど、「もうわざわざジュースなんか買ってこなくても大丈夫!」って言われてしまったからね。これは暗に「毎回ジュースなんか買ってバカじゃねーの」ってことかな…ニックネーム連呼も「あんた本名○○のくせにあいだって何だよバカじゃねーの」ってことかな…お待ちしてますってのも「さっさと喉潰してしまえ」ってことなんじゃ…、もう、誰も信じられないよ!私これからずっと人間とは関わらずに森で小動物に囲まれて生きていくわー!うわーん!そんなこと気にするなんてお主もまだまだ未熟じゃのう。被害妄想に惑わされてるようじゃ孤独マスターにはなれんぞ。いやいや、ならなくていいです。孤独なんかじゃありませんから。何てったって、僕には森の仲間達と、可愛い妹と、定期的に自転車の空気を入れと耳掃除をしてくれるメイドさんがいますからね。どれもいないわボケ。

除夜の鐘で払ったはずの108の煩悩も、新年始まって二ヶ月でもう既に62ボンノーくらいたまってる気がする。四月になる前に、でっかい絵やでっかい魚を見て心を清めたいと思います。ゴーン。

posted by あいだ at 12:13 | Comment(0) | 日常

2009/02/10 Tue

カンストしやがれって勢いで

090210_1717~01.jpg


万歩計と一緒に歩いてみた。


目標は「運命の財布と出逢い購入すること」。三年前から理想の財布を探し続けているが、いまだ買えずにいる。きっと私は「本当に理想の人じゃないとヤだから!」と言い訳し続け死ぬまで未婚のままでいるタイプである。これを人は「できないんじゃなくてしないんです」理論という。でも一生お下がり財布を使うのも嫌だし、そろそろ妥協しなくちゃなあと思い始めた。それにしても、こんなに長く肌身離さず持ち歩いているのに愛着がわかない物も珍しいな。今の財布、ちっとも好きになれない。

まぁでも別に無理して今日買うつもりはなく、財布探しはおまけで、健康の為にのそのそ歩いてきたので以下、心底どうでもいい行動記録。

12:00 出発、0歩。
12:05 階段を使って一階に降りたはずがたったの20歩。×12は行くだろうに。
13:00 南町田グランベリーモール到着、5141歩。
14:00 一通り歩き回ったはずがまさかのカウントミス、5141歩。
14:20 途中下車、ヤマダ電機に到着、5761歩。
14:50 ヤマダ電機を発つ、6958歩。
16:00 ユニクロに寄り、ブックオフで丸二冊立読み、7793歩。
16:40 サティのトイレ、11652歩。
17:00 帰宅、14774歩。

本日の出費、120円(PASMO)。
本日のヤマダ、3646+10ポイント(来店ポイント残り3回)。


肝心なところでカウンターが動いてないなんてね。それに気付かないなんてね。迂闊だよね。まぁだいたい二万歩ってことでいいんじゃない。一日一万歩歩けと言うけれど、相当暇じゃないと一万歩も歩く気にならないよ。でも「あー今すごい健康的なことしてるわ」って感じはあったね。私が満足したならそれでいいんじゃない。相当暇な時にまた歩こう。暇なのはいつでもそうなんだけどさ、たまにだね、たまに。ところで、サティから出て信号待ちしてたら横に偶然、隣に住んでる一コ下の女子高生がいたんだよね。男子高生と指を絡めてたんだよね。行き先同じだから気まずいし、お先にどうぞってことで気遣ってゆっくり歩いて帰ってきた。まぁ向こうは気まずいとか一切思ってないんだろうけど。「今頃壁の向こうではなにしてんだろうな」とか考えながら、部屋でだらしなく寝転んでいる、どうもわたくしあいだです。あー疲れた。


.
タグ:
posted by あいだ at 18:40 | Comment(0) | 日常

2009/02/08 Sun

駄洒落と笑点大好き


朝から姉が暇そうだったので一緒に近場のデパートへ出掛けてみた。大学三年生で部活と楽団と小中学校のボランティアをやってる多忙な姉は、ほぼ毎晩私が就寝する頃に帰宅し、朝は早く出掛けるか昼頃まで死んだように寝てるかで、私とは全く会わない日も珍しくない。そんな姉妹の、どうでもいい会話、本日編。まずは行きの「日曜日だし混んでるかなぁ」という何気ない会話から何故か、混んでる→コンドルを連想し、「コンドル飛んどる」というどっかの芸人のラップみたいなくだらない洒落が生まれる。これにもう一つ「〜ドル」の言葉があったら語呂いいなってことで「コンドル・飛んどる・ヘコんどる」に進化させ、あ、こうしてちょっと哀愁を加えるとさ、あれだね、なんか『白鳥は哀しからずや…』の短歌っぽいよね、若山牧水の。そしてこの話は今日一日ずっと、二時間おきぐらいに振り返されていた。で、その歌って、確か空と海の真っ青な景色の中を白い鳥が一羽だけ飛んどるって歌よね、後半どんなだっけ?『白鳥や哀しからずや…』えっと…。いや、そんな頻繁に『や』はないよ。で、続きは?えー…、『白鳥や哀しからずや寂しからずや』?いやいや、どんだけ白鳥の心配してんだよ!「白鳥、大丈夫?哀しくない?寂しくない?ちょっと休めば?無理しないで日陰でしゃがんでなよー」みたいな事になっちゃうじゃん。あんた白鳥の何だよ!…そんな感じで、クオリティの低い会話でしこたま盛り上がってたんだけど、歩いてるうちに何とか『白鳥は哀しからずや空の青海のあをにも…』まで思い出せた。あぁ、あと少しなのに!あと七字!すごくモヤモヤする!それで帰宅したらすぐに文学史の本で調べて、あったあった、『…海のあをにも染まずただよふ』だって!そいつぁすげえや!

ほんっとくだらねえ。で、結局『コンドル・飲んどる・ヘコんどる』の方がストーリー性があっていい、という結論に至りました。終わりです。ほんっとくだらねえ。これこそまさに十八と二十一の娘の日常会話。さすがに文学的ですな。

他にも売り物にいちいちツッコミ入れてみたり、クォーターパウンダーのチーズ抜きを執拗に要求されたり、子供向けのシュールなイベント(タウンページ早めくり競争)を傍観したり、本屋で必死に聖おにいさん三巻(来月発売)を探したり、姉が自転車を買って帰る途中に接触事故起こしたり、私が自転車のタイヤに空気入れてる時に「ちょっと一回全力でやってみ?」って五回くらい怒濤の勢いでシュコシュコやらされたり(でも結局前輪はベコベコのまま)いろいろあったんですが、どれもくだらねえのでお蔵入り。何だかんだ言って姉と会話する時が一番自由に、ありのままで話せてると思います。私の本気のフリートーク、ほんっとくだらねえ。
posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | 日常
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。