2010/02/28 Sun

Feburuary flies


ふぅ…今年の二月もなかなか手強かった。

教習所に通うだけの単調な生活だったけど、いろんなものに振り回されハンドルを取られ、まぁもう少しかかりそうだ。早くしないと休みがなくなっちゃうから、しゃかりきに、がむしゃらにやってこうじゃないか。最近本当に人が増えて、朝イチでキャンセル待ちしておかないと乗れなくなってしまった。ろくに眠れないんだ。高校通ってた頃よりは遅いけど、精神的なだるさが桁違い。眠りも浅い。休みの日も遠出したりして、今月はずっと顔が疲れてた。しかたないね。あと家でもいろいろあった。まさかウチは大丈夫だろう、なんて思っちゃいけないね。来年度は苦しくなりそうだ。母の収入だけで、五人分の生活費と二人分の学費をどうにかしなければならない。当然お小遣い廃止。もっと甘えておけばよかったとか思うけど、今更だね。しかたないね。夜になると死んだ魚の目で横になって、筋トレする気力もなかった。あと昨日からリビングのテレビがばかになって、主電源オフと電源オフ状態にしかならない、つまり映らない。パソコンも急に電源落ちる。ラジカセもCD入れると飛ぶようになった。何だこの新生活。

諸常無行を満喫した一ヶ月でした。家にいる間はネットでひたすらドラマTRICKを見て現実逃避してます。今年十周年で、五月には劇場版第三弾もあるらしい。いつも頑張ってと言ってくれる受付のお姉さんと、仲間由紀恵と、Kちゃんだけが癒しです。来月はさっさと免許取って、これが最後だーくらいの勢いで怠けるよー。


続きを読む


posted by あいだ at 22:04 | Comment(0) | 学校

2010/02/25 Thu

Swing god gun, I need it low demon Brakeなんて踏まない


路上で、「今のは行くところだよー」とか言われるのは分かるけど、「今のは笑うところだよォ」とか言われても、いや知りませんよ。指導員のジョークは笑うのが礼儀とか教本に書いてあったっけ?それならジョークを言う三秒前に合図してくださいよ。というかジョーク禁止の標識を作ってくれ。

指導員さんは、想像していたよりずっと優しい人が多いんですけど、たまにもう隣にいるだけで憂鬱になってしまうような人もいます。キャンセル待ちだと指名もできないし、そういう人に限って何度も当たる。五十分の教習が三日間くらいに感じて、安全確認の為とはいえ左を見るのが嫌になって、終わる頃にはかなり憔悴して帰り道に教習車が横を通ると前に飛び出しちゃおうかなぁ…とまで考えてしまいます。もう私みたいな危ない奴は息してることが事故なんじゃないかと……かなりヘコみます。気分屋にとって人間関係は一番の鬼門かもしれません。

そんな時は「あの人は実は優しい良い人で、見てないところで子犬とか触ってる。休日は公園で鳩に餌やるのが主な過ごし方。あと飼ってるザリガニに名前つけて散歩とかしてる」みたいな設定を勝手に想像するようにしてます。それでもだめなら、「この人は奥さんや娘に毛虫のように嫌われてて、家での地位が低いから、唯一上位に立てる教習所で私みたいなのにきつく当たって発散してるんだ…かわいそう…」くらいの妄想をする。気分屋ですから、そう思うだけでも許容範囲は変わってきます。そんな間違ったゆとりを胸に今日もペダルを踏む足が滑る。壊れてもいいんだ。
posted by あいだ at 20:57 | Comment(2) | 学校

2010/02/22 Mon

殺し文句のフルコース


今日は友達とカラオケ。開店直後にフリータイムで入ったけど二時間半で退出命令出されてしまった。外を見ると高校生がいっぱいいた。平日なのに何してんだって、ひょっとして受験シーズンは終わったのですか?それはそれは、おつかれさまです。あ、あいだです。

頼んだ揚げ物盛り合わせがなかなか来なかったから、それが届いて全部食べ終わるまで延長させてもらったよ。五人だったから一人七曲くらいかな?人前で歌えるレパートリーが少ないからちょうど良かった。ヒトカラはこないだやったし。最近の曲全然知らないわーといいつつ、しっかりとYUIやらいきものがかりやら私でも聞いたことある曲を華麗に歌い上げる友人の前座として、最近の曲は耳にすら入ってこない私はTSUNAMIやらなごり雪やらを歌いその場しのぎ。時代を超える名曲と桑田佳祐のモノマネスキル。それにしてもDAMってPV率高いですね。いや普段PV付くほどメジャーな曲入れてないからかもしれないけど。今回はタカラでは初めて、ピロウズを知ってる希少な友人Kちゃんがいたので、期間限定でPV有りと書いてあったロデオを一緒に歌った。これなら「それ何の曲?」と聞かれても「スティッチの…」と答えることができる。歌いやすいし、ノリがいい。PVもかわいい。それからKちゃんの番になって、一緒に歌う?って聞かれて、えっえっいいの?って戸惑ってたら拳をぐっとして歌おー(`・ω・´)って言われてしまった。これはあれですよ、私がサークルに入ってしまった時と同じ手法です。Kちゃんの誘いは最強。天使かよ。一緒にオレンジ・フィルム・ガーデンを歌ったんですが、これの背景に流れた映像がひどすぎる。松岡修造の劣化版みたいな男性が汚い自宅でうなされてたり、夕日に叫んでたりする意味不明な映像で、とにかくひどい。この名曲になぜこんなものを!歌に集中できずKちゃんには申し訳ないことをした。DAMは音質が良いとか採点が正確だとか聞きますが、やっぱりJOYが好きです。あとDAMは必ず歌う名もなき歌のコーラスがなくって心許無かった。というか、DAMで歌う時はだいたい古い店だからたぶん最新のやつじゃないんですよね…。デンモクが白黒で、タッチペンの感度がおかしいやつがほとんど。だからかな?とにかくまぁ、ピロウズ好きとしてはやっぱりJOYが好きです。ピロウズのPVあればいいのにな。バビロンとかインスタントミュージックとか…。それが無理ならせめてコーラスだけでも付けて欲しいです…。like a lovesong(back to back)とターミナルヘブンズロックを一人で歌う虚しさは異常。

カラオケのあとは店やゲーセンを適当にぶらっとして晩ご飯食べました。駄菓子屋さんがあって、友達がカードけむり(ようかいけむりの小さいやつ)を買って、帰り際にKちゃん含めて三人でこっそりやりました。友達がKちゃんにカードを渡した時のKちゃんの、いいの?(*・▽・*)っていう嬉しそうなリアクションがかわいい。ようかい好きの、天使ですか?ねこになりーたーいー♪なんて歌われた日にはもう……私はようかいけむりになりたいです。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 友人

2010/02/21 Sun

彼はクスリをやっていました


「…あいださんは〇〇に住んでるんだ?さっき家の横通ったね。この辺の道とか詳しいでしょう」
「いいえ、あんまり家から出ないのでよくわかりません」

というわけで教習所第二段階、路上に飛び出しました。文字通り飛び出してます。ビビってアクセルが踏めなかったり、ふと気が付くと反対車線のトラックの目の前にいたり、情緒不安定さが運転に反映されています。あっはっは。振り向いたら三人ほど轢いてそうです。逆に笑えません。適性検査では交通事故多発傾向と出ました。A〜E評価のDとEがずらーっと並んで、おめぇハイレベルな模試でハイレベルな学校の名前書いたってもうちょっといい評価ついたよ、結果が出るものでこんなに悪い成績は生まれて初めてです。入試なら成績悪くても拾ってくれる学校があるかもしれないけど、不注意で許される事故はない。あと「もの静かで無口な方です」と書かれていました。おめぇ話したことねえだろ誰だおめぇ、と言いたいところですが、まぁ否定できません。そういえば免許で思い出して、最近「すごいよ!!マサルさん」を読み返しました。本当に「どちらかと言えば無口な方だ」みたいな問題が出たらどうしよう?まぁ…「ふつう」かなぁ…?


読書記録(26)  小林泰三『セピア色の凄惨』
タグ:読書
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 学校

2010/02/19 Fri

夜の笑う声に一人で蹲る


待ち合わせて籠城。二時にお台場。まずはKちゃんが行きたいと言っていた台場一丁目商店街へ行って、駄菓子を買い込んだ。私が小さい頃食べて美味しかったものをKちゃんが買って、Kちゃんが美味しいといったものを私が買った。ベンチに座って食べた。あとKちゃんが昔よく遊んでたというようかいけむりも買った。Kちゃん曰くいつも暗い部屋でやってたらしいから、あとでやろうってなった。ふわふわのアイスも食べた。海を少し見て、まだ時間がありそうだったから隣のメディアージュでソニーなんとかに行って、五時頃にZeppに行って物販でグッズを買った。始まる前に軽くご飯を食べた。終わった後はまたバーミヤンに行ってご飯を食べた。駅前の暗くて目立たないところで、ようかいけむりをやった。私は全く煙が立たず、Kちゃんは驚くほど上手だった。残りのお菓子を山分けして、地下鉄乗って、またね。

幸せは行間にしまいこんで、ここには主に散財と飲食の報告のみを記す。



続きを読む
posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | 音楽

2010/02/16 Tue

去年より大きくなりました


順調に仮免許試験も合格。折り返し、というかここからが本番ですかね。一ヶ月以内に取るのが理想だけど、最近怠けてきたから下手したら四月までかかるかもしれない。まぁどうせ来年度も暇だろうし、安全運転でいきましょう。安全を考慮して、家から出ない。むしろ家が車を運転できるようになった方が何かと好都合だと思う。家が教習所に通えばいいのに。

教習所って絶対ぼったくりだと思うんだ。一時間車乗るだけで、四百円の単行本が十冊買える。逆にいったら単行本十冊あれば三時間くらい時間潰せる。まぁそんなこと考えても免許取るにはこうするしかないんだから、どうしようもないけれど。一体あんな大金を何に使うんだろう?たぶんね、「飲むだけで誰でもすぐ運転できるようになって事故も起こさないクスリ」の開発費だと思うんだ。それを飲めば教習所に通う何ヵ月と何十万をもっと有意義なことに使えて、社会のためにもなって効率的なんじゃないかな。交通事故や渋滞それに伴うストレスも減るかもしれない。あぁ、それならむしろ、安すぎるくらいだなぁ!

そう思わないとやっていけません。どうでもいいけどこのブログも今日で五周年、ってことは人生の四分の一をブロガーとして過ごしてんのか、やだなぁ……。「飲むだけでブログを書く気にならなくなるクスリ」を開発するために閲覧一秒につき五千円くらい徴収したいです。そのためには、もっと書かなければ。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(2) | 学校

2010/02/15 Mon

にいこ


四人で富士急。天気は良くなかったけど、雨天決行。前日の運休状態は屋外アトラクション、つまり絶叫系はほぼ路面凍結のため運休だった。バスで山北町を越えた辺りから裏付けるように雪景色。現地のバス停で集合して入場して掲示板を見ると、やっぱりほとんどのアトラクションが動いてないよと書かれていた。しかたないね。朝から雨だろうなと思ってたから、ときどき降ってるかな?程度だったからまぁ良い方だったかなー。

と思ったら、午前中は日が射す時もあり、ちらほらと外のアトラクションでも試運転が始まった。マッドマウスとかムーンレイカーとかちょっとした絶叫系は動き始めた。ふーんまぁ一応乗っとこうか?程度の気持ちでムーンレイカー乗ったら、開始六秒で吐きそうになった。目を閉じて裏声でウヒー、ヤメテ…、ウヒー(ほぼ完全再現)って、本気でシートベルト引きちぎって逃げ出したかった。トンデミーナも目瞑って情けない声出してたな。去年行った時は目ばっちり開けてたしもう少し楽しそうに叫んでたと思うんだけど…。ホラー系はみんな無理だったから、比較的軽そうな鬼太郎の妖怪屋敷に入ったんだけど、なるべく下向いて裏声でヒィ…コワイ…マダアルノ…(ほぼ完全再現)ってビクビクしながら歩いた。…去年は戦慄迷宮で駆け回ってたと思うんだけど。人って老いるもんだね。

水系のアトラクションも運行し始めて、あれは好きだから楽しかった。ドドンパも午後から運行開始のアナウンスが流れたんだけど、途中で本降りになってあとちょっとで乗れそうってとこで休止になっちゃったよ。しかたないね。そのかわり去年もエキサイトしたシューティングのやつは室内だし空いてたから二回乗った。手冷たいけどやっぱあれが一番楽しかったな。四人だったから二・二で座ることが多かったんだけど、なぜか流れでKちゃんの隣が多く、何かのアトラクションで落下するとき袖をキュッと掴んできてくれたのが今日一番のエキサイト。あと手作りのカップケーキとイチゴチョコとクッキーをもらったよー。カレーも食べられたし、良い一日だったわ。おわり。



読書記録(25)  北村薫『盤上の敵』
タグ:読書
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 友人

2010/02/14 Sun

この少しにがい感じ甘く甘く変わるのにね


教習所に通い始めて二週間目の昨日。第一段階最後の項目と同時に見きわめを行い、初めての夜間と初めての雨天でボロボロになりながらも、何かの間違いでオッケーをもらえて、今日修了検定を受けることになりました。

で、同じく検定を受ける九人の中に、偶然にも中学の同級生がいました。トイレで話し掛けられて、待ち時間を一緒に過ごしたのですが……彼女、同じ部活だったんだけど、問題の多い子で……私を含む他五人はみんな彼女にパシられたりかなりキツいこと言われて、ちょっとトラウマだったんですね。部活の繋がりがなかったら絶対相容れないタイプ。剣道はすごく上手いんだけどね。あと中学三年間の私が知ってる限りでも四人以上と付き合ってたという恋多き女性で、今日数十分話しただけでなんやかんやあった男性が五人くらい登場して、誰々に払ってもらって教習所通ってるとか、元彼が自分のプロフやミクシィを頻繁にチェックしてるとか、男に電話かけたら入れ墨彫ってる最中だったとか、元彼と付き合ってる時に親友の女とやってたとか、その他とても書けないような話を緊張感溢れる待合室で語ってくれました。内心こんな時どんな顔すればいいかわからないの状態でしたが、笑えばいいと思うよ精神で適当にやり過ごしました。このスキルを中学生の頃に身に付けていれば良かったんですけどね……まぁ忘れましょうよ。彼女は仕事で日曜日と夜間しか来れないと言ってたので、私はなるべく平日昼間に通おうと思います。友達っていいもんですね。

ただでさえバレンタイン、わざわざリア充語録をブログに書くなんてと、不快に思われた方もいることでしょう。そんな方は三年前の今日の記事を読むとどうでもよくなります。それでも足りないと言うなら、まさに今朝私が見た、踏みつけて・すりつぶして・食べた毛虫の夢の話もしましょうか?人は人。愛の告白なんて人生に一度でもあれば十分なのに、毎年チョコをせがむなんて贅沢な話。過去に何百個のチョコをもらった実績のある他人と、未来に心からの本命チョコをくれるたった一人に出会える可能性を秘めた自分、どっちが素敵?ちなみに修了検定は無事に合格しました。火曜日に学科の試験を受ければようやく仮免許です。え、彼女の結果ですか?まぁ、人は人だよねー。
タグ:
posted by あいだ at 20:25 | Comment(0) | 友人

2010/02/12 Fri

未来を狂わすチェリーの侵食


坂の上の雲?崖の上のポニョ?床の上でゴロン!あいだです。

地味にミンティアがなくなったのでコンビニで補給した。食後や気分転換に必須のコールドスマッシュはお決まりで、もう一つは何を買おうかしら、一通りのフレーバーは試したしなぁ、と品定めしていると、赤いパッケージがいつものアップルカクテルではなくミラクルチェリーであることに気付いた。「桜のレリーフを見つけたらラッキー!」…ふむ。期間限定の、受験生応援お菓子。そういえば、去年の今頃もこれを食べてたな。そこまで美味しくなかったけど、パッケージデザインが去年と違うからこれにしよう。ミンティア二つとお茶を購入した。

教習所の待合室でコールドスマッシュを食べる時になって、同時にミラクルチェリーのビニール包装を剥がした。そのまま鞄に入れて、いつも通り待合室で本を読み、技能を受け、自転車で帰宅したんだけれど……、一日中、どこにいてもミラクルチェリーのにおいがつきまとう。まだ食べてないのに、臭気が辺りに漂ってなくならないんだ。そうだった、確か去年の今頃も「ミラクルチェリーは鞄が臭くなる」と言っていたね…。歴史は繰り返す。少しはガス抜きになろうかと、部屋のテーブルの上に置いて隔離しているが、布団に寝転がると枕元までミラクルチェリーのにおいが届く、というか部屋に入った瞬間ミラクルチェリー臭が鼻を襲う。ミラクルチェリーの封印を解いてから三日が経った。チェリー臭は衰えることを知らず、未だに独特のにおいを放ち続けている。おまえのにおいがミラクル。

冒頭の挨拶の寒さと謎の自信もチェリーの呪いによるものです。
posted by あいだ at 22:50 | Comment(4) | 食べる

2010/02/11 Thu

ローパスカル・ハイテンション


まっさどぅー!あいだです。気圧に反比例して気分は高揚。低血圧でハードルは高く、ハードルくぐって腰は低い。何言ってんだろう?どうも、今日もご乱心の私です。

いわゆるフロサーってやつですかね。牛乳を泡立てるフロサー(そんなもんあるんだ…)ではなくて、おフロ好きは言うまでもなく、デンタルフロス愛好家でもあるという意味でのフロサーです。フロス自体は、高一のとき歯医者にすすめられて使い始めたけれど、最初のうちは上の歯や奥歯が上手く磨けないし血が出るからすぐに飽きました。だから初めに買ってもらったフロスは二年くらいなくならなかった。歯科検診の前とか気合いを入れたい日とかしかやらないから。上達もしなかった。大学生になって、歯科検診がなくて、時々歯が痛むとこいつはヤバいと思ってフロスを使う回数が増えた。そのうちフロススキルが上がって、奥歯もラクにできるようになると、ごっそり綺麗になるから楽しい!出血もしなくなるし。何てったって、フロスが本気になると90%以上の歯垢を落とせるらしいよ。フロスさんやべぇ。そしたら、今度はフロスなしでは歯磨きができなくなってきた。今は毎晩やってます。

綺麗になるのも良いことだけど、フロスで上の歯を磨こうとすると、自然と笑顔になるんです。写真で自分の笑顔を見るとたいがい発狂しそうになるけれど、鏡で自分の笑顔を見ると精神衛生上いい感じがする。鏡の前で笑おうと思っても、なかなか自然にはできませんよね。フロスなら上手く笑えて、気分が良いとかわいいとさえ思ってしまう。何だ笑えんじゃん、まだまだいけるよ、と心身ともに清々しい気持ちになれます。というわけでフロス、おすすめ。夜のお供にぜひ。
posted by あいだ at 22:01 | Comment(0) | 美容・健康

2010/02/09 Tue

タイツと穴とローション


教習所に行くと左足がアザだらけになるよぅ……。あ、あいだです。いや別に、ハンドルに思いっきり足ぶつけてる訳でも、ましてや助手席の指導員から怒りの鉄槌をくらってる訳でもなくて、駐輪場が狭すぎて自転車出すとき必ず足をぶつけるんです。アイタタ。アザができるのは嫌いじゃないけど、タイツが破けるのは困ります。タイツってどうてもいい時に破けますよね。あと一センチ横に避けてればこうならなかったのに…とか、注意してれば絶対に避けられたのに…なんて場面ばかり。転んだとか、突然引き裂きたい衝動に駆られたとかならまだ諦めがつくけれど、自分のちょっとした不注意が原因で、しかも蚊が刺したくらいの微妙な穴だと、未練が残ってしまう。たるませたら穴、目立たないかも、なんて思ってどうにか穿こうとするんだけど、無理ですよねー。ぱっつんぱっつん。

珍しくメスらしい話をした繋がりで、そういえば一ヶ月くらい前から化粧水を使い始めたよ。今更感が溢れておりますが、洗面所にある姉のを拝借して一週間で肌荒れが八割解消され、以来好調。科学の発展と、今までどれだけ放置していたかを肌で実感しました。うむ。潤沢。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 学校

2010/02/07 Sun

Seesaaブログカスタマイズとモバイルとわたし


Seesaaブログで、モバイル向けのカスタマイズを紹介してるサイトが少なかったので、個人的にこうした方が見やすそうだな、と思ってカスタマイズしたところを記してみます。

他のサービス(FC2とかJUGEM)にはテンプレートが選択できたり、設定できる項目がたくさんあったりするんだけど、Seesaaは携帯向けテンプレートはないし、背景・リンク・文字の色くらいしか項目がないから、細かい部分はHTMLをいじらなければならない。デフォルトの状態はこんな感じ(Seesaaお知らせブログ)。これじゃあちょっと物足りないよね、って思う人も多いはず。


あまり需要はないかもしれないけれど、何かの役に立てれば幸いです。




◆コメント数を各記事のタイトル下に表示させて、直接コメントページに移動できるようにする
posted by あいだ at 16:24 | Comment(2) | Seesaaカスタマイズ

2010/02/06 Sat

夜の予定なんて聞いて私をどうするつもり?



振袖をレンタル予約した時に手帳を貰ったのを思い出して、先週くらいから使い始めた。手帳を得るなんて小学生の時の応募者全員サービス以来だ。普通の女の子にとって手帳は必需品、ということを大学に入ってから学んだ。「何日なら空いてる?」→みんな手帳ぱらぱら、私傍観。別に私は書くほどの用事はないし携帯のカレンダー機能で十分じゃん、と思っていたけど、予定を聞かれた時に携帯を出すのが失礼になる場面があるかもしれない、何ていったって手帳をめくる姿が格好いい!というわけで、後ろに振袖を着てる時の注意点が載っている、洒落っ気のない安そうな手帳を愛用しようと頑張っている。しかし本当に書くことがないなぁ……今は教習所の予約や遊ぶ日がちょいちょいあるからいい方だけれど。こんなもんなの?なんだか寂しい気がして、予定ではないことも書くようになった。欲しいもの・やりたいことリストとか、筋トレ記録とか、板東さんが出演する番組の予定とか。

もし私がこの手帳を落として、拾った誰かが中を見たら、「鉄分不足で、笑点観覧に行きたがっていて、筋トレ好きの、板東英二のマネージャー」の手帳だと思うだろう。……あれ、でもそんなに間違ってはないか……?
posted by あいだ at 21:31 | Comment(0) | 日常

2010/02/05 Fri

スター取って暴走したくなる


今日も元気に教習所。いつもより五パーセント無理するをモットーに、毎日二回乗るようにしてます。無理しない=家から出ないになってしまうので常に「ちょっと頑張りすぎじゃない?」くらいの心持ちでないと、すぐ外出拒否したくなります。早く服なんか着なくても許される世界になればいいんですけどね……。

時々子連れの人や社会人らしき人を見かけるとホッとしますが、やっぱり周りは高校生ばかりで、同年代とくに年下に囲まれると泡を吹いて逃げたくなる性分の私にはつらい、もうだめ、だめっ、いけませんっ、やめてっ、……とは今のところなっていません。知り合いに会ったら最悪だなと思っていたけど、今のところ大丈夫です。私が気付いていないだけかもしれない。でもそれはいないと同じ。ただ一人、最初の説明会の時に話しかけてくれた人がいて、その子は小中同じ学校だけどクラスは別、同じ大学だけど学部は別、地元で〇〇大学だよって人に言うとあぁ〇〇さんも一緒だよねって必ず名前が出てくる、しかもサークルの友達にまで〇〇ちゃんと同じ中学だったんでしょ?と言われ、そして同じ日に教習所に入校したという、本人同士の交流は全くないにも関わらず不思議と縁がある子なんです。つまり昔からの、友達の友達。それが功を奏したのか、空き時間を一緒に過ごしたり時間が合ったら一緒に帰ったりさせてもらってます。家も同じ方向で五分くらいの距離なんだ。半端に同じクラスになったりして「あんまり仲良くなかった」なんて思い出がない分、前からの友達みたいに話し掛けてくれるのが嬉しい。共通の話題もあるしね。今はその子の存在がかなり支えになってます。あと最初の学科を担当した板東さん似の指導員さんも心の支え。顔のパーツの配置と声と雰囲気と名字が似てる、と私だけは思ってる。

何も予定のない日(エブリデイ)はほとんど教習所で過ごして、四六時中運転のことを考えてるせいで、布団に入るとその日の注意とか、昔マリオカートでカーブを曲がりきれずにコース(たいていおばけ沼)から落ちてジュゲムに釣り上げてもらったこととかが頭の中でぐるぐるして、なかなか寝付けなかったりします。もう当分は車なんか見たくもないって時もありますが、逆境こそ楽しまなければの精神を原動力にして、今日も元気に逆走中。
posted by あいだ at 22:30 | Comment(2) | 学校

2010/02/02 Tue

ポイ禁


みんなだいすき二月です。初っ端から雪とは景気がいーね。景気は悪いか。でもホワイトフェブラリーは良いぞ。何てったって、白いし、寒いし、滑るからねー。

そんな日に初めて車を運転しました。そうそう、先週土曜日から教習所に通ってます。内緒にしときたかったんだけど、まぁ他に書くこともないからね。だって今「教習所通ってます」って言ってんのに、十月頃になってもまだ「今日の教習は…」とか言ってたら洒落にならないよね。くるまなんて苦手要素しかないぞ。「免許取りました!」の報告がいつになるかは分からないけれど、ボヤボヤと頑張っていきたいと思います。で、初めての技能が雪道、って事ですが、まぁ降ってる訳ではなかったので別に何事もなかったです。二週間先まで予約埋まってるのに火曜日だけ全コマ空車有りになってたから、必要以上にビビってしまったよ。えっえっ火曜日って雪なの?雪の日って普通避けるべきなの?予約取っちゃったのにどうしよー?亡命する?って、前日はそんな事ばかりぐるぐる考えてました。「教習」と「亡命」のライフカードを交互に見ながら。結果的に日が射すくらいだったし空いてたし良かった。そもそも滑るほどのスピードは出さなかった。マリオカートをやれば必ずテンパって逆走する役だったので、いつ上からジュゲムが現れるのかとビビりながら走り、何度も力入りすぎ!と言われました。やーねー。あと運転してる最中に無言になると、なぜか「助手席の指導員ともっと和気藹々とすべきなのでは?」とかいらない事を考えてしまうのも直した方が良さそうです。愛想笑いする癖もやめよーね。明日からはしゃきっと運転に集中しよう。何を言われても返事はSir!のみ。男らしくキリッとしようとするくらいがちょうどいいんだと思います。道路よりも、男道を走るのが目標ですねっ。

もっと現実的なところでいうと、家を出る準備をしてる時に「明日行けばいいや…」と布団に戻ってしまう癖を直すのが目標ですね。「自宅待機」のライフカードを捨てることから始まる男道。凍結注意。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 学校
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。