2010/08/31 Tue

we will never die



池袋に行った帰りのこと。

小田急に乗って帰っているとT君からメールが来た。乗り換えの駅まであと三十分。私はちょうど十分ほどで着く。あらまあ偶然一緒に帰ろうぜということになり、JRの改札まで迎えに行った。

常々カラオケ大好きヤローから執拗にカラオケ行こう行こうと誘われていたんだけど、私は頑なに断り続けていた。だけど今日は一時間だけ、ってことで、カラオケ行くことになった。私はメロンソーダ飲んでるから好きなだけ歌ってくれ?……こないだの同窓会で判明したけどT君はかなり歌うまい。あと歌ってる時は一秒たりとも止まってる時間がない。動かないと死ぬのか。回遊魚か。歌うますぎて悔しい。その上、巻き舌もうまいときた。ずるい。喉とっかえてほしいわ。

いろいろ歩きながら話していて、私はうんうんと頷くだけしかできず、将来のことを考えてるうちに、泣きなくなった。頷く度に首が下がる。悩んでるのは向こうなのに、いつの間にか私が励まされていた。目元を拭うと「強くなろうぜ」と肩を叩かれた。上を見る余裕ができると、昼にプラネタリウムで知った夏の大三角形が見えた。こんな街灯の多い場所では、初めはいくつかの明るい星しか見えない。でも首が痛いのを我慢して空を見続けると、ちょっとずつ見える星が増えていくんだ。夏の大三角形ベガ・アルタイル・デネブから、こと座とわし座と白鳥座が見える。見えなくても、その間には天の川があることを知っている。

「綺麗な星空は自然の中でしか見えない」と思い込んでる人は損してる。プラネタリウムみたいに全部くっきり見えるのだけが完璧な夜空じゃあない。その日その時だけの雲の形を楽しむように、その日に見えた星の数を楽しめばいい。見えない星を恋しく思えばいい。それを告げると、同じことを考えてる人がいたとは、と言われた。

二十歳の八月は毎日が台風だった。予告もなく雨が降り、飛ばされそうになるのに、なぜかわくわくする。風に抗って足はくたくただ。もうイヤって叫びながら家に着く。いつもの家が楽園に思える。帰る場所がなかったら台風なんかには一切胸を躍らせたりしないだろう。平気で家を飛び出すから、悪天候もチャンスに思えるんだ。逆境こそ楽しまないと、そんなことわかってるつもりだった。それでも弱気になってしまう時は、また「チャンスじゃねーか」って励ましてくれ。マンションの非常階段で八月を見送る。それでも抗う覚悟はできている。



posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | 日常

この夏の総集編みたいだ



今日は大学の友達とサマーランド!


……に行く予定でしたが一人どうしても都合がつかず、四人で普通に遊ぶことになりました。うーん、やっぱり夏休みは予定合わせづらいな。でも一回も遊べなかった去年に比べればマシなほう。

どこに行くかは決めず、とりあえず新宿で待ち合わせ。グダグダしちゃうかなーと思ったけど、迷った時はジャンケンで決めることにして、池袋のサンシャインに即決。


サンシャインの水族館はリニューアルのため今日をもって一年間休館だそうだ。なのでここぞとばかりに混んでるかと思いきや、まぁ平日だしもう夏休み終わってる、もしくは宿題に頭を抱えてる頃だもんね。小さいお子様ばかりで、思ったほど混んでなかった。なんとなく規模が小さい水族館を想像してたけど、全然そんなことなかったよ。えのすいより透明感があって水がクリアで派手な魚が多かった。あと両生類と爬虫類。初めての来館かと思いきや、最後にマンボウ見たらかなりデジャブを感じたので、だいぶ小さい頃に来たことがあると思う。マンボウの口が記憶以上に気持ち悪かった。

午後はプラネタリウム。プラネタリウムなんて何年ぶりだろう。技術の進歩にびっくりした。星空よりも3D映像みたいな予告に感動してしまった。夏の星座解説と、天文台をめぐるドキュメンタリー番組の二本立てだったんだけど、星座の解説が終わるとすぐ眠ってしまったので覚えてない。終わってからどんな話だった?と訊いてみたら全員「すぐ寝たから覚えてない」。それだけ癒されたってことで!

それからナンジャタウンにも行ったよ。餃子とデザートを食べてぐるっと回った。私が頼んだのはネギ塩カルビ餃子。美味しくないはずがない。デザートはアイスと迷ったけれど、本能に従ってチョコモンブランを選択。美味しくないはずがない!!


ひとり欠けてしまったのが残念だけど、サンシャインをフルに満喫できた気がする。おしゃべりもできたしなー。来月は全員でディズニーに行く予定です。まだ夏休みは終わらないぜ。うらやめ小中高生。
posted by あいだ at 17:00 | Comment(0) | 出かける

2010/08/29 Sun

シンプルのことをプルシンって言うな



同窓会だ!中学時代の剣道部仲間と数年ぶりに会った焼肉から早二ヶ月、今度は私らの代だけで飲みたいなということで、本日開催。五時半からですが私は八時までバイト、八時半頃に居酒屋で合流すると、もうラストオーダー終わってグダグダな雰囲気になってた。誰かが残した烏龍茶のみを空きっ腹に流し込んで、十分くらいでさっと二次会のカラオケに移動。そこで私だけ一品料理を頼み、私だけ一曲も歌わずに、お金置いてLちゃんを家まで送りつつ帰った。何しに来たんだよ感があったけどまぁ同級生と会えば同窓会ですから。

というわけで、カラオケからの参加になってしまって、同窓会なのに同級生とろくに会話できませんでした。カラオケの時はLちゃんとT君に挟まれて座り、T君とは事前によそよそしく接する条約を交わしていたため、必然的にLちゃんにちょっかいを出すことに。Lちゃんとひたすらじゃれあってた。もう、かわいい。歌ってる最中は異様に盛り上がってて楽しかったよ。歌えって強要する人もいなかったし。飲んで食って笑って座ってるだけでしたが「私ここにいていいんだな」って思えるメンバーだったから行って良かったです。中学なんて人生の一番青臭くて恥ずかしい時代を知られてるんだもの、もう今更飾ったりしねーやってスタンス。でも未だに喋ったことない人いるな。中学生の男女ってそういうもんだよね。

今回も女子は六人中三人、しかも前回と同じメンバーしか集まれなかったけれど、次は女子全員と会えたらいいなー。もう女子会でいいよ。焼肉のときに何件メールを送っても返ってこなかった初恋の女の子ですが、こないだアドレス変更のメールがきました。「五年後に会おう!」あれから何年経つだろう。今何してるんだろう。今の私を見て何て言うだろう?会いたくてたまらん。
posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | 友人

2010/08/25 Wed

私じゃなかったら耐えらずに死ぬレベルのかゆみ



ぼくは自転車の二人乗りをしてる若者を見ると横から蹴飛ばしたくなるんだな。でも最近はあんまりそう思わなくなったよ。なぜって、こんなヒョロいキックじゃとても自転車なんか倒せやしないと気付いたからね。たぶんタックルした方が確実だけど、そうしたところで何一つ良い結果を生まないのは目に見えてるよ。その代わりに彼らの背中へ「サドル盗まれろ」と念じることにしてるんだ。二人乗りの取り締まりはお巡りさんに任せるってワケさ。イッツ・マイ・スタイル!


今日はですね、午後から高校時代の友達五人と遊びましたよー。ガストとカラオケ。卒業してから全く遊んでなかったけど、みんな変わってなくて安心しました。朝はT君が学校に行く前にうちのマンションまで来たので、三十分だけランデブーしました。駐輪場横の公園に入ったわずかな時間で、足だけ九ヶ所刺されました。動物園で餌やりの時間に群れの中へ放り込まれる餌ってこんな気持ちだろうなと思いました。


今年の夏休みは恐ろしいくらいにスケジュールが詰まってます。今月はなんと一日も引きこもっていた日がありません。世間ではこういう生活を送る人をリア充と呼ぶのでしょう。まぁ何て呼ばれようと知ったことじゃありませんが。去年のような予定なしのスーパー引きこもり夏休みだって、そこそこ充実してましたから。とりあえず生きてりゃリア充だよね。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(2) | 友人

2010/08/23 Mon

パーフェクト水面反射

100823_0905~01.JPG


一泊二日で石川県に行ってきたよー。


いつもは海沿いのおばあちゃんちに行くんだけど、今回は金沢でおばあちゃんと観光して、駅周辺のホテルで一泊です。お昼過ぎに金沢に着き、叔父さんの車で卯辰という料亭へ。優雅な雰囲気の中、ランチのお弁当を頼み、食前酒はどうするか訊かれ運転する叔父さんだけジュースでと言うと「あれ、あちらの未成年の方は……?」 すいません成人です。

食後は金沢の文豪・室生犀星の記念館へ行きました。泉鏡花・徳田秋声・犀星は金沢の三大文豪と呼ばれ、それぞれの記念館があるのだそうで。高校国語教師の姉、大学で専攻してる(だけの)私、おばあちゃんも元国語の先生です。文系の血濃いなー。受付のお姉さんに65歳以上一枚、大人四枚と告げると「あれ、高校生以下の方は無料ですが……?」 すいません成人です。

金沢21世紀美術館と、それからひがし茶屋街にも行きました。街並みすてき。金沢って京都や奈良とはまた違う、素朴な上品さがイイんですよ。最近わかってきました。ゴーシュという喫茶店に入ってレモンシャーベットの乗ったジンジャーエールを飲み、お土産を見ました。晩ご飯はホテルの中で、スーパーで買ったお寿司とお惣菜とお酒をまったり堪能。次の朝は姉と兼六園に行きました。すんごい暑かった。石川近代文学館にも行きました。こっちはすんごい寒かった。一般350円、大学生280円、高校生以下無料だったから「大学生です!」って言ったのに学生証確認されませんでした。高校生って言えば良かった。


駅でラーメンを食べておばあちゃんと別れ、帰りの新幹線はお菓子とお酒でぬるぬると余韻に浸りました。それから東京駅の居酒屋で晩ご飯を食べて、姉とお別れ。家族っていいよね。ビールを飲みながら、親孝行しよう、と誓いました。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 出かける

2010/08/21 Sat

目の保養


今日も三時からバイト!元気にウェエエエ(※緊張と食べすぎで吐き気を催す音)っと出勤。あれれ?お店の前に見知らぬ人がいますよ?おはようございm………何ですか、その隣で寝てるかわいいマグロちゃんはー!!!!まさか、私のために!?


違うんですねー。そんなわけで、今日はバイト先でマグロの解体ショーがありました!一瞬、最近だらしない私を励ますためだけに私の永遠のアイドル兼好物・マグロを用意してくれたのかと勘違いしてしまいましたが、どうやら五時からの解体ショーに向けて宣伝をしているところだったようです。おやおや今日はみなさんお揃いで。何だかお祭り気分!ウフフ、いつもより混むかもしれないけど、こんなテンションだったら楽しく乗り切れそう。しばらく裏で皿を洗ったりネギを刻んだりして、ようやく五時。五時からホールだったのでコリャ仕事してても間近で見られるなーとウッキウキしながら表に出たら、お客さん、二人しかいねー。店内放送や呼び込み、マグロパレードを行うも、誰一人やって来ない。まだバイト二週間弱だけれど、こ、こんなに空いてるの初めてだ……。

そんな状態の中、マグロ解体ショーが行われました。一組のお客さんと大勢の従業員が見守る中、ごっそりと肉を剥ぎ取られていくマグロさん。うん……素敵。盛り上がってるのは店内だけだけど、私はなんかジュルジュルしてきた。本当に「まさか、私のために!?」ってくらい、どストライクなイベントを間近で見て、お客さんがゼロになったのをいいことに写真を撮ってもらい、マグロさん(主に目玉)にベタベタ触らせていただきました。晩ご飯の時間になると普通に混んできて、今日は生の本マグロ(解体済)がどどんとレーン内に掲げられ、解体ショー終了後もお客さんがマグロを注文する度に拍手が起こったりで、労働してるにも関わらず楽しいと思ってしまいました!いやー、いい日だった。


それと、今日はしっかり休憩もらいました。実は昨日もこないだと同じく七時間ぶっ続け労働だったのです。正直一時間の休憩はいらないから一時間早く帰りたいところですが、そういう訳にもいかないので、初めての休憩にチャレンジ。何だか慣れないから逆に休まらない……というか何をしていいかわからない。休憩所は気まずそうなので更衣室で、床に座り込んで、ずっと持参したギャグ漫画日和読んでました。チラチラと人目を気にしながら。心が休まらねぇ〜。

posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | アルバイト

2010/08/19 Thu

男のロマン対決


新江ノ島水族館に行ってきました。

えのすいは昔二回くらい行ったことがあると思うけど、記憶が薄いのと六年前に「新」になってからは行ってなかったのとで、実質初めてといってもいいくらい。かなり小さい頃に行って、海辺でトンビに食べ物盗られた記憶しかないからなぁ。そんなわけで開園十分前に着いて一番前に並ぶ浮かれっぷりです。ヤッホー!

ところで私はずっと魚介類がだいすきな普通の女子大生だと思っていたけれど、もしかしたらただの水フェチ野郎なのかもしれません。魚を見なくても川や海を見るだけでテンションが上がるし、お風呂やプールでは無限に水をチャプチャプして一生遊べる気さえしています。それともやっぱり魚野郎で、水と戯れるのは魚になりたいという願望で、川や海を見てときめくのはそこにいる魚に想いを馳せているからなのでしょうか?あの地平線が輝くのはどこかに君を隠しているからなのでしょうか?

まぁどちらにせよ水族館=魚+水のコンボでアドレナリンがとまらないのは確定事項です。クラゲの本気を知りました。思わず見とれてしまいます。海の生き物はどれも無表情なのに愛らしくて、恐ろしくて、不思議で、不気味で、美しい。地上のロマンチックなもの全部集めても、海には敵わないでしょう。どんな海でも泳いで深海まで(食われずに)行ける力と、美女百人を好き放題できる権利、どちらかを選べといわれたら、五分間だけ迷って、もちろん前者を……あ、ちょっと待って!…………うん、迷わず前者を選びまs……いや、やっぱり、もう少し考えさせてください。保留ってことで。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 出かける

2010/08/17 Tue

ずっとまともじゃないってわかってる



Spitz × VINTAGE ROCK presents
新木場サンセット 2010

2010.8.17  新木場STUDIO COAST


17日出演者:
(8823 STAGE)
 The Collectors
 UNISON SQUARE GARDEN
 the pillows
 Spitz
(3373 STAGE)
 OLDE WORLDE
 sleepy.ab
 中山うり


それぞれ30〜40分ずつ、二つの会場に分かれてライブが行われていたようです。私とKちゃんは8823(大きい方)で全組やると思っていました。何でこんなに待ち時間長いんだろ〜?って思ってたら、その間に別のところでやってたのね。間違って3373に行ってたら永遠にピロウズとスピッツを待ち続けていたことでしょう。

最近やたらついてるチケット運、またもやA200番台という程好い番号。グッズ購入から開場まで時間がなかったのでワタワタしてしまいましたが、ステージ向かって右側ほぼ最前列に行けました。小柄な女性が多かったので非常に見やすかった。


8823ステージでやった全バンドについて熱く語りたい気持ちでいっぱいなのですが、コレクターズとUNISON SQUARE GARDENについては知識不足だったのと、諸般の事情によりスピッツの前半で抜け出してしまったので、主にピロウズを中心に思い出せる部分を語りつくそうと思います。検索で辿り着かれる各バンドのファンの方々もいらっしゃると思いますが至らぬ点は大目に見る方向でひとつ。


先に言っておきますが……水分塩分鉄分はちゃんと摂ろうな!

続きを読む
タグ:ライブ
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 音楽

2010/08/15 Sun

勇気の重さ



二十歳の夏。TSUTAYAデビューしました。はい、そんだけ。


だけどどうしても記しておきたかったんだ。そんだけのことをさ。



わかるか、きみに。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 日常

2010/08/14 Sat

かわいくねーな



昨日も書いたけど勢いで五連勤すると言ってしまい、シフト表に本当に五日連続で書かれちゃって「そろそろ死ぬ頃かな?」と思いつつ出勤した本日バイト五日目。でも何だかんだ言って制服着ると張り切れるよねー、おはようございまーす!あれ?シフト表なんか昨日と違う……あれ、私、今日休みになってる……?

ちょうど休みの人いたし、どうせ来ちゃったから働いたけどさー。最初だからなるべく衝突を避けて、謙虚に行きたいもんね。今は抗いませんよ。でも、この前の休憩もらえなかった日もだけど、私だけなんか、雑に扱われてるような……私と同じ時期に始めた男の子ら数人が、裏で仲良く話したり一緒に休憩に行ったりする傍らで、黙々と皿洗いを続ける私。ホールでお客さんや先輩のおばちゃんと話すのが唯一の救い。今日はそのおばちゃんもすぐ上がっちゃって、ホールも一瞬しか任されなかったから救いもなかった。帰りにシフト確認したけど、空欄ばっかりでよくわかんねー。別に出勤できる日が休みになってたり、予定ある日に勝手に入れられてたりで、また今日みたいに書き換えられるのかと思うと全く信用できない。こちらの予定は一切聞かれず、一方的に決められて振り回されてる感じがするけど……謙虚、謙虚。今だけは耐えよう。

その辺りをしっかりしてもらえれば、楽しいバイトなんだけどね。バイトに行く前はT君といつものように自然の中を散策して、その後ご自宅にお邪魔した。家の人に挨拶した。変な汗でた。部屋にはスターウォーズのポスターがバンバン!と貼ってあって、ヨダレがでた。バイトないって知ってたら、隙を見て一枚パクるくらいの時間はあっただろうなー。

posted by あいだ at 23:59 | Comment(4) | アルバイト

2010/08/13 Fri

毛布をかけてやりなさい


バイト二日目(一昨日)のこと……

店長「あいださん、何日くらい働けそう?」
私「五日はいけます!」

あの時の私、すべって転べ!


今日はちゃんと時間内で働きました。最後までいたら、りんご酢くれたよ。喉乾いてたから、すごく美味しく感じた。りんご酢を最初に発明した人天才だと思った。誰だろう?やっぱりリンゴ・スターかな、りんご酢だけに。



今すべってどうする……
posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | アルバイト

2010/08/12 Thu

お盛んなバカ野郎



昨晩は二時間しか眠れなかった。バイト後及びスカイプ及び姉との会話でテンションが上がって、明日早起きしなきゃ!とそわそわしてたら寝付けなかった。そんで目覚ましの二時間前に起きた。遠足前の小学生病が治らない二十歳。

朝八時に自転車で待ち合わせだったから、七時にタイヤの空気を入れようとした。しかし半年放置してたせいか全く入らない、仕方なく家に戻ると「その空気入れダメだよね〜」と父。先に言って…。ぐったり眠る姉の自転車を点検してみると、これまた空気圧ゼロ状態。じゃあ母のノーパンクタイヤならどうだ!と思ったら鍵のナンバーを忘れて動かすことすらできない。なんという自転車に愛がない家族。そんなこんなで八時近くなってしまい、近所のヨーカドーの駐輪場に空気入れがあったことを思い出し、待ち合わせてから空気を入れに行った。朝から無駄な体力を使ったぜ。

昼三時からバイトに行った。昨日と同じと言われたから、きっと八時か九時までだろう。今日は途中で紙コップ一杯の水をもらえた。なんて優しい職場なんだ!九時頃に実は十時まで入ってることを知らされ、まぁ一時間くらい延びても構わん、時計を見ない勢いで張り切った。鬼のように走り回った。それから客が引いた頃に、実は三時からではなく五時出勤だった上に、本来とるべき休憩をもらえてないことを知らされた。そういえば、シフトの確認のしかたと休憩のとりかたを教わってなかった。

二時間睡眠で、午前中サイクリングをし(走行距離七キロ坂道多数)、昼飯は具なしのうどん(半分以上残した)、それで休憩なしの七時間ぶっ続け肉体労働。すべてが終わったあとに更衣室の椅子でぼんやりしていると、みるみる足が重くなるのを感じた。たぶん事実を知らなかったら「アルバイトって大変ね!」くらいにしか思わないで、元気に走って(昨日はそうだった)帰ったんだろうなぁ。紙コップ一杯の水にありがたみを感じてた自分がアホみたいだ。


今日学んだことは、自転車を大切にしよう、ということと、朝の公園は清々しい、ということだ。あと最近マック食べてないという発見。

posted by あいだ at 23:59 | Comment(2) | アルバイト

2010/08/10 Tue

指先から香る醤油臭


バイト初出勤だったよ。最初のうちはヨダレとときめきが止まらなかったけど、洗い物してるうちに何かが冷めていった。かなりやらかした感たっぷりだったが、五時間はあっという間に過ぎ、なんだかまだ謎の体力が有り余ってる現在。近年の虚弱体質っぷりが嘘のよう。あれかな、「体力銀行」ってのがあって、今まで預けた分を今思う存分引き出してる感じかな。体力ゲージみたいなものをさ。かなり預けてたからな。そりゃ残高も余裕あるわ。すぐなくなるだろうけどね。

昨日から姉が帰ってきてる。まぁだからって別にすることもないんだけど……。


バイト代が入ったら、何よりも先にDSを買いたいです。
posted by あいだ at 23:48 | Comment(2) | アルバイト

2010/08/08 Sun

あるくよ


今日も、ずいぶんと……歩いたな……。


遅寝した割には早起きしたので朝の散歩がてら、借り出し期間から四ヶ月過ぎた本を図書館に返しに行きました。開館時間前にコッソリ返却ポストに入れるこのいじらしさ。ふぅ、ようやく胸のつっかえがとれたぜ。

午後は待ち合わせして散歩。あまり歩かないつもりでいたのに、結局かなり移動してちょっとウィンドウショッピングしたら足くったくたになった。地図で計算してみると移動だけでも十キロは歩いてた。図書館も片道三キロある。「ちょっとそこまで」のつもりだったのに……思ったより遠くまで来た。地面は続いてるんだね。私くらい運動不足だと、足が疲れる感覚がもはや快感になってきて、家に着いて布団にッハー!って飛び込む瞬間に生き甲斐を感じるレベルだね。一日だけの農作業体験で「農業って楽しい!」って言ってるようなもの。まぁ私にしてはよく歩いたよ。しかしサンダルで行けば良かったな。サンダルの歩きやすさを思い知った。夏はサンダルに限るよー。


ぐったり眠れそうです。そして早起き。朝の徘徊。これのループで真人間になる。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 日常

2010/08/07 Sat

もう逃げも隠れもしねー


花火大会に行ってきたー。浴衣着たよ。どうせ高校の文化祭の手伝いでまた着るだろうと踏んでたが、今年はどうやら部員が十二人もいるらしく、OBの手伝いなんかいらねー状態。今年は着るチャンスないかもなーって思ってた矢先、誘っていただいた。花火大会自体は前から誘われてて、いや人混みで吐くからって断ってたんだけど、今回ばかりは浴衣を着たい気持ちが上回ってしまった。気に入ってんだよねぇ、この浴衣。

こういう個人的な用事で着るのは初めてで、手伝ってくれる人がいないと帯を結べる気がしなかったから、プライドを捨てて作り帯を買った。いい色が見つかったしナイス判断だったと言える。草履まで買うお金はなくなったけど、まぁ履きなれたサンダルの方が迷惑もかけないし良いだろう。ついでに浴衣に合うバッグもないけど、まぁ、あれだ、財布くらいしか持たないしコンビニの袋で良いだろう。


そんなゆるい気合で中学時代の友達と待ち合わせして、帰りにはなんか付き合うことになった。まぁそれは置いといてこの季節にサザンを聴くと格別だよね。
posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | 出かける
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。