2011/06/30 Thu

蔵出しスペシャルかよ



梅雨入りってもうしたっけ?


ちょっと前まで六月なのに寒くない?って言ってたのに、今じゃ六月なのに猛暑。え?梅雨どこいった?梅雨入り宣言がいつだったのかは知らないけど、うちのバルコニーのアジサイは元気に咲いてます。


梅雨らしい日が比較的少なく思えた今年の六月ですが、最終日の今日はまさかの、まるで一か月分の降水量を一時間で流しきったような、激しい雷雨でした。午後四時頃、今まで見たことないようなひどい雨の中、私はバイトに行きましたよ。たった十五分の通勤時間中がピークのど真ん中。私のために降ってくれたのか。おまけに雷まで。

傘で守れたのは頭部のみで、それより下は歩いて三秒経たないうちにもれなくズブ濡れ。道路では水の膜が風で波打ってるのが見える。水深五センチはある不可避の水溜りを、パンプスでじゃぶじゃぶと掻き分ける。濡れるのなんてどうでもいいから、とにかく雷が怖くて走りました。おっかねー。

家から五分ちょっとの場所にヨーカドーがあって、中を通って別の出口から出ればバイト先まで徒歩一分なので、ヨーカドーに入ればひと安心。歩く度グチョビチョ音を立てながら(誇張ではなくリアルにこんなだった)、無駄だろうけどタオルで拭いてから行こうと、トイレに向かってる途中、停電。三十秒くらいで復活したけど……なんかもう……。

時間があったからストッキングとタオルを買って、靴の中だけでも水気を取って、外に出たら何という小雨。ふざけてんのか。何はともあれ時間通りに着いた!まぁね、途中何度もサボろうかと思ったけど、無事に着いて何よりですよ。考えたら生徒だってこんな悪天候の中来てくれるんだし、笑顔が見れたら万々歳。さて、気を取り直して、今日もかわいい生徒のために準備を「あれ、あいだ先生、今日の一限は休講になりましたよ?」

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 日常

2011/06/28 Tue

ラヴ・レターでも書こうか


先日ムシャクシャしてた時に勢いで注文した、低音質旧型ウォークマン用の、高性能ソニー製イヤホン、の残りの代金を払って、受け取ってきました。なんか、こう……時間差の衝動買いほど虚しいものはないです。

しかし4200円払うだけの価値はあったかな、と、自分に言い聞かせております。最初のイヤホンが現役だった頃はあんまりノイズキャンセリング機能って使わなかったけど、せっかく買ったんだし存分に可愛がってやるぜと通学中、ノイズキャンセリング機能オンで聴いてみると、半端じゃない遮音性を発揮しました。再生ボタンを押して、イントロが流れる前から、雑音がシャッと消えた。全体的にワントーン下がる感覚。大学最寄り駅の、チャラチャラした話し声が溢れるホームで、曲の音量を下げてもストレスなく聴ける!電車の走る音も他人の会話も乗り換えアナウンスも聴こえません。静かな所でも、自分の足音すらほとんど聴こえない。これはいいな!

カウンターで待ってる間に他のプレーヤーのカタログを見ていて、大容量・動画対応の最新機種が気になったけど、やっぱり相棒が一番なんです。街じゃ巨乳・デカ目の若い子に目移りしちゃうけど家に帰ると嫁さん最強、みたいな。君以外欲しくないぜ!あと十年くらいは現役でいてほしいので、断線しないように細心の注意を払おうと思います。もうそこらへんに投げたりしないよ!
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 日常

2011/06/26 Sun

マイ・スウィート・ネギ塩豚カルビ



お腹が空いてる時に大好物を目の前にすると「かわいい!」って思いませんか。胸がキュンとするんです。「おいしそう」と「かわいい」は同じ系統の感情だと思います。言葉にすると使う場面が分かれてしまうけど、きっと根っこは同じで、色にたとえたら似た色になりそうな。

かわいい女の子っておいしそうでしょ。そういうことなんです。おいしい食べ物はかわいい。ね?小動物を見て「カワイイ〜!」連呼する女子は、肉汁したたる霜降りを見るのと同じような目で小動物を見てると思うんです。まさに肉食。

こねことか、ひよことか、かよわそうな生き物ほどかわいいじゃない?かよわい生き物はかわゆい。そしておいしそう。弱肉強食、野生の本能ですよ。口では「キャーこねこカワイイ〜!」って言ってる女子も、きっと内心「弱っちくてうまそうだぜ」とヨダレを垂らしてると思うんです。クマとかゴリラとか手に負えない動物をかわいい・おいしそうって思う子は、弱いものいじめより闘争本能の勝る、誇り高き戦士系女子だと思うんです。

いらん分析をしてしまいましたが、要するに、ネギがのっかってる食べ物は総じてかわいい。彼女にしたい。ハーレム築きたい。ちなみに私はスーパーで死んだ魚を見て「カワイイ〜!」って言うタイプです。自分の手は汚さず屍肉をあさるハイエナ系女子。あくどい!
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 食べる

2011/06/22 Wed

私が十歳の時に生まれた子


小学生の頃から「大人になっても子供だった頃の気持ちを忘れない」をモットーに生きてきたつもりです。そういう意図で日記をつけ始めたんです。最近、塾で働き始めて、小学生と会話する機会が増えたのですが……悲しいことに、「歳とっちゃったんだなぁ」と思わされる機会も増えました。


ある日、小学五年生の女の子との授業中。

「先生ガンツ見た?」
「(…がんつ?)見てないなー」
「えードラマも?」
「あんまりテレビ見ないのよね(ニュースと笑点しか…)」
「松ケンとニノが超かっこいいんだよね〜」
「あー、松ケンいいよね!デスノートの頃とかね」
「……??」
「えっ、デスノートのLやってたよね?」
「そうだっけ…???」


よく考えたらデスノートの映画を見たのは私が高校生だった頃、つまり五年くらい前のこと。五年前っていったら、彼女はまだ幼稚園の年長さんなわけで……そりゃ知らなくても無理ないわ。何が怖いって、五年前のことを「つい最近の話題」だと思って話してた自分にびっくりしました。私としては、高校生だった頃なんて昨日のことのようなんだけど、小学生の時間に当てはめたら遥か昔なんですね……ショックです。

「デスノートのL」じゃなくて「DMCのクラウザーさん」を出せばよかったかも、と思ったけど教育に悪そうなのでやめといて正解。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | アルバイト

2011/06/18 Sat

やさしく耳を塞いで


本日の出費、210円。これが今日のすべてだ。


ムシャクシャして衝動買いしてしまったのだ。その結果が出費210円。ヤマダを後にしながら、「やめときゃよかった…」って後悔したよ。同時に、頭も冷えたけどね。

愛用のウォークマン、かなり古い型なんだけど、付属のイヤホンはとっくに断線していて、しばらく携帯についてきたイヤホンで凌いでたんです。で、そのイヤホンも先日断線してしまったもんだから、渋々イヤホンを買いに出かけたんです。まぁ2000円くらいの適当なのでいいかな、と。

しかし、付属のイヤホン(これじゃないとノイズキャンセルが機能しない)を注文したら、いくらくらいになるのか、ふと気になりましてね。店員さんに聞いて、あれよあれよと受付カウンターへ案内され、「4200円になります」

ちなみに前にも書きましたが容量1ギガのウォークマン。96kbpsまで音質を下げてピロウズ専用にして、空き容量は一割に満たないくらいです。アルバムを出すペースから考えても、このままじゃ数年もしないうちにいっぱいになるし、それまで本体がもつかどうかもわからないのですよ。音質の良し悪しもわからないほどの耳。確かこの型が店頭に並んでた頃は一万前後だったと思うけど、その半分のイヤホン代って。新しいプレーヤー買えって、そいつは野暮な話。

それでもその時の私は思ったんだ。「もう一度この子に、ノイズキャンセル機能を発揮してもらいたい」


気が付くと私(所持金二千円)は代金の5%を払っていた。


残りの代金を払う頃には今日のムシャクシャなどひとかけらも残っていないだろう。何のストレスも解消されない散財。時間差で後悔するタイプの衝動買いなんて初めてだ。


いつも寂しい耳に潤いを与えてくれるウォークマンのためなら、このくらいの贅沢させてやっても構わないと思ったんだ。だって、悔しいじゃないの。本当の自分を知ってもらえないまま、このまま終わるなんてさ。
posted by あいだ at 22:31 | Comment(0) | 日常

2011/06/16 Thu

丸出し先生


二回の研修を終えて、今日から実際の個別指導をやることになりました。「先生」初日です。

お相手は小学四年生の男の子、科目は算数です。「最初は雑談メインでいいよ」と言われましたが、これがなかなか難しいのですよ。私くらいの歳なら、初対面の人とでも愛想笑いと無難な対話でその場を凌げますが、小学生は素直だからそんなの通用しないんです。スポーツと好きな給食の話をして五分で終了。周りの先生が百マス計算をし始めたので、私もあたふたしながら授業を始めました。

基本おとなしいけれど、結構フリーダムな子で、最後の数分は「利き手じゃないほうで図を描く」という大学受験レベルでも出題されないような、かなり高度な演習を独自にやってました。なかなか面白い子でした。また教えたいな。

なんだかんだいって、ひどくはなかったかな、と思います。やることはやったはず。教えてない生徒にも話しかけてもらえたりして、やっぱり「先生」って呼ばれるのは嬉しいです。


順調に思えた授業初日。七時半に帰宅しました。そして、


私は気付いたのです。自分の犯した重大なミス―――……




スーツのスカート、見事にファスナー全開だった。
posted by あいだ at 21:35 | Comment(2) | アルバイト

2011/06/13 Mon

「きち」で予測変換→コピー&ペースト


何度も読み方を調べてるのに忘れてしまったり、あとで調べようと思って永遠に忘れ続けてて読めない漢字って多いですよね。え?ある…よね……?

恥ずかしながら「吉祥寺」←読めません。調べればわかるんだろうけど、そこまで私の人生に関わる言葉じゃないから今まで放っておいた、というか、たぶん何度か調べたことあってその度に忘れてるんでしょうね。いや、頭の中ではだいたいわかってるんです。頭の中で読む分には支障がないから余計に、ねぇ?しかし大学に入ってから、たぶん年に三回くらい、「吉祥寺」を発音せねばならない窮地に追いやられることがあり、困ってしまいます。


「ほら、えーと、きちjchyfuouじ!」
「え?」
「きdcjyhおuじ!」


こんな感じで濁してます。「き」で始まって「じ」で終わるのはわかるんだよ?間が曖昧なんです。人が発音してるの聴いてもいまいち聞き取れなくて。イ段の子音にオ段の拗音と長音、っぽいのはわかってるので、その辺をあえて複雑にボソボソと発音することで誤魔化しています。聞き返されてる時点で誤魔化せてない気もしますが。

ここまで読み方を覚えられないとなると、なんかもう、一生このまま誤魔化して生きていくのも面白いかな、と思えてきます。「吉祥寺」、一度はいってみたい。
posted by あいだ at 19:12 | Comment(0) | 雑記

2011/06/12 Sun

ネット上での神って言葉は安っぽい



毛虫の夢で起きて朝から大掃除、午前中から図書館で資料集め。移動だけでも十キロ以上、ヒール有りのサンダルで歩いた。足はくたくた。マメは六ヶ所にできてる。でも弱音は吐かない。楽しみにしていた笑点(座布団十枚賞品の旅行回だったはず)を見逃した。去年見たがっていた劇場版トリックの地上波も見逃した。でも弱音は吐かない。

我慢してるのよって言うのを我慢したり、どんなにつらくても平気でテンション高い絵文字を使ったり、落ち込んでる文章を相手に送りつけたりしない術を身に付けたよ。でもそれじゃあだめなんだってさ。「気遣われると気遣わなきゃいけない気がするから気遣わなくていい」ってそれは結局、気を遣わせないように気を遣えってことじゃないですか。矛盾してるじゃないですか。こういうのって誰に言えばいいのさ。こんなところに書いたところで、じゃないか。

二十一年前から私とその周りだけを監視してきた、心の広い神様が突然現れて相談にのってくれたらいいのにな、とよく思う。話さなくても事情がわかるし、完全に私の立場を理解した上で肯定的なアドバイスをくれる、「そんなこと言ったら私なんてもっとつらいよ」なんて話の腰を折ったりしない、そんな都合のいいだけの人間がいたら私は神と崇めるだろうね。たまにはいいよね?ごっそり弱音の部分だけ消して、無難な記事に仕立てなくても。笑点見たかったチクショー!

タグ:
posted by あいだ at 23:19 | Comment(2) | 雑記

2011/06/09 Thu

昔メグスリノキ茶をよく飲んでた


目薬デビューしてみた!


ちなみに私は両目とも視力1.0、裸眼歴=年齢。花粉症でもないので、かゆみなども特になし。パソコンと向かい合ってる時間が長いから、ちょっとドライアイ気味かな。比較的健康な目なので、目薬に頼る必要はないんだけど、眠気覚まし効果を期待して買ってみました。

そういえば最後に目薬をさしたのは恐らく小学校低学年くらいの頃で、眼科ですごい泣いた記憶があります。慣れてないし、いきなり刺激が強すぎるのはちょっと……まずは「潤い効果があって少しだけスーっとする」くらいがいいかな。というわけで、クチコミを吟味した結果、NewマイティアCLクールをチョイス。目薬のクチコミまで充実してる@cosmeの守備範囲に感動です。


どや


とりあえず買った日の晩、お風呂上りにさしてみます。……目ってどこだっけ?先っぽ見てれば勝手に入るんじゃね?と思いきや、なかなか狙いが定まらない!しかも水滴がジワ〜っと膨らんでく様を凝視するのは、なかなか怖いです。結果、瞼や目の下にぼたっとこぼれて失敗。難しいなー。何度目かで目に入ったけど、的中というよりは目の際に当たったのが流れ込んだというか……衛生的にどうなの。

なんとか少しずつ命中率が上がってきましたが、まだ慣れず、さしてる最中の顔がアレなため、人前ではちょっと無理ですね。授業の前や授業中にチョイっとさすのが理想だったんだけど。何度か、休み時間にトイレ(衛生的にどうなの)でさしてから授業に臨んでみましたが、眠気覚ましの効果はイマイチでした。さした直後でもクール感はそれほど強くないので、気休め程度。ただし、さすのにかなり苦戦と緊張を強いられるため、その過程で目が覚めます。でも慣れたら全く無意味になりそうです。


次はもっとクールなのを試してみようと思います。あと目の下にメンソレータムってどうなんでしょう?気になります。残りの学生生活でいろいろ研究していきたいです。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 美容・健康

2011/06/04 Sat

無私の日


21歳になって最初の試練、私は横浜で睡魔と闘っていた。

一通り歩いて、とくに行きたい場所もなく……とにかく何をしても眠い!なんだこれはー。我慢できずにイスに座って寝た。さすがに広場のベンチは、ハトとスズメが気になって眠れなかった。しかも木の下。デパートのふっくらしたソファーでちっちゃい女の子の♪ありがとう(いきものがかり)を子守唄に仮眠。サビの高音がやたらうまかった。

ジェットコースターに乗って目が覚めた。見くびっていたよ……叫ぼうにも息がヒッとなって声が出なかった。あと隣の人がやたら話しかけてきた。「メガネ外しといたほうがいいかな?」なんて落下中に聞かれてもそれどころじゃない、察しなさい。


とにかく、今年もたくさんの方にお祝いの言葉、および品、叱咤、混乱、無言の愛をいただき感謝でお腹いっぱいです。ありがとぉーってフフンフフフーン♪(音痴)

続きを読む
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 日常

2011/06/03 Fri

テイクオーバーゾーンでラストスパート


水曜日に面接と試験を受けた塾から採用の連絡があり、個別指導のバイトをすることになりました。

割に合わないと評判の塾講師ですが、元々先生と呼ばれる職業には憧れていたこともあり、まぁ何でもやってみよーや、ということで、中学の頃に通っていた塾に応募したのです。応募の電話では文系用の試験を希望し、勝手に英国社あたりだと思い込んでいて、受験用の日本史テキストで軽く復習したのですが、実際は英語と数学。日本史はまったく無駄でした。せっかく飛鳥〜平安時代くらいまで覚えたのに…。直前に数学の入試問題を引っ張り出して、因数分解とは何か、あと解の公式だけ覚えて試験に臨みました。なつかしの自習室にて、二教科を60分以内で。英語は五分ちょっとで終わらせて、残りはずっと数学(一応「数学(文系用)」と書いてあった)と格闘。確率とか相似とかなつかしいなー。序盤の計算問題以降、ほぼ空欄という体たらく。なんかもう逆に清々しかったです。「どうだった?」「数学無理でした!」と笑顔で解等を渡し、颯爽と帰宅いたしました。

面接は五分程度の軽いものでした。塾長は変わっていましたが、通いなれた場所ということもあり緊張せず話せました。ちなみに四月の終わり頃に別のバイトの面接を受けたんですよ。歯医者さんで。その時は30分くらい話したかな…だんだん疲れてきて「大丈夫?」と聞かれてしまうほどゲッソリ。今となっては採用されなくてよかったと思います。犠牲者がでるぞ。

とりあえずしばらく研修期間ですが、年内には慣れてチョチョイとこなせるようになってるといいな。いや、そうでないと困るな。がんばります。
posted by あいだ at 22:36 | Comment(0) | アルバイト

2011/06/02 Thu

恵まれてるって言える


「このままじゃいかんなぁ」と思いつつも、なかだるみを甘受して過ごす日々、今日は充実してました!ちなみに一日にやることが三つ以上ある=充実っていうのが私の基準です。

この日の授業は二限のゼミのみ。チャイムが鳴っても教室には私の他に三年生三人しかいなくて、発表の予定だった四年生が急に来れなくなったということで、教室から先生の研究室に移動しての雑談タイム。そんなゼミ、ですが、ひとりひとり今後の方針について相談し、たっぷり時間を使って有意義なアドバイスをいただきました。やっぱりこの先生は、すごい。話を聞く度に尊敬してしまいます。心からこのゼミにして良かったと思う。

昼は学食でサラダうどんを買って友達三人と食べました。三限はいやしタイム、Kちゃんと雑談して過ごしました。四限は研究室で調べごと。研究室入ったの何年ぶりだろう。五限は就職関係の講座で、社会人のマナーについて講義やペアワークをやりました。大教室で他学部の人とお辞儀や電話応対の練習。楽しかったです。こういう授業あればいいのに。


……なんか、あれですね、私としては「今日すごく楽しかったなー」と思って書き出してみたのだけれど、真面目な学生の普通の一日に過ぎませんね。なんてささやかなんだ、私の人生。でも、ちょっとでもその日のよかったことを書き残しておけば、「人生悪いことばっかり」って落ち込んでる時に読み返して「いいこともあったじゃん」って思えるんじゃないかなー、なんて楽観的に考えてる時点で、そこまで落ち込むこともないのだろうな。平凡、うむ。
posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | 学校
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。