2011/12/15 Thu

I still like you. Maybe, now.





エネルギヤツアーのこと。

Kちゃんは授業のため開場後の到着なので、先に行って場所を取ることに。四時過ぎにZeppに着くと物販は既に行列で、公式サイトで一目惚れしたパンダのシャツが売り切れないかとそわそわ。グッズの横のCDの物販では、エネルギヤ購入か来月発売のアルバムを予約するとカレンダーがもらえる!らしく、こちらも行列で、なくならないかとそわそわ。どちらも無事にゲットできた。

チケット運を使い果たしたのか、今までで一番遅いA700番台。柵は大方埋まっており、唯一空いていたのは一番後ろの左側の柵だった。そこに場所をとってKちゃんと合流し、「せっかく落ち着いたところで見れるんだからお酒でも飲もうか」と提案。Kちゃんにビールを取ってきてもらって、開演前に乾杯した。酔っ払った。前にいる人のTシャツの文字がブレて見えるとかそんな話で笑っていた。

今回のグッズではパンダTシャツが一番人気かと思っていたけど、後ろから眺めた限りではそうでもなかった。会場中がこの変なムックみたいなモジャモジャで埋め尽くされるかと思ってたのに…。くだらない話をしていたら、七時になった。開演時間に照明とBGMがぱっと消える瞬間はワクワクする。この瞬間が好きでしようがない。


続きを読む
タグ:ライブ
posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | 音楽

2011/12/02 Fri

And I say "Yes, I feel





精神安定剤、ライブに行ってきました。エリック・クラプトン&スティーブ・ウィンウッド、武道館。アリーナのかなり後ろの席で、立ったり座ったりと忙しく、知らない曲も多かったのですが、良いライブでした。ワンダフルトゥナイトでした。


思えば幼い頃から、クラプトンをBGMに洗濯物を干す母に起こされるのが日課で、小学校高学年からライブに付き添っていた。そう考えると、もう十年以上は聴いている。胎教されてた可能性もある。昔は音楽なんてわからないし、人混み・騒音・なんだか外人さんいっぱいでコワイって印象しかなくて、ライブは好きじゃなかった。

来日する度に母は「これが最後かも」と言いながらチケットを取る。そう言い続けて数年が経っている。たまに付き添いで参戦する私も「これが最後」という意識からくる感慨は薄かった。今日も、ただ楽しむことだけ考えて行った。

十年以上聴いてるといってもメジャーな曲しか知らないのだけれども、どの曲も格好良い。知ってる曲はイントロで気付く。Wonderful Tonightのイントロが流れた時、正直「またか」と思った。今まで行ったライブでのWonderful Tonight演奏率は100%だ。好きだけど、別の曲も聴きたかったなーと思いつつ着席して聴く。

ライブに行くと必ず聴くこの曲。今まで何度聴いただろう。私はあと何度、この曲を生で聴けるんだろう。もしまた来日することがあったとして、その頃私は何をしているだろう。母と一緒に暮らしているのだろうか。少なくとも今より暇ではないだろう。一緒にライブに行けるのだろうか。もしかしたら本当に今夜が最後かもしれない……そう思うとなんだか寂しくなった。切なくなって、一層この時間を楽しもうという気持ちが強くなった。

九段下付近の居酒屋で一杯飲んで帰った。帰り道もライブの余韻でしんみりしていた。まぁ酔いが醒めて魔法が解けてみると、「なんだかんだ言ってまた参戦するんだろうな」と冷静に思ってしまうのだけれど。仮に来日しなかったとしても、母を海外のツアーに連れて行けばいいので、がんばろうと思うよ。ちなみに私の一番好きな曲はCocaine、この日もラストにやってくれたよ。最後にCocaine!!(←良い発音で)と叫ぶのですが、母は相変わらず「カフェイン!」と叫んでいた。
タグ:ライブ
posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | 音楽
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。