2012/03/31 Sat

平和のタイトロープ


花粉症のみなさんこんにちは。花粉症じゃない歴=年齢のあいだです。なんかすみません(笑)


…というようなことを花粉シーズンになったら書こう、と思いつつ迎えた三月の、一日の起床時からいきなりくしゃみと鼻水、涙の応酬で困りました。そんなはずはない。私は「シロ」だ。今までも、そしてこれからも……それでも止まらない顔中の各パーツから分泌される水分。

「花粉症?」と聞くと八割近い確率でYESと答えが返ってくる時代。私だけ無事なんておかしいと思ったんです。「ついに来たか」そんな感じでした。

その日は夕方からバイトがあり、マスクをして出勤しました。正月に風邪引いた時以来のマスク。花粉症ビギナーの私は、こういう公の場でどうやって症状を対処したら良いかわからず、マスクの下でずるずると鼻をすすり涙目で授業を続けました。時々トイレで鼻をかむ。過去に出会った花粉症の友人たちの、人前でも冷静にくしゃみ鼻水目のかゆみを抑えるスキルを馬鹿にしてきたことを後悔しました。あんたらすごいよ。

滅多にティッシュを消費しないことだけがトリエだった私の部屋のゴミ箱は、白き薔薇にも似たやわらかなソレが溢れんばかりに咲き誇り、「春が来る度にこうして咲き乱れるのね。そして捨てられていくのね……これから一生……」と切ない気分になりながらその日は横になりました。


で、翌朝。起きたらびっくりするぐらい何ともない。え、夢?どっちが?


あの日以来、くしゃみ鼻水目のかゆみの再発は今のところありません。あれは一日体験企画だったのでしょうか。それとも今はたまたま治まってるけど、これから悪化するのでしょうか。沈黙が怖い。花粉症になってしまうか、あるいは死ぬまで、見えざる敵(かふん)に脅える生活が続きそうです。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 美容・健康

2012/03/30 Fri

Why I Keep a Diary


自分は他人からどのような人間に見えているのだろう?二十一まで生きて気付いたことには、どうも自分が思っている自分のイメージと他人が抱いている私のイメージにかなりのギャップがあるらしい。


自分では「いつもだるそうでリアクションの薄い、無愛想な根暗女」だと周りから思われているんじゃないかと思っていた。この日記でしか私を知らない人も、少なくとも明るく元気なかわいい女子大生ではないなと思っていることだろう。時々それに反する他人の評価を聞いても、「彼らは私をよく知らないからそう言うのだ」と思っていた。

今のバイトを始めてから人と話す機会が倍以上に増えた。人と関わるようになって、ようやく自分がわかってきた気がする。「限られた人にしか見せない自分」はよく知っていたけど、「それ以外の人に見られている自分」については知らないも同然だった。だから最近は、自分にとって不本意な評価に対しても、「私ってそう受け取られる面もあったのか」と興味深い気持ちで受け入れている。まぁさすがに「お前の目は節穴か」って言いたくなる時もあるけれど。

以前人に撮ってもらった、自然体で自分が喋ってるビデオを見たら、かつて自分自身が思っていたよりもフニャフニャしていて、まったりした人が映っていた。他の人からはこう見えてるのか。ギャップどころか、自分が思っていた自分のイメージの欠片もないような人だった。ビデオがおかしい訳じゃなく、知らなかった自分にようやく気付けただけのこと。録音した自分の声がおかしく聞こえるのと同じ。これもひとつの私なんだと思うと、ビデオの中で八重歯を見せて笑うこの人も、なんだかかわいく思えてくる。


自分は他人からどのような人間に見えているのだろう?そもそも、自分は如何なる人間なのか?私って、何者なんだ?私が生きていく上での永遠の研究課題は、自分という人間のすべてを解明することにあると思う。

posted by あいだ at 11:54 | Comment(0) | 雑記

2012/03/29 Thu

ただ純粋に下着に興味があっただけなんだ


適当にネットサーフィンしていると、オンラインショップで最近見た商品の関連画像が、全然関係ないページの広告に出てきて何となく恥ずかしい思いをすることはありませんか。こういうのね。私の場合は最近、とっても真面目で健全なサイトを開いているはずなのに、こんな感じの、ムチムチな男性がセクシーな下着を装備してる画像がずらりと表示されて、目のやり場に困ります。


今うっかり文中のリンクを踏んでしまった人も、どこかの広告で同じ体験をするといいと思います。何この新感覚参加型ブログ。ステキ。
posted by あいだ at 00:44 | Comment(4) | 雑記

2012/03/18 Sun

カタルシスログイン


カタログのギフトで、船でランチを食べるペアチケットっていうのがあって、T君と二人で行ってきました。場所は横浜みなとみらいです。

余裕をもって待ち合わせしたはずが、T君がチケットを忘れてダッシュで取りに帰ったおかげで、港に辿り着く前から既にハラハラドキドキでした。「間に合うの!?」的な意味で。


行きの電車で「中華のコースってことは餃子は出そうだよね。あと横浜といえばシューマイでしょ。それから小龍包に、春巻き」「皮モノばっかりじゃん!」みたいな話をしていたら、本当にそんな感じのメニューでした。


続きを読む
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 出かける

2012/03/09 Fri

備忘ロッカー


定期的にデザインを変えたくなるのは、ほとんどのブロガー及びサイト運営者に共通する心理だと思います。

さらに私は「知識やセンスはないくせにこだわりはある」というやっかいな性分。新しく導入したテンプレートもそのままでは使わず、「ここか?ここがええんか?」といじり倒し、微調整を繰り返さないと気が済みません。結果、既存のテンプレートを適用しようにも表示がおかしくなってしまい、改装の度に労力を要するブログとなってしまいました。こんなことを七年続けているので、もはや取り返しがつかない状態。何を参考にしてどこを変えたのかすら覚えてません。もっと汎用性のある改造をすればいいものを、それができないから困ってるんです。

「変えたところを記録しておけばいいんじゃないかな」と今更ながら思い始めました。前置きはこのくらいにして、追記にて変更点をメモしておきます。ブログカスタマイズ(に素人が手を出した有様)に興味のある方はどうぞ。

続きを読む
posted by あいだ at 23:58 | Comment(0) | Seesaaカスタマイズ

2012/03/06 Tue

私の財布の紐はゆるふわ系



以前「二月はハイになる」と書きましたが、三月になると今度は生暖かい虚空に佇んでいるような喪失感に包まれます。卒業式の後の帰り道みたいな。この感情に名前をつけたい。やっぱり、三月病?


二月から散財.comをはじめました。今のところ身に覚えのある支出を全て記録しています。そして、初っぱなから赤字です。お財布事情が赤裸々になるのはとても恥ずかしいのですが、私は恥ずかしいことが大好きなので先月の支出内訳を引用してみます。マイページはこれ。



3zai_1202.gif




だらしない口と抑制のきかない欲望を抱く私にしては、珍しく無駄な買い食いが少ない。娯楽や私欲に費やした金額も比較的少ないように思える。こうして見ると、やっぱり就活関係の出費がだいぶ痛いです。「その他」に含まれてる証明写真代と交通費だけでもかなりの割合を占めています。まぁ未来への投資と思えば我慢できる……かな……。

あと先月は結婚式や飲み会など交際費に結構かかりました。バイトをかなり減らしたから収入自体も少なかったし、赤字はしようがない。今月はなるべく赤字にならないことを目標にしたいのですが、就活以外を削るとなるとちっとも面白くない人生になってしまいそうです。せめて週に一度ひとりカラオケに行けるくらいの無駄な余裕がほしい……それはそれで、悲しい人生ですが。


いつもトントンくらいの感覚だったので、こんなに支出のほうが上回っているとは思いませんでした。お金って、だいじだわ。
posted by あいだ at 23:37 | Comment(0) | 日常

2012/03/01 Thu

ふかまる溝


最近ちょっとしたケガが多いです。


私「紙で指切った」
T君「そっか、痛かったね」なでなで
私「!(゚∀゚)」


私「あとね、バイト帰りに変な穴に片足突っ込んで、かかと擦り剥いた」
T君「バーカ」
私「!?」
T君「バーカバーカ!」
私「……(゚Д゚)」


心の傷も深刻です。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 日常
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。