2012/11/30 Fri

アンチノロウィルス



二度あることは三度あるのだ。


一日で三回も更新するほどキーボードを叩いているのに、卒論は1000字しか進んでいないあたりに、宇宙のふしぎ、人間の奥深さを感じます。一日1000字ってことは16000字まであと七日あれば終わる!よし!あれ?一週間もかかったら期限的にアウトじゃね?人生が終わるんじゃね?


人生は不思議でいっぱいですね!
そんな訳で追記で就活思い出話です。たまには女子らしく身だしなみの話。



続きを読む


posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 就職

2012/11/29 Thu

いらんこと言う正直者



昔から個人的に決めているブログを書く上でのルールとして、「執筆した日と投稿日時に指定する日が異なる場合は時間を22:22:22にする」っていうのがあります。記事右下を見て「posted by あいだ at 22:22」となっていたら、実際は過去の出来事であるにも関わらずあたかも今日あった出来事のごとく書かれた日記、ということです。

もちろんこの記事も11月29日に書いて投稿したものではなく、実際は12月7日の真昼間に書いています。詐称にもほどがありますね。でもこれを伝えることで、この記事は卒論提出間近に書かれているんだということがより一層深く伝わるんじゃないかな。それって素敵じゃない。

ちなみに11月28日の記事も12月7日に書きました。この二つの記事の字数を合わせると、卒論に必要な残り字数を軽く超えるというから驚きだよね。



続きを読む
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 就職

2012/11/28 Wed

就活を総括ソー活編


やっぱりラスボスは卒論だった。いや、「直前でどうにかなるだろうと半年ほど手付かずで放置していた期限間近の卒論」こそがラスボス。どうしてこうなるまで放って置いた。

現実逃避として就職活動時の思い出を語ります。今回は就活関係の特集でよく見るソーシャルメディアとスマートフォンの活用について、どちらも活用しなかった人間の立場から勝手に語ります。相変わらず主観まみれだけど、主観を集めて客観の肥やしになればいいと思う。


続きを読む
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 就職

2012/11/27 Tue

毎日一万歩!



前回に引き続き、初スマホ、IS17SHを約一週間使ってみての感想を勝手に語ります。


キーボードもメーラーも、便利なアプリがたくさんあるようですが、なるべく既にあるモノを使いこなせるようにする方針で。なるべくアプリのダウンロードは最小限にしたいんです。常駐するものはとくに。高機能すぎても私には宝の持ち腐れ。電池持ちが第一です。


スマホ自体が宝の持ち腐れ?まぁまぁ……


続きを読む
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 雑記

2012/11/25 Sun

純白セブンティーン


機種変更から一週間。スマートフォンにも慣れてきたので、AQUOS PHONE CL ISW17SHの使い心地などを記しておこうと思います。

ところどころiPhoneが云々〜と語っていますが、第四世代のiPod touchユーザーで、知人のiPhone 4Sをよくいじる程度の知識での比較ですので、あまり当てになさらず。


この機種使ってる人いるんでしょうか?他のAQUOS PHONEシリーズに比べて際立って地味な気がしますが、そんなところも好きです。



Dscn3344.jpg



続きを読む
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 雑記

2012/11/23 Fri

勤労感謝の日



なぜだか急に「千と千尋の神隠し」が観たくなった。無性に観たい。


ジブリ作品って「どうせ地上波でやるでしょ」と思って自発的に観ようとしないんだけど、放送しても途中でお風呂に入ったり、「何回も観たでしょ」ってチャンネル替えられたりして、しっかり観た作品ってあんまりないんですよね。記憶にあるのは平成狸合戦、トトロ、魔女の宅急便、もののけ姫、千と千尋の神隠し…くらいかなぁ。ナウシカやラピュタをちゃんと観たことがないと言うと「有り得ない!!ホントに義務教育受けたの!?」と言われます。


という訳で、ジョギングのついでに立ち寄ったゲオで、「千と千尋の神隠し」「紅の豚」「風の谷のナウシカ」を借りてきました。ナウシカはプレーヤーが読み込んでくれなかったので観れなかった。なんかディスクにネギがついてて…。


急に観たくなっただけあって(?)久しぶりに観た千と千尋は、感動も一入でした。解説サイトを読んだり、ちょこちょこ出てくる八百万の神様の名前を調べたりと予備知識を蓄えていたので、細かいところにおおっとなりました。オオトリ様に癒される。昔は単純に世界観やストーリーを楽しんでいたけれど、歳をとって観ると千尋の成長や細かい演出にぐっと来る。千尋は強い子だと改めて思った。というか、何この子かわいい。やばい。前掛け姿がやばい。ゴムを咥えて髪を結うのは反則。リンがモロタイプ。

Wikipediaによると2001年公開らしいので、当時10歳だった千尋は、今頃21歳……?え、もう十年以上前の作品なの?劇場で予告を観て、最初の飯屋で出てくる黒い影が怖すぎて一人でお風呂に入れなくなった頃が十年前なんて……ってことは、千尋は今頃女子大生ですかね。就職活動でもしてるんじゃないかな?でも正直、湯婆婆の圧迫面接に耐えて超ブラック企業の激務をこなした千尋なら、就活とかマジチョロい(笑)って感じだと思います。あの状況で「働きたい」と言い続けた千尋すげえ。


はい、前置きが長くなりましたが、今回も追記で就活について振り返ります。きれいにつながった!うまいね!ね!?

続きを読む
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 就職

2012/11/22 Thu

素朴で真面目、そばにいると落ち着く



古いものほど執着してしまうタイプ。幼稚園の頃に買ってもらったボロボロのぬいぐるみと未だに寝ていて、小学生の頃のランドセルを残していて、歳を重ねる毎に捨てられないモノが増えていく。

家電も同じで、どんなに型遅れだろうと愛着がある限り、なかなか新しいものに替えられない。Windows2000からXPにする時も随分渋ったもんだ。携帯の機種変更の度に、まるで地元に彼女を残して渡米するミュージシャンのごとく、これぞ人生の岐路とでも言うかのように苦悩してしまう。



そんな私が四年間使ったガラケーW62SAについて勝手に語ります。


続きを読む
posted by あいだ at 15:54 | Comment(0) | 日常

2012/11/18 Sun

タッチに敏感なにいづま



「電話とメール中心だし、スマホなんていらないいらない」
「物理キーがないとか無理」
「アプリ(笑)」






AQUOS PHONE CL IS17SH



四年ぶり三度目の機種変更をしました!


ガラケーも今じゃほとんど店頭に並んでないしね……選択の余地がなかったというか。本当はずっと今の機種でいいくらいなんだけど、だいぶ汚れてしまったし、三洋なのでサポートもいつまで続くかわからない(そんなこと言ったらシャープも…)。それに遠出する機会が増えると、外出先でのネット環境の大切さを痛感します。とくに地図や路線図。


で、今回始めてのスマホ選ぶにあたって、基準となったのは以下の点


 ・防水
 ・白系でシンプル
 ・高性能よりもサクサク&安定重視
 ・ワンセグ、デザリングあたりの機能はあったら嬉しい
 ・できればテンキーかホームボタン的な物理キーが欲しい


正直操作性にはあまり期待していないので、主に上三つを重視して、候補に挙がったのがAQUOS PHONEシリーズ。少し迷ったのが京セラのDIGNO ISW11Kかな。iPhoneの無双っぷりはiPod touchでそれとなく実感しているけれど、何となく日本のメーカーを贔屓したいお年頃。

AQUOS PHONEの中ではIS17SHの他に、デザインがかわいいIS13SH、テンキー付きIS15SH、デザリング付きIS16SHの四つで迷いました。AQUOS PHONEはガラケー機能が充実していて、電池の持ちもいいそうな。一晩吟味した挙句、「サブ液晶(メモリ液晶)が付いている」「フォルムがまるっこい」「地味だけど安定してるらしい(某掲示板調べ)」そんな理由で、IS17SHに落ち着きました。

結局、最終的にはデザインが決め手。まあ最新機能をバリバリ使いこなすよりは、長く愛着持って使いたい派なので、それが一番大事かも。美人でボインよりは、少し地味で手に収まるくらいがちょうどいいんですよっ。ほんと!ねぇ!?誰に言ってんだろ…。


夕方からずっといじってますが、なかなか心を開いてくれません。あれれ、おかしいな。メールや電話が一件も来ないんだけど、もしかして壊れてるのかな?


あっそれと驚いたのは最近の機種変更ってすごく短時間で終わるんですね!日曜昼間の家電量販店でも三十分程度で終わりました。他キャリア担当の店員はアレだったけど、au担当のお姉さんがかわいくて聡明そうで、なんかドキドキしました。


あっあと家についてから気付いたけど、外出中ずっとチャック全開でした!わぁスマート!

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 日常

2012/11/16 Fri

×昨晩 〇夜な夜な



走るのがたのしいお年頃!週に2〜4回ほど近所を走っています。短くて二十分で二キロ程度、長いと一時間以上かけて六キロぐらいかな。「じんわり汗をかく」を目標にゆる〜くやってます。

初めは信号まで走って次の信号まで歩いて…なんてやってましたが、最近ではゆっくりペースなら二キロくらいノンストップで流せるまでの体力を取り戻しつつあります。冬の夜が好きなので、外にいるだけでも楽しいんです。走ったあとのご飯がおいしい!ボジョレーヌーボーも!健康のためにも継続していきたいですね!



珍しく健康的な話をした後で、がらりと話題を変えて、ちょっと気持ち悪いことを言ってもいいですか。



最近、宵風のことを考える度に胸が苦しくなるんです。


ふと高校時代に友達に借りた『隠の王』っていう漫画が読みたくなったんです。確か九巻あたりまで借りて読んだかな?

現代に生きる忍が、秘術をめぐって対立したりする話で、バトル漫画というよりはもっと繊細な内容だったかとざっくり記憶しています。絵柄や表現が女性向け、といっても世に言う「女性向け」のジャンルではないけれど、結構好みが分かれそうな漫画。最初は感情移入しづらくて、そこまで印象に残る作品ではなかった。

それでも結末が気になり、懐かしさから読んでみたくなって、ジョギングがてらブックオフに通って立ち読んだ訳です。最終巻まで。そして、宵風はその漫画に出てくるキャラクターの一人なのですが……。


うう……宵風……。


なんだろう、この喪失感。好きな漫画はたくさんあるし、好きなキャラクターもいますが、二次元に熱狂するような性格ではないはず……それでも読後にまで余韻が残るこの感じ。「それくらい好き!」って訳ではないんです。萌えとかとは違うんです。本当に、心の底から幸せを願っていたというか……昨晩なんてふと思い出して胸が苦しくなり、「でもこれで良かったんだよね、宵風は幸せだったんだよね…」と自分に言い聞かせてましたから。枕を濡らしましたから。我ながらうわぁ…と思いますが、それくらい印象的だったんです。


作品としては良作だと思います。ストーリーとしては戸隠編が一番好きだな。キャラクターとしては雪見が一番好きです。Webラジオ聴いたら俄雨が好きになりました。でも、「宵風ーっ!」ってなってしまう。何でしょうね、この気持ちは。えっ、病気?あ、ああ〜…。



隠の王 (1) Gファンタジーコミックス [コミック] / 鎌谷 悠希 (著); スクウェア・エニックス (刊) 隠の王 9 (Gファンタジーコミックス) [コミック] / 鎌谷 悠希 (著); スクウェア・エニックス (刊)
隠の王 / 鎌谷 悠希 1〜14巻(Gファンタジーコミックス)
タグ:おすすめ
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 書籍

2012/11/15 Thu

もはやスピリチュアルワールド



ついにモデル活動開始!?

なんと、私の写真が表紙を飾りました!!!







……両親のブログの。




親子愛!

あいだです。今日も就活をふりかえり、恥さらし。


続きを読む
posted by あいだ at 10:40 | Comment(0) | 就職

2012/11/14 Wed

宗活


記憶が新しいうちに就活を振り返ります。最中はあんまり過ぎたことを考えたくなかったのに、今は語りたい気分。個人的な経験や感想を中心に語るので、ハウツー的な内容は期待しないでください。反面教師的な意味で参考にするならいいかもしれない、けれども。


適当なテーマを設定し、何回かに分けて綴っていきたいと思います。


続きを読む
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 就職

2012/11/11 Sun

スーパーヒーロー


お察しの通り、今宵もワインを飲んでいます。とっても嬉しいことがあったからいいの!みっちゃんと、およそ五年ぶりに会ったんです。


みっちゃんは中学の部活仲間で、最も尊敬する友達の一人で、初恋の女の子です。私がどれだけ彼女が好きかは、右サイドの検索欄にて当ブログを「初恋」で検索していただくか、この辺の記事(2006年4月20日2006年8月28日)をご覧いただければおわかりになるかと思います。当時の言葉を借りれば「限りなくピュアな気持ちで、人類最愛の人」。


午後は生憎雨の予報だったので、少し遠いけれど歩いてもらい、私の好きなショッピングモールへ……行く途中に住宅展示場があるんだけど、「家に興味がある」と言うのでふらっと立ち寄りました。営業の人がすごく丁寧に接客してくれて、マイホーム購入とは程遠いような私たちに、断熱材や地盤について熱く語ってくれました。およそ一時間。なかなかないよね、久しぶりに会う友と真っ先に向かったのがモデルルームって。でもめっちゃ楽しかった。

その後は例のショッピングモールでランチセットを食べて、ぶらぶら歩く。中学の頃は部活帰りの道や公園で遊んでいた私たちにとって、この極々一般的な遊びルートがものすごく新鮮に思えました。ほんと、どこに行っても何をしても、爆笑してたなぁ。あとやたら写真を撮りたがっていました。別れ際、家にあったというインスタントのコーンスープと、お手紙をもらいました。最初から最後まで楽しい人だった。


もうね、本当にちっとも変わってないのね。それが何より楽しかった。無邪気で、元気の出る笑顔で、すごく些細なことも楽しく思えてくる。でも私が知らなかった彼女の人生がみっちゃんを変えた部分もあって、いま直面している課題や、過去のこと、将来のビジョンを、真剣な声で語る一面がすごく新鮮で素敵で、それが何より嬉しかった。


部活をともにした三年間、私はみっちゃんが辛そうにしている姿を一度だって見たことがなかった。自分の辛さを晒すことなく、それでいて自分を犠牲にしているような様子も見せず、ただいつも何も考えていないように笑ってそばにいてくれた。なんて強くて、かわいくて、かっこいんだろう。歳を重ねる度にみっちゃんのように振る舞う難しさを痛感する。中学生っていう難しい時期に、全く辛いことがない訳なんてないのに。自分の辛さを押し込められない私に、慰める訳でもなく笑顔で歌っていたみっちゃんに、どんなに救われたことか。本当に「明るい人」っていうのは、こういう人のことを言うんだと思う。


きっと素敵な大人になるんだろうね。昔のように毎日同じ帰り道を歩くことはなくても、今日もどこかでみっちゃんが笑っていることを思えば、どんなことも乗り越えられるような気がするよ。今でもこれからもずっと大好きな友達です。惜しみない敬意と愛を込めて。

posted by あいだ at 22:53 | Comment(0) | 友人

2012/11/10 Sat

不器用でもフルスウィング!


ちょうど一年前、斜め分けするために伸ばし始めた前髪は、気が付けば顎の下まで届いていた。ようやくこれを言える時が来た。今度は逆の意味ではありません。就活が終わりました!


一週間、一ヶ月が矢のように過ぎ去った、長い長い一年間でした。言いたいことはたくさんあるけれど、一先ず自分に「お疲れさま」と、今まで人と顔を合わせるのを避けてきた分たくさんの人と話したい!!いろんな人とお酒を飲みたい!そんな気持ちでいっぱいです。

一年間続けていて、一年間目を背けていた就活。この二文字すら目にするのが苦痛で、自ら語ることを避けてきた。ぽつぽつと、言えなかったことを吐き出したいと思います。しばらくは苦労話をするために更新しに来ます。青臭くて見苦しいけれど、何かの肥やしになればいいかな。


まーまずはお酒を飲まなくてはね!昨日両親に報告したら、赤・白ワインと鯛でお祝いしてくれました。あと自分へのご褒美として白ワインを買って、昨晩は合わせて一リットルほどがぶがぶとワインを飲んで、目ぐるぐるの千鳥足でカラオケに行ってオールしました。笑いながらビンタしたり、ソファーに座ることが困難だったりと、なんか終始ヤバい状態だったみたいですが、気持ちよく歌えたからいいじゃんね。


もちろん今も一人で飲んでます。ちょっと前に買ったアロエ入りサワー。味はよくわからないけど、うまい!え、卒論提出まで一ヶ月?何それチョーうける!
posted by あいだ at 23:29 | Comment(0) | 就職

2012/11/06 Tue

足舐めたいです



the pillowsの「休憩」宣言から四ヶ月。


待つのには慣れています。



HUNTER×HUNTER新刊発売キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! :暇人\(^o^)/速報



12月4日に31巻、12月28日に32巻が発売されるらしい!え、今年のですよね?やったー!

28巻29巻連続発売の時は連載再開の吉報を引き連れての発表でしたが、今回は映画の宣伝のみで連載再開については未だ公式発表なし。といっても、今ってまだ最後の連載から八ヶ月くらいしか経っていないんですね。えっ、まだ全然じゃん。そりゃ再開の発表なくてもしようがないか。

30巻の発売が今年四月だったので当分先だろうなーと思っていたのですが、思ったより早く、しかも連続で読めると知ってテンション上がりました。ハンター終わるまで死ねませんよ。これを糧に今年も頑張れそうです。ハンタが再開したら本気出す。



一方で、もうひとつ新刊を心待ちにしていた漫画にも先日公式発表が。



マーガレット発売 :森ゆきえブログ


数ヶ月前に全巻揃えた、変態喫茶店ギャグ漫画『ブレイク☆カフェ』と、今年一巻が発売されたばかりの、緑色のぬらっとしたイケメンが容赦なく踏まれたりするラブコメ『みどりの山田君』、どうやら大人の事情でそれぞれの新刊が発売されないそうです。え、ええー!?

何度も繰り返すけど、本当にこの人の漫画が好きなんですよ。りぼん時代の思い出補正だけではなくて、めだかの学校も最近の漫画も、ずっと面白い。HIGH SCOREはだんだん路線変更していったけど、森先生の漫画はいい意味で変わらず安定してシュールで黒い変態っぷりが本当にどうかしてて好きなんですよねぇ。

掲載ページ数が少ないからハンターとは違う意味でコミックス発売が遅いんだけど、まさか発売されないなんて……いくら待っても無駄だなんて。雑誌も買ってないので二度と読むことができないんでしょうか。知ってたら買ったのに……



ハンター発売の喜びを上回るショックで、「ブレイク☆カフェ6巻は出ないって言ってるけど飛んで7巻が出るんじゃね?」なんて考え始める程度に混乱しています。マーガレットにメール送ったもの。筆不精なのに。ファンレターだって書くよ!十数年ぶりに森先生宛に書くよ(><)


ブログで連載中の藩擬人化漫画が一月に単行本化されるらしいので、それがうまく話題になってもっと広まってほしいなぁ。個人的にいろんな人にすすめるつもりです。ぜひ読んで!それにしても何だか、私が好きになるものってこういうことが多い気がします。待たされるのが好きなのかもしれない。振り回されるのが好きなのかもしれない。それってどうなの……。

続きを読む
posted by あいだ at 22:22 | Comment(2) | 書籍

2012/11/04 Sun

日常のペースメーカー



Dscn3338.jpg


2013年の手帳を買いました。左が2012年、右が2013年。


最近徒歩五分圏内にできたLOFTも含め、一ヶ月前からあちこち見て回ったのですが、結局今回もイオンの文房具売り場で買ってしまいました。今年のと同じ会社のです。

2012年は公の場でスケジュール確認する機会が増えることを考えて、ぱっと見シンプルそうな外見を重視してオジサン手帳にしました。中身は遊び心のあるオジサンがぎっしり詰まってて、なかなか見応えがあります。

2013年もシンプル路線で行こうかなぁと思いましたが、レトロな表紙とゆるい動物のイラストがどストライクなものに出会ってしまい、かわいいやつにしました。元々プライベート用にと思ってたので趣味に走ります。かわいい。かわいいとうれしい。サイズも何種類かあったけど今年より一回り小さめで。どうせ予定なんて滅多にないしな!


これで三冊目の手帳。無料でもらったのを含めると五冊目くらい。デザインは気分によってバラバラですが、見開き月間カレンダーの次にその月の週間カレンダーがついているタイプを毎年選ぶようにしています。あまり週間は使わないけど、ぱっと開きやすいから。それだけの理由。


すっかすかに感じる日常も、手帳があるといくらかマトモに思えてくる。私のペースメーカー。
posted by あいだ at 10:40 | Comment(2) | 日常
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。