2013/02/27 Wed

やっすいイヤホンを買ってから初めて後悔した


活動休止からすっかり聴く時間が減ってしまったピロウズ。まだ再開のお知らせはないけれど、さわおさんのソロアルバム第三弾が今月出たので買ってきました。





長いこと聴いてなくて少し熱が冷めていたのと、ソロアルバムの前二作は好きだけどプレデターズの三作目が正直微妙でピロウズ以外の活動にそこまで期待していなかったのと、タイトルから伝わってくる違和感から、何となく敬遠していた。買ったのは発売日の一週間後。半分、お布施のつもりで。

全曲聴き、気付いたらライブのCD先行予約に申し込んでた。何これ、たまらん!

今までのソロアルバムが全部英詞で、曲の雰囲気もピロウズほどロックな感じではなく差別化がされていたような気がするけど、今回はもう完全にピロウズ。歌詞も日本語のほうが多い。巻き舌気味の叫びに「これだ!」と久々に血が騒ぐのを感じた。

少し前に来たファンクラブ先行のお知らせはスルーしたものの、これは絶対ライブで聴いたら楽しい!と確信して、まだまだ全く先の見えない未来である六月に、一緒に行く人がいるかどうかはわからないのに、とりあえず二枚確保。ああ、久しぶりだ。この「ライブに行く予定がある日常」の感覚。最近漠然と生きていて、憂鬱に片足突っ込んでたから、たとえ泥沼の未来でも確実にアオシスの待っている人生はやっぱりいいもんだなぁと、しみじみ。

ライブは絶対楽しい!けれど、ステージにピロウズメンバーと淳さんがいないのを想像すると、やっぱり少し寂しく感じてしまいそう。再開が待ち遠しいなぁ。


posted by あいだ at 23:52 | Comment(0) | 音楽

2013/02/25 Mon

インヂゴ


昨日、編集画面とにらめっこしてスマホ版のデザインを黄色くしてみたけど、十分したら飽きたのでやっぱり青に戻しました。今はこんな感じになってます。


smp13-02-26.png



広告を読み込む前の奇跡の一瞬をスクリーンショット。

全体を濃い青にして、ブログタイトルをグレー、記事ページのタイトルは赤、あとはデフォルトテンプレートのブルーのまんまです。シンプルイズベスト。

私はFC2やLivedoorのブログをスマートフォンで見る機会が多いけど、それらに比べてSeesaaのは全体的に文字が小さいのが気になります。しかも微妙に統一されていない。なので適当に大きくしておきました。


せっかくなのでスタイルシートを載せておきますね。





今も色の中では緑が一番好きだけど、液晶にはやっぱり青系が一番映える気がする、と最近思うようになりました。マイクロソフトもアップルも青いイメージ。すっかり洗脳されてる。こわい、こわい。


posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | Seesaaカスタマイズ

2013/02/24 Sun

Seesaaブログスマートフォン版、備忘録


このブログはスマートフォンだとこんな風に表示されます。


spc_130224b.png  spc_130224c.png 
トップページ上部、下部。

spc_130224d.png
記事ページ上部。


Seesaaブログの標準テンプレート(ブルー)を使用中。スマホに乗り換えてからこのデザインを見る機会が増え、だんだん飽きてきました。

しかし2013年2月現在、用意されてる公式テンプレートはたったこれだけ。これでも増えたほうです。


spc_130224a.jpg



ならば自分の手でアレンジを。

PC/携帯版のスタイルシートやHTMLはいじり慣れてきたけれど、スマホ版はスタイルシート開いても見慣れない記述が多く放置してました。「これはどこに対応してるんだろ?」と調べようにも、スマートフォン版はHTMLをいじれないので、これが何ともわかりづらいのです。

「Seesaa スマートフォン デザイン」なんて検索しても、詳しく解説してくれるサイトはあまりないし、プレビュー機能もなんだかいまいち。


時間はたっぷりあるので、これを機に改造を試みたいと思います。以下、素人が手を出してみた軌跡を記しておきます。

◆公式テンプレートの色を変える
posted by あいだ at 20:48 | Comment(0) | Seesaaカスタマイズ

2013/02/23 Sat

現地ガイドさん並に案内できるように勉強中


来月に京都へ行くので、計画を立てています。大学生になってから二回目の京都だけど、今まではほぼ無計画で回っていたので、今度はしっかり予定を立てて行きたいのです。旅行の計画って楽しいですよね。

話し合いの中で出た行きたい観光地や宿泊先を、いつものようにSimplenoteにメモしていました。何度も検索しなくていいように、URLなんかも載せて。


kyr130223.jpg



「公開用アカウント作って、一緒に行く人と共有したら便利だなぁ。普段用アカウントとの切り替えが面倒だけど…」なんて思いながらメモを作っているうちに、どんどん長くなり、文字とURLの羅列では見づらくなってしまいました。三泊四日分だし、見るところが多くてそれはもう長い長い。できれば旅先でもチェックしたいので、三日目なんかはスクロールが長くて大変になってしまいます。

せめて文字にタグを埋め込んでリンク張れたらいいのに。それってWebページじゃね?いっそ、ブログでも開設する?それとも共有できるカレンダーとか?でも当日まで更新し続けたいから、編集がめんどくさい…。


あれこれ考えた挙句、「Dropboxの共有フォルダにhtmlファイルを突っ込んでURLを送る」という方法に辿り着きました。そして出来上がったものがこちら。


kyrp13-02-23.png  kryp13-02-23.png



日付クリックでその日の予定が表示されます。観光地や予約した旅館のリンクを張り、ナビタイムで調べた交通情報、持ち物チェックリスト(もちろんお菓子は200円まで)など、なるべく見やすいように工夫しながら詰め込みました。あと旅費の詳細をエクセルに打ち込んでこれも共有。

cssファイルも同じフォルダに入れて、私がStyleNote(これのためにバージョンアップした)で編集して上書き保存のボタンを押すだけで、アップロードの作業をしなくても更新が反映されます。ログインなどの必要はなく、URLを送れば普通のWebサイトと同じように見れます。だから携帯での確認もラク。ブックマークして更新を押すだけ。


我ながらこういうことに関しての行動力はキモいと思う。引かれないかドキドキしながらURLをメールで送ったら、「すごい!便利だね」と喜んでもらえました。


「よく作ったね!じゃあこれ印刷していい?」
「えっ」


いや、印刷するなら、携帯用に作った意味が……。URL張ったりJave Scriptで細工したりしなくてよかったじゃん……。しかもスマートフォン用に作ったからPCから表示すると努力が水の泡……。ま、まぁ、いいけどさ。


さらに完成度の高いものにするため、スマホ用サイトの作り方を勉強中です!そのうちブログのスマホ用デザインも変えたいな。初めてHTMLを書いてホームページを作った時のワクワク感。

やっぱり旅行って計画だけでも楽しいですよね!他のサービスより断然更新が楽だと思うので、ぜひDropboxでサイト作りを試してみてください。お寺とか旅行のことより、サイトの作り方を調べている時間のほうが長いのはどうかと思うけど。
タグ:おすすめ
posted by あいだ at 12:51 | Comment(0) | 出かける

2013/02/22 Fri

ひとり唐揚げ?ひとり辛子明太子?


ノー、ひとりカラオケ!ゆるい四連勤も終わり、何も予定のない平日の週末、息をするようにヒトカラに行ってきました。他にすることないのか。

いつも自宅から行く時はだいたい、自転車でカラオケの鉄人に行ってますが、今日は電車で町田のカラオケ館へ。カラオケの鉄人は昼間のフリータイムが(早く行けば)あるし、ドリンクバー付きで700円くらい、全機種歌えるので節約にはいいんだけど、部屋と音がイマイチなのと(機種をおまかせにするとよくペラッペラの音が流れるし全体的に古い)、採点が長いし適当(完全におみくじ)なので、暇つぶしならともかく全力で歌いたい時には物足りなく感じるのです。

カラオケ館は、町田周辺の店では昼フリータイムがなく、1ドリンク制で飲み物のおかわりを躊躇う価格だけど、カラ鉄よりは綺麗だし、音もいい感じに響いてくれるので、だいたい気持ちよく歌えます。全機種そろっててもどうせ歌う曲は限られてるし、ちゃんとした機種で歌ったほうがいいわ。

開店20分後に行って、一番新しそうなJOY SOUND f1っていうのを指定して、やたら広い部屋で三時間歌いました。音も映像も部屋も綺麗。今までで一番気持ちよく歌えたかも!これで620円。うん、やっぱりカラ館のほうが好きです。


しかしこうも短いスパンで通ってると、歌う曲が固定されてきて、いつも半分以上は同じ曲になってしまいます。新しい曲なんて知らないし、好きな曲と、昔聴いた歌えそうな曲を思い出しながら歌うのが基本。だから中学時代全曲リピートしまくったミスチルが大半。残念ボイスに定評があり、低い音も高い音も出せない私でも、ミスチルは歌いやすくて楽しいです。


ここから誰得情報、私がよく歌う歌手・曲。

続きを読む
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 日常

2013/02/19 Tue

三年分くらいの運


時々トラックバックしている週刊ブログテーマ。あまり意識していなかったけど実はこれ、「抽選で毎月10名様にSeesaaグッズをプレゼント」してくれるらしいのです。トラックバック数を見る限り、けっこう倍率低そうだな、というか本当に当たるのかしら……と思っていたら、一月に投稿した記事がプレゼントを当てたようです。


そして本日届いたのがこちら。


FxCam_1361325708491.jpg



手のひらサイズのノート&ボールペン。エコな素材でできています。中も素朴な感じでなかなかかわいい。


抽選や宝くじの類には、幸の薄い私などが当選するはずがないと端から諦めている節があったため、予想外のプレゼントに喜びました。どうでもいいけど宛名の字体が妙に特徴的だった。若々しい字だ。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 雑記

2013/02/18 Mon

モザイク雑記帳


またまたメモシリーズ。昔お世話になったYahoo!ノートパッドを紹介し、まもなくサービス終了することを知りショックを受けるまでが前回のあらすじ。今回はそれ以外の、今メインで使っているサービスについて勝手に紹介します。


パソコンだけでなく、スマートフォンやiPod touchなどネットに繋ぐ環境が増えたため、どこからでも閲覧・編集できるWebサービスが便利。いわゆるクラウドサービスってやつです…よね?合ってる?いつまでもYahoo!ノートパッドじゃいられない、使いやすいクラウドメモサービスを探してみました。


Simplenote


Evernoteなどいろんなサービスを試しましたが、一番しっくりきたものがこれ。メモを保存できる、タグを付けられる、以上。余計な機能がなく、そのシンプルさが気に入りました。


spt130218a.jpg



ブラウザで表示するとこんな具合です。一行目がタイトル。お見せできる画面がこれしかなかったのでさっぱりしてますが、実際はもうちょっと気持ち悪いメモもたくさん保存して活用しています。

これでも十分軽くて便利ですが、ブラウザから利用することはほとんどありません。主にSimplenote用のエディタを使っています。


ResophNotes


spt130218b.jpg



リストと編集画面のみでわかりやすく、軽い。起動すると常駐してさっと開けるのも便利。デスクトップの左半分にブラウザ、右半分にこれを起動して、ネットで見つけた欲しいものをメモしたり、動画を見ながらブログ用の文章を打ったりしています。たまに同期がおかしくなるけど。


Simplenote(for iPhone)


spt130218c.jpg


一番使うのはこのiPhone用アプリ。iPod touchから使っています。パスコードロックがかけられるのが素敵。出先や布団の中で文章を書く時、今まではガラケーのメール機能でしたが、今はもっぱらこれ。でもiPod touchって文字打ちづらいよね…それがちょっと残念だけど、アプリ自体は使いやすくて良いです!


Flick Note


spt130218d.jpg



一応Android用のアプリも落としてみました。いくつかあったけれど、正直どれも微妙。パスワードでロックもかけられるし、背景や文字色サイズのカスタマイズもできるけれど、タグ別に表示できないのと、携帯の予測変換にあやしい言葉を残したくないのであまり使っていません。すっごく個人的な理由。お見せできないメモが多いのは気にしない。



以上、Simplenoteと周辺アプリの紹介でした。英語ですがシンプルなのでフィーリングでいけます。登録や導入などはこの辺りが詳しい。まるなげ。

iPhone・Android・Windows・Mac OS Xなどで気軽にメモが共有できるシンプルなアプリ「Simplenote」 - GIGAZINE
Simplenoteと同期するメモ帳をWindowsで使えるフリーソフト「ResophNotes」 - GIGAZINE



いろいろ書いたけれど最強の買い物メモは、手の甲だと思います。一応、どこにいてもアクセス可能だし。
タグ:おすすめ
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 雑記

2013/02/17 Sun

歴史はさっぱり


買いました。


藩擬人化まんが 葵学園 [単行本(ソフトカバー)] / 堀江 宏樹 (著); 森 ゆきえ (イラスト); 集英社クリエイティブ (刊)
藩擬人化まんが 葵学園  著・堀江宏樹 漫画・森ゆきえ


小学生の頃に読んでたりぼんから森先生ファンです。先生のブログで、半年くらい前から毎日連載されている藩擬人化漫画シリーズが本になったので買ってきました。「漫画コーナーではなく歴史コーナーにある」とブログでは書かれていたけれど、近所の書店ではサブカルチャーのコーナーにありました。あんなに書店を隅々まで歩いたのは初めてだぜ。

漫画の内容はブログで読めるものと同じ。最近のものと、史実が迷子シリーズ(コミケに行く話とかおもいっきり生電話とか)は載ってない。小さいイラストがあるのみで、他に描き下ろしはなし。わかってはいたけれど……これで1500円は高いなぁ。先生のブログが、連載始めて以来ガチの毎日更新で、たまに綺麗なイラストまで載せてくれるから、本のほうは文字が多いぶんボリュームが少ないように感じてしまう。たぶん、ブログががんばりすぎなんだと思う。


続編が出るかどうかはわかりませんが、出たらまた買うんだろうなぁ。でも正直、それよりもブレイク☆カフェの6巻を出して欲しい。何にせよ、応援しています。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 書籍

2013/02/16 Sat

かどのたばこや


なんだかんだ言って外に出ました。マンションの高い所に住んでいるから風の音が強調されているだけであって、実際に地上に降りてみればそうでもないのではないか?という適当な仮説の下、図書館へ向かいました。五秒で後悔した。ちくしょう、大人しく引き篭もっていればよかった……しかも借りたい本なかったし……。


午後は自宅で母とDVDを鑑賞しました。ローリングストーンズ50周年ライブの録画です。メンバー4人の平均年齢68歳ですって。かっこよすぎる。こういう風に年を取りたいものだなぁ。


ついでに、このブログも今日で8周年を迎えました。一つのURLに留まり続けた記録としては、まぁまぁ長いほうなんじゃないかな?と思ったけれど、50周年にはまだまだ遠い。そもそも情報価値がないに等しいブログを何十年も続けたところで、何の意味もないですよね。

でも昼間に見ていたナニコレ珍百景で、70年間ゲタを売り続けてる90歳のおばあちゃんが紹介されていて、年間一万円の売上でも狭い部屋で営業し続けている姿がかっこいいと思いました。どんなことでも、ずーっと続けるっていうのはそれだけでかっこいいんです。別に人気のロッカーじゃなくても。だから私も、50年、70年、もっと先を目標に、だらだらと続けていこうかなーと思います。目指せ珍百景登録!あれ、なんかちがうな。

posted by あいだ at 23:56 | Comment(0) | 日常

天から授かりし堕落


 ベッドの中で下界の音を聴く。ああ、今日はなんて風が強そうなのだろう。髪が顔にまとわりついて、鬱陶しいにちがいない。そんな日には外に出ないと決めている私だった。

 それにしても「鬱陶しい」という言葉は、実によくできている。湿った樹海のようにややこしい字面を見ただけで、第三者までげんなりした気持ちにさせてしまう。また「うっ」と息の詰まった音と、「とーしー」という投げやりな音がつながって、吐き棄てるように呟くのが妙にしっくりくるのだ。あーうっとーしーな、もー。こうするととてもリズムが良く、いらいらしたときには思わず口ずさみたくなる。それだけで少し気が晴れる。
 最初に「鬱陶しい」と言った人はきっと、ちょうど今日みたいな、髪が顔にまとわりつくような風の強い日に、思わず「うっとーしー」と口走ってしまったに違いない。それぐらい、「鬱陶しい」という言葉は自然で、そして忠実に人間の複雑な心情を濃縮して体現している。マイナスな意味とは別に、実によくできたものだと素直に感心してしまう。

 きっと神様が作った言葉なのだろう。だからここまでしっくりと馴染むのだ。心の広い神様だって、時には忙しさに溜息を吐きながら「うっとーしー」とぼやくこともあるはず。そしてその溜息が、強風となって地上に吹くのだろう。これは神様が与えてくれた休息なのだ。だから、風の強い日には外に出ないと決めている私だった。
posted by あいだ at 09:43 | Comment(0) | 空想する

2013/02/15 Fri

メモリアルメモサービス


以前、フリーのHTMLエディタを紹介しました。メインである自分用PCではStyleNoteを使っているのですが、今回はそれ以外のメモ事情について勝手に語ります。



◆Yahoo!のノートパッド機能


リビングの家族用PCと自分用PCでブログ用の下書きを行き来していた頃は、Yahoo!ノートパッドを使っていました。わざわざUSBを用意するのも面倒だし、やっぱりオンラインで管理するのがラクだと思ったので。

Yahoo!JAPANのアカウントをお持ちならば、とくに登録手続きせずともメール画面上のタブから利用できます(ベータ版だと表示が違うかも)。


yn130215a.jpg



いや〜、久しぶりに開くなぁ、このページ。

……ん?何だろう、「Yahoo!ノートパッドをご利用のお客様へ大切なお知らせ」?


yn130215b.jpg



……。


何でしょうね、このタイミング。せっかくオススメ紹介記事を書こうと思ったら、サービス終了だなんて。むしろサービス終了を知らなかったのに、間際になって突然紹介しようと思ったのが奇跡だよね。天からのお告げだったのかもしれません。


何はともあれ、追憶(?)の意味も込めてYahoo!ノートパッドをご紹介。


「ノートパッド」のタブをクリックするとノート一覧が出てきます。もちろんフォルダ分けもできます。全体図はこんな感じ。


yn130215d.jpg



ノートのタイトルをクリックすると編集画面に移動します。


yn130215c.jpg




一行目が一覧でのタイトルになります。あとは好きなように書いて「更新」を押すだけ。このシンプルさが好きです。動作が軽くて、余計な機能がついてないところが私は気に入っています。いや、気に入っていました。


ただ一つだけ不便なのは、ノート1件につき文字数は2500字まで、それ以上書いて「更新」を押すと「字数を超えた分は保存されませんでした」と出て超過分が消えてしまうこと。入力中に現在の字数(残り字数)を表示するか、2500字以上はテキストエリアに入力できないようにしてくれたら、便利なのになーと思います。いや、思っていました……何この過去形、せつない。


ブログ下書きの他にも、Twitterで投稿した俳句の管理もこれで行っていました。別にテキストファイルにしてローカルに保存してもいいんだけど、こういう「家族に見られると困るもの」は、何となくオンライン上に置いておきたいんですよね。ネット環境さえあればいつでも編集できるのも魅力。Yahoo!メールは利用頻度も高いから、ポジション的にも他サービスを利用するよりは開きやすい位置にあって重宝しました。


一ヶ月後にはサービスが終了してしまうそうですが、結構お世話になったので思い入れのあるノートパッドでした。今までサンキュー。
タグ:おすすめ
posted by あいだ at 22:18 | Comment(0) | 雑記

2013/02/14 Thu

むしゃ修行


Dscn3841.jpg



不器用最大の関門・バレンタイン。今年のコンセプトは「ヘルシー」と「お手軽」です。


不摂生の英才教育を受けてきた私が、T君にチョコやらプリングルズやら与えすぎることを、健康志向であるT君のお母さんはあまりよく思っていないそうなのです。だから砂糖・バター・チョコレートをたんまり使ったものは今年は避け、「ヘルシー」かつ、夕方からバイトで時間がないので「お手軽」で失敗しないもの。

ギリギリまで全くのノープランでしたが、前日の夜にクックパッドを漁っていたらヘルシーカスタードのレシピを発見。おお、カスタード大好き。しかも砂糖不使用!

問題はカスタードを何に使うか。三年連続クレープじゃつまらないし、初心者にシュークリームはリスクが高い。結局、冷凍パイシートを買ってパイで包むことにしました。パイは初めてだけど、市販のものなら失敗のリスクは少ないだろう。


朝九時に買出し、十時から作り始め、お昼休憩を挟み二時頃完成(追記でざっくりレシピ紹介)。できあがったものが上の写真になります。ヘルシーカスタードとおいものパイ、チョコレート仕立て。


近所のLOFTでミスドのドーナツ入れる箱みたいなのを買ってきて、ダイソーで買ったケーキの下に敷く紙と一緒に家族分を入れて、隙間にマシュマロを詰め込んで、メッセージカードを添えて渡しました。おかあさんも喜んでくれました。よかった!ミッションコンプリートです。



まだまだバレンタインは終わらない。なんだかんだで夜11時に帰宅して、ちょっと豪勢な晩ご飯を食べた後、チョコレートファウンテンをやりました。姉が一人暮らししていた頃に貰ったものだそうです。今宵、初稼動。


Dscn3843.jpg



チョコの加減が難しく、序盤にデロデロと上から垂れてきたものの、あとは主に下に溜まったチョコレートにつけて食べるフォンデュになってしまいました。まぁどっちでも味は変わらない。というか、スイッチ入れるとうるさいからこれでいい。

マシュマロ、ラスク、いちご、バナナ、じゃがりこなどをチョコにつけてうまうま。写真左手前の、ちょっと盛り上がってるところはチョコが固まってる状態なのですが、この部分がめっちゃうまい。チョコの湯葉みたい!姉と二人で、半生状態の表面をすくってもしゃもしゃ食べていました。


アメトーーークを見ながら、我が家のバレンタインは日付が変わるまで続きました。ん、太る?高カロリー?何それおいしいよ?



今週のブログテーマ】今回のテーマ:【「バレンタインデーが嫌いでも、チョコは嫌いにならないでください!」】


続きを読む(今回のレシピ)
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 食べる

2013/02/12 Tue

自分大好き≠自信


地元では今週末に公立高校の入試があります。例年は二月の下旬だった気がするけど、最近は日程が早いんだなぁ。


それはさておき、本日も一人でカラオケに行ってきました。今日を逃したらもう行けない気がしたんだ。とか言ってまた近々行ってそうだけど。


行く前は、それはもうワクワクで、喉を起こすために少し早めに起きて、しっかりご飯を食べ、そわそわと過ごすのですが……二時間くらい歌ってるとだんだん飽きてくる。新しい曲を知らないため、前に歌って楽しかった曲や、前に上手く歌えなかった曲のリベンジなど、同じような曲を繰り返し歌ってしまう。

で、一通り歌いたかった曲リストを消化してしまうと、「もういいかな」って気持ちになってくる。そうすると今度は早く帰りたくなる。帰って、録音した自分の声を聴きたくなる。もはや自分の声のファン。癖になるんです、この下手さ。しかもこのあいだっていう歌手は、私の好きな曲ばかりカバーしてくれるんですよ。好きすぎてこのカバー音源を20こも集めちゃいました。初期のはほんと聴いてられないけどね!


録音を聴いていると、だんだんカラオケに行きたくなってくる。今はもう行きたくてしようがない。基本的に歌って二時間後の飽きてきた時間帯以外は、「カラオケ行きたいなー」と思いながら過ごしてます。そんな無限ループ。今は自分の歌った「関白宣言」が名曲すぎて、聴きながら涙ぐんでいます。えっと、何科に診てもらえばいいですかね?
posted by あいだ at 22:22 | Comment(2) | 日常

2013/02/11 Mon

SNSはとことん天敵


MKKな夢を見ました。MめっちゃKキモイK毛虫が部屋を暴れまわってた。今日も平常運転、あいだです。


昨日Facebookを始めて一日が経ちました。今日、ログインしようとしたらこんなメッセージが。


fac20130211.jpg






「30日間」を「一時的」と表現するFacebookさんのスケールの大きさがぱねぇ。いや、驚いている場合じゃない。利用規約に違反した覚えがないんだけど、一体どうしてこうなった?


これだけのFacebook人口だもの、似たようなケースがあるはずと検索してみるけれど、「偽名や虚偽の情報を登録する」「一日にたくさん友達申請をする」「申請した相手から承認されない」などの行為が規約に引っかかるようで、それを何度も行うと「1日」「2日」「7日」「14日」「30日」と順に制限される、らしいのです。

しかし私のように登録からたった一日で30日間のロックをくらってる人は見つかりませんでした。そ、そんなに私の行動が悪質だったの!?この善良無害な市民が一体どんな悪事を……


ブロックされるまでの行動で思い当たることといえば、

 ・漢字の姓名ではなくローマ字で登録 ←もちろん実名
 ・名前と生年月日以外のプロフィールを入力してない ←まだ一日だし
 ・登録メールアドレスを知人が誰も知らないものに変えた ←これが一番不審かも
 ・短時間に連続して友達申請 ←ただし二人だけ
 ・片方からはすぐ承認されたけど、もう片方はしばらく承認されなかった ←寝てやがった
 ・メッセージを送らずに友達申請した ←これも原因だったかも


書き出してみると確かに悪質業者と疑われそうな行動をしてなくもない……けれど、たった二人に友達申請しただけで30日間ブロックって厳しすぎやしませんか。「申請の時にはメッセージを送るのが礼儀」っていう常識を知らなかった私も悪いとは思いますが、だったらわかりやすくそう書いておけって思う。

実際に会って「Facebook登録したんだ」「そうなんだ、名前で検索して申請してよ」「おっけー」ってやりとりをしたのも知らず、「こいつ実際の友達じゃない人に手出してやがるぜ」と思われたんじゃたまりません。逆に言えば、ちゃんと規則を守って申請してれば、たとえ私が悪人でもロック喰らわなかったんでしょうね。口を使った原始的なコミュニケーションでさえ、Facebookの提唱するリアルなコミュニケーションってやつには負けてしまうのか……不自然な世の中だ。


対処法もないし、余計にややこしいことになっても困るので、30日間は大人しく放置しようかと思います。その間は友達申請といいね!機能が使えないそうですが、まぁ一昨日までの生活に戻るだけで何ら支障はありません。規制喰らったことよりも、何気なく覗いた初恋の人のプロフィールに「婚約中」と書かれてたほうがショックです。まじかよみっちゃん。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 雑記

2013/02/10 Sun

偏屈アンチ


見ての通り、SNSみたいなコミュニティが苦手なタイプ。「FacebookとLINEは死んでもやらん」と腹に決めています。


ダイヤルアップ回線時代にネットにはまった残念な子ですが、2000年代前半はまだヒトの顔写真なんて滅多に転がっていなかった気がします。匿名は当たり前、個人ホームページのプロフィールは個人情報なんてせいぜい「生息地:地球」くらいのもんで、写真よりGIFアニメ、そもそも1ページあたり1MB以上のページが少ない。インターネットってそんな世界だったように思う。

私自身も性別・年齢・見た目・経歴を気にせず、内容だけで勝負できるところネットの魅力だと思ってるので、某巨大掲示板の名無しとして好き勝手に発言するほうが気楽だったりします。発言の後にいちいち(無職・22歳)なんて書かれたら、言いたいことも言えやしないわ。


そんな妙な性分のせいで、実名・顔出しで実際の知り合いと繋がるFacebookを敬遠してます。mixiも実際の人間関係を引きずるのが嫌だったけど、仲の良い人だけでこっそりできるし、微妙な仲の知り合いに気を遣わなくていいし、今思うとまだマシなほう。プロフィールも適当でいいから、私は全項目合わせて20文字くらいしか書いてない。名前「ねこ」、自己紹介「やきそば」、このくらいのシンプルさ(仮)。


LINEはというと、ネットで調べて怖いイメージがついてしまったのと、「ライン」の発音から漂う若者臭と、よく見かける「スタンプ」の絵柄が生理的に受け付けないのが理由で手を出せずにいます。「電話帳のデータをサーバに送信」と聞くとたいした身分でなくても身構えてしまいます。Skypeみたいに捨てアドとIDでできればいいのに。というか、Skypeが流行ればいいのに。

普通は「イン」のように一文字目にアクセントを置くものが、無アクセントで発音されるところが、保守的な人間に対して近寄りがたさを醸し出していると思う。部活動は「ラブ」だけど「クラブ」だと若者の溜まり場、「バイク」や「カレシ」も同じ。


あとはどちらにも言えることで、ただ単に「流行ってもてはやされてるものが苦手」というのが大きな理由だったりします。もっと根本的な問題としては「やる友達がいない」という……おっと、あいださんをいじめるのはそこまでにしてもらおうか。泣かせるのはよくないよ!





……そんな断固たる決意(笑)を持っていたわけですが、昨日みっちゃんに「LINEやろ〜」と言われてあっさりLINEデビューしました。電話番号で登録するのに抵抗があったので、Facebookアカウントから登録するため同時にFacebookデビュー。


まぁ、時には信念以上に大切なモノだってあるよね!愛ゆえにね!
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 雑記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。