2008/12/11 Thu

貪欲過ぎて何も獲られないのと無欲過ぎて何も得られないのではどっちが


初めてフォンダンショコラを食べたんだけど、見た目ほど素晴らしい味ではなかった。食後だったからかもしれないけど濃厚すぎてなんか、ね。見た目も中もかなりの高チョコ率で期待してたんだけど、私の求めるチョコではなかったというか。元からとろとろのチョコよりも、口の中でとろとろになるチョコの方が好きなんだと思う。初対面から人懐こい子よりやっぱり普段はキツいけど僕の腕の中でだけとろけてしまうような子がいいというか、そんなおおっぴらにとろとろの部分を大衆に晒す淫らな感じがどうしても好きになれないというか。まぁフォンダンショコラの場合、中を割って初めてぬるっとチョコがとろけ出すからこれも一種のツンデレ的なものと捉えられるか…。ただチョコレートフォンデュはけしからん。あんな複数でいいようにつつかれて垂れ流しだなんて。まったくけしからん。

posted by あいだ at 23:01 | Comment(0) | 食べる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: