2009/04/28 Tue

クラッチバッグの学歴自慢もかわいいもんよ


満員電車で座ってる私の前に立った見知らぬお兄さん朝からささやかな刺激をありがとう。あれは横幅の広いポケットで、その奥深くにソイジョイか何かが入ってたんだよね、そうに違いない。あいだです。

月曜二限は体育、前期フリスビー後期フットサル。で、フリスビー。私はキャッチボールの類が全くできないんです。投げても飛ばないし飛んでくるものを掴めない。高一の四月に部活見学をしてまわった時、ソフト部の練習に三回くらい参加したんですが、軽いキャッチボールの段階でソフトボールが顔面に直撃して向いてないと判断しました。なんかボール投げられるのとか好きじゃないんだよねー。少女サッカー時代も、高いボールを胸で受けるのができなかった。ドリブルは得意だったんだけど。向かって来られるより、追いかけたいタイプなんです。で、フリスビー。あれは面白い。やっぱり投げると変な方向にしか飛ばないけれど、投げられたのをキャッチするのが、楽しい!カーブするフリスビーを追って右往左往して、キャッチできた時の感動は大きいんだよ。相手の手から離れた瞬間、尻尾を振りながら喜んで取りに行く。キャッチできるとニタッと笑って、できないとデヘへっと笑いながら取って戻ってくる。やばいな。授業中は一切喋らない人なんですが、体育の時だけは、独り言が多くなる上、一時的に人見知りが直る。つまり、ハイになる。やばいな。変なクスリみたいだ。来週あたりフリスビーサークルに入ってるかもしれない。来月あたりフリスビーを見ただけで涎垂らすようになってるかもしれない。来年あたり犬に混じってフリスビー大会に出場してるかもしれない。来世はフリスビーかもしれない。

そういうわけで大学の体育も意外と楽しい、というか、あんな広い敷地で女子更衣室が異様に狭い上、私服→体操着のチェンジは制服→体操着とはまた違う美味しさがあるというか、最近こんなことばっかり考えてる、だめだな私、大豆ですから!


posted by あいだ at 22:45 | Comment(0) | 学校
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: