2010/02/06 Sat

夜の予定なんて聞いて私をどうするつもり?



振袖をレンタル予約した時に手帳を貰ったのを思い出して、先週くらいから使い始めた。手帳を得るなんて小学生の時の応募者全員サービス以来だ。普通の女の子にとって手帳は必需品、ということを大学に入ってから学んだ。「何日なら空いてる?」→みんな手帳ぱらぱら、私傍観。別に私は書くほどの用事はないし携帯のカレンダー機能で十分じゃん、と思っていたけど、予定を聞かれた時に携帯を出すのが失礼になる場面があるかもしれない、何ていったって手帳をめくる姿が格好いい!というわけで、後ろに振袖を着てる時の注意点が載っている、洒落っ気のない安そうな手帳を愛用しようと頑張っている。しかし本当に書くことがないなぁ……今は教習所の予約や遊ぶ日がちょいちょいあるからいい方だけれど。こんなもんなの?なんだか寂しい気がして、予定ではないことも書くようになった。欲しいもの・やりたいことリストとか、筋トレ記録とか、板東さんが出演する番組の予定とか。

もし私がこの手帳を落として、拾った誰かが中を見たら、「鉄分不足で、笑点観覧に行きたがっていて、筋トレ好きの、板東英二のマネージャー」の手帳だと思うだろう。……あれ、でもそんなに間違ってはないか……?


posted by あいだ at 21:31 | Comment(0) | 日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。