2010/07/14 Wed

アホ不足


咳しすぎて腹筋が筋肉痛になった。息を吐くタイプの咳をすると勘弁して!ってくらい痛くなるんだ。こんなのはじめてだ。でもその痛みを避けるために自然と口を閉じたまま「ンッン゛!」ってやるタイプの咳をするようになったせいか、心なしか喉の負担が軽くなった気がする。この表現でちゃんと伝わるのかしら?正式名称がわからないから何と表現すればいいものか、非常にもどかしいんだけれども……こう、病気じゃない時にすると「空気読もうか?」的なことを示唆するというか、青信号に気付かない車に対する後続車のクラクション的なポジションの……そう、「咳払い」だ。正式名称があるならあるって言ってよね!


とにかくまぁ腹筋の痛さに比べれば喉はだいぶマシになりました。まだ会話と食事が少しつっかかりがちだけれども。最近日本語がだらしないんで、体調観察日記についでにリハビリとして、更新ペースをあげられたらいいなと思います。どうぞよろしく。


posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 美容・健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。