2011/05/18 Wed

かなわぬ恋ってきっとこんなかんじだ


中学生の頃に友達から借りて読んだHUNTER×HUNTER、久しぶりにアニメを見たらえらく面白かったので、今更ながら単行本を集め始めました。悔しいけれど面白い。

最初は月に一冊のペースで買おうと思ってたんです。そうすると毎月ワクワクできるし、既刊に追いつくまでに、もしかしたら、かなり望み薄だけど、二十七ヶ月もあればあるいは、連載再開するかもしれないじゃない?でも一巻読んでそこで止めるなんて正直無理ですよ。続きが気になりすぎる。というわけで、ハンター試験が終わって一区切りつく五巻まで買いました。まぁ月に五冊買っても、半年はワクワクできるしね。

ところが、一巻から五巻までを毎日毎日繰り返し読んでいるうちに、また続きが気になってきた。原作もアニメも見て、GI編までのストーリーは知ってるにも関わらず。五巻は天空闘技場の序盤で終わってます。天空闘技場の見所といえば、ヒソカの腕を治しにマチ初登場、じゃないですか(マチ大好きです)。あぁ、早くそこまで読みたい!早く続きを!って、もう出てるじゃん!……買うしかないですよね。こんな調子で、月に一冊買うはずが、三日に五冊のペースになり、気がつけばGI編の最後まで読んでしまった。まんまとHUNTER×HUNTERの虜となってしまったのです。

本当の地獄はここからです。今まではアニメのGI編までしか知らなかったので、私の中のHUNTER×HUNTERはゴンがゲームクリアしてジン(らしき人)に会ったところで完結していました。だからそこから先は気にならなかったんです。今は、新しい冒険に片足を突っ込んでしまった。ここから先は、ブックオフに足を伸ばせば財布の許す限り続きを読める今までとは違います。私も晴れて連載再開をひたすら待つだけの被害者の一員です。「HUNTER×HUNTERが再開したら本気出す」を合言葉に、しばらくは手元のコミックスを読み返して生き延びます。いっそ飽きることができたらどれだけ幸せか……。

悔しいけれど面白い。その一言に尽きます。


【速報】

書き溜めていた上の日記を投稿しようとした時、偶然こんなニュースが目に入りました。
「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)28巻」7月に発売か!?(日刊テラフォー)

連続で29巻も発売するという噂も。何というタイミング!今日22巻まで買ったので、早めに既刊を揃えてワクワクしたいと思います。


posted by あいだ at 23:58 | Comment(0) | 書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: