2006/07/30 Sun

マグロ教聖書より、マトモな寿司を食べたことのない少女の純愛マグロストーリー

060730_1237~0001_0001.jpg

名倉のエラのフィット感ことマグロの目玉の高級感のネム山ネム子ことあいだですが、今日はこのように、マグロの寿司を釣ってきました。まさか本当に寿司が釣れるとは…。驚愕を通り超して失望しています。私は失望しています。こんなに簡単に、マグロの、しかも中トロともあろうお方が庶民である私めの前にこのような姿を晒すとは、このマグロ王国も落ちたものです。なんという有様。どこの馬の骨ともわからないような米つぶの塊の上に、ちょうどいい量のワサビをはさんで中トロ様がまるで、鉄棒に体をダランとかけてその状態をただ維持するだけの『布団干し』という小洒落た鉄棒技を披露する小学生のように、堂々とのっかっています。それでいてマグロという魚であった頃の貫禄は色褪せていない。これは、なんて、マグロの寿司でしょう…。これほどまでに中トロなマグロの寿司があったでしょうか。なんてこと。こんな、繊細かつ大胆にカットされた中トロが、その身を脂でテカらせて、私を誘ってるなんて…。破廉恥極まりない!いけませんいけません!ええい、こんなもの、こうしてやりますわ!(無造作に箸でツマむ)(無造作に醤油をつける)(無造作に歯をあてる)(無造作に噛みちぎる)(無造作に咀嚼)(無造作に口の中で、とける)



あ、うめぇ。
posted by あいだ at 21:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常
この記事へのコメント
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

巨大な幸せもんが!!!!

(*´・д・)*´。_。)ゥン♪←こじんまり

無造作に摘むでない!!!
先祖供養をしたかな?こんな美味しい
もん食えるのは先祖があってなせる
技・・・巧みと言わざるおえない!

有難う・・(*T-T)人 ii~~†┏┛墓┗┓†

あなた様のお陰じゃ!!(´_`。)グスン

もうすぐお盆、ジジ、ババ、オットウ
オッカに面と向かって感謝すると
ずに乗るから、ちょっとだけ言ってみよー
産んでくれて有難う〜〜〜〜〜〜♪♪

酔っ払いの通行人より。
Posted by 鬼太郎 at 2006年07月30日 23:44
巨大な!?す、すみません…!先祖のことは何も考えてませんでした…無心で食べてしまいました。マグロ様産んでくれてありがとう〜!
鬼太郎さんは酔っ払ってても相変わらずですね。(良い意味です)
Posted by あいだ at 2006年07月31日 21:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック