2011/08/20 Sat

特技を訊かれても困らんな!


昨日も述べた通り私は芋虫毛虫の類いに弱い一方で、嫌われ者の代名詞・ゴキブリには無反応、というより、豹変する。普段は虫も殺せぬへっぴり腰が、ゴキブリ相手にはなぜか強気になる。


このマンションに越してきて十年以上経つけれど、私がゴキさんに遭遇したのは三回ぐらい。そのうちの一回が今日だった。夕食後、食器を台所に運んでいる時のこと。ふと視界の隅に異変を察知し、足元を見るとゴッキーが廊下に佇んでいた。

これが毛虫や芋虫なら「奴だ」と頭で判断すると同時に情けない声を上げて飛び退くんだけど、Gに関しては、蚊を見かけた時と同じように、驚きより先に「抹殺」の二文字が頭に浮かぶ。眉ひとつ動かさずそばにあった古新聞を掴み、無言でバンバンバンと叩きつけ、弱ったところをティッシュで捕獲。薄いティッシュの中でわらわらと動く黒い生き物を捻り潰し、ビニールに閉じ込めて処分。ミッションコンプリート。

娘の奇行をあやしがり「どうしたの?」と訊ねる母に「始末した」と冷静に答える私の渋さはさながら敏腕エージェント。


私って意外と敏腕エージェントなんだということを誰かに伝えたくなり、ゴキブリ嫌いのT君に「ゴキブリが出たから始末した」と報告したら、「ちゃんと食べた?」と聞かれた。潰したくらいで得意になっていた自分が恥ずかしくなり、彼の期待に応えられそうにもないので、それ以上は言わなかった。


posted by あいだ at 22:22 | Comment(2) | 日常
この記事へのコメント
Gを蚊と同じ気持ちで見れるなんてお前すげーな。と思いながら読んでたけど最後のT君のひとことでT君すげー超ご機嫌な返しすげー。と思った。
Posted by あおたん at 2011年09月01日 10:41
「ゴキブリもカブトムシもそんなに変わらない」という意見は一致していますが、両方平気・両方ダメってところで意見が分かれます。むしろ幼虫の段階だとゴキブリのほうがまだかわいい。でも食べるのはイナゴが限界です……。
Posted by あいたん at 2011年09月02日 17:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。