2015/05/25 Mon

舞茸のような女性になりたい


たまたま読んだ【マンガで分かる糖質制限ダイエット】の影響で、ゆる〜い糖質制限をしております。

安く手に入る炭水化物を抜くダイエットは食費がかかりそうなので、無理せずゆるい制限です。
「制限」というよりは「心構え」くらいの。
気を付けていることや実施している自分ルールは以下の通り。

・ご飯は五穀米を混ぜて炊き、一食分(茶碗半分程度)に分けて冷凍。これは元々やっていた。
・昼はできる限りお弁当を作る。ご飯や芋系のおかずなどが入っていても少量なので気にしない。
・お弁当が作れない日や、業務都合で外食になる場合は無理しない。
・夜は意識して炭水化物を避ける。ご飯や麺ではなく豆腐(3パック80円)や卵を主食とする。
・おかずは野菜を、肉やきのこで嵩増しして食べる。このゆで鶏レシピをヘビロテ。そして舞茸三昧。
・小腹が空いたらヨーグルトかチーズ。ベビーチーズの在庫は常に潤沢。
・土日ヒマなら走る。←重要
・土日のどちらかは制限から解放!ただし一日引き篭もるなら平日以上に制限する。
・人と一緒の「お食事」なら無理せず好きなものをおいしく食べる。実家の料理はたらふく食べる。

一番自分にとって続けやすいやり方を求めたらこうなりました。節約>減量です。
「夜のみ炭水化物抜き」を基本としているので、朝食も炭水化物OKにしているのですが、
お弁当を作ると朝ご飯を食べる時間がないため、実質「昼のみ炭水化物OK」になっています。
一か月ほど続けていて「我慢できない!食べたい!」というようなイライラはほとんどないです。
時々「作るの面倒だから昼はうどんでいいか…」とはなりますが、夜は意外と遵守しています。

お菓子は元々ミンティア以外買いません。お土産などでもらうものは何でも食べます。
飲み物もあまり買わないのですが、仕事場ではスティックで売ってるカロリーオフのカフェオレ、
家では緑茶か水かたまに糖質オフのカルピスを飲みます。大好きなココアはがまん。
お酒はそんなに飲まないけれど、好きなラムはジンジャーエール割りではなくロックで。

目標は「7月末まで46kgあたり」です。なんとなく「156cm・46kg」はある種の黄金比だと思っている。
きちんと目標とプランを立てたダイエットって初めてかもしません。
達成した暁にはチョコレートを浴びるようにバケツ一杯飲み干したいです。
posted by あいだ at 00:04 | Comment(4) | 美容・健康
この記事へのコメント
あたしは、糖尿で痩せちゃったよ。
えらい痩せてきたなあと思って、おしっこ調べたら、糖がだだもれ。
そんでもインシュリンは打ってない。
目をやられたときのために、点字の勉強はしているよ。
いいのよ、糖尿でくたばっても。
もう、やることやったし。
Posted by なおぼん at 2015年06月22日 17:15
人間て結局死ぬときに
「いろいろあったけどまぁいい人生だったなぁ」
と思えたら、それでいいような気もします。
お金のない私は、とりあえず健康のため、
甘いものとはほどほどに付き合っていくことにします。
Posted by あいだ at 2015年07月12日 23:07
ああ、そうだね。
最期の時に、よかったって思えたら最高だわ。
健康維持はお金がかかるからね。
ほんとは健康って、つましく生きてりゃそんなに損なわないもんだとも思うんだけど。
欲があるからさぁ。
だめだね。
Posted by なおぼん at 2015年08月03日 15:44
せっかくコメントいただいたのに、お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
たとえ健康を損なっても、欲望のまま生きて後悔しない人生に私は憧れます。
「長生きしたい」だから健康に過ごす。それも欲。
個性とか、自分は人と違うとかいうけれど、結局みんな根底ではおんなじなんじゃないですかね。

そう思いながらチョコレートを食べつつお酒を飲む私です。
コメントありがとうございます!
Posted by あいだ at 2015年10月17日 23:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。