2007/08/17 Fri

ムシムシサマー



今朝、急いでるのに自転車乗れなくてセコセコ早歩きしてたらなんか一瞬、地面に茶色とか緑とかぐちょってしたモノが見えて、植物かなと思って避けて歩こうとしたけど近付いた瞬間、中身が飛び出てるイモムシ(大きめ)だとわかって、こんな暑いのに全身鳥肌たった。あいだです。ちょっとは涼しくなりましたか?やっぱり夏といえば怪談ですね。次回は「炎天下の中アスファルトの上で何気なく寝ていたら全身に干からびたミミズがへばりついて死んでて剥がそうとすると千切れて困る」っていう話です。お楽しみに!

posted by あいだ at 23:12 | Comment(0) | 日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: