2007/12/17 Mon

複数の諭吉相手に必死に無駄な抵抗をしたい



札束で顔を殴られたい。

右側のプロフィールでも主張してるように、ここ数年の不動の願望ですが、もっと細かく言うなら「女王様と呼ばれつつ札束でネチネチと殴られたい」のです。が、誰に説明してもよくわからないと言われ、なかなか共感を得られません。「札束で殴ってみたい」って人はたまにいるんですけどね。でもそういう人は自分が女王様(ご主人様)なんだから虐げる側を女王様だなんて呼ぼうとしないじゃないですか。それってまんまそういうアレじゃないですか。これじゃあダメなんです。私にはハード過ぎます。いくら変態となじられても女の子ですから、もっとソフトにデリケートに扱われたいものです。

でも実際私は別に女王様キャラじゃないし、ここでの女王様は比喩的なものっていうかなんていうかぁであって、そう呼ばれたいわけでもない。もっと的確に私のこの欲望を言い表せないかと下校中に考えた結果、これ近いんじゃないか?っていうのにたどり着きました。


願望:調子に乗って散々な言葉で相手を貶し、そのお仕置きとして「ほらほらさっきまでの威勢はどうしたの?お嬢ちゃん」とか言われながら札束で顔を殴られたい


限りなくこれが近いと思います。共感していただけたでしょうか。夢見る少女の他愛ない願い事ですのでまぁ、どうか広い心で聞き流して(なじって)ください。さぁさぁ。
posted by あいだ at 22:04 | Comment(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: