2008/01/27 Sun

口笛吹くより簡単な合図


冬だウィンターだ髪が伸びた。というわけで腹を括って美容院行きました。行くまでの決心に二日かかった。私は切られてる時の自分の顔をなるべく見たくないので、頭は前向きで固定したままずっと半開きで斜め下のほうを見るようにしてたら目が痛くなりました。素直に目閉じろよっていう。しぱしぱする。今回はなんかもう、どうなってもいいやーって感じだったので適当に短くしてもらいました。髪も会話も時間も短い。長いのは待ち時間だけ。「肩につかないくらい」「でも気持ち長め?」っていうといい感じになる。できればずっとこの長さを保ちたいんだけど、すぐ伸びちゃうんだよねー。そんな頻繁に切りに行くのもお金がもったいないし。あ、全部剃ってカツラにすればいいのか。この前マイトレで、パッツン前髪が流行っててパッツン用のヅラが売れてるっていってたけど、便利だなぁと思ったよ。あれがあったら、前髪切るの失敗しても大丈夫じゃん。でも万が一外れたら大惨事になりそうなので…自分の前髪カット技術を向上させたほうが良さそうです。

待ち時間に横浜ウォーカー読んでたら箱根のユネッサンに行きたくなりました。だって、チョコレート風呂だよ!?けしからん!


posted by あいだ at 22:26 | Comment(0) | 美容・健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。