2013/02/05 Tue

個別塾講バイトの給料


何気なくバイト先の求人を見ていたら、私が応募前に見た時より給料が微妙に上がっているような気がしました。気のせいか?今の情報だと1コマ(90分)あたり理系1950円、文系1850円。前に見た時は1600円くらいだったような?気のせい?

他のバイトをしていた頃は、「時給×働いた時間」でだいたい貰える金額がわかったけど、今の塾講バイトはとってもややこしい。60分授業だったり報告書手当てがあったりで、「1コマあたりの給料×コマ数」だけでは求められないんです。そもそも私って理系文系どっちの給料もらってるの?担当科目の半数は理系科目だけど、文系学部だから1850円?んん?


塾のバイトは儲かるって聞いたことがあるけど、実際はどうなんでしょうね。


90分で1900円だとして、60分だったら1200円くらい?時給1200円!わー!……と思っていたけれど、実際は、遅くとも授業の30分前には来て、早くとも授業後30分は帰れない。予習・準備・報告やテスト作りなどの雑務があります。ミーティングもあったりします。最近は人手が足りなくて掃除もある。

相手が小中学生で、得意科目ならほぼ予習なしでいけます。五分前出勤でいいくらい。が、高校生の大学受験対策や、苦手な数学となるとそうもいかない。とくに3コマ連続だと準備の時間がありません。なので、だいたい一時間は早く出勤します。4コマ以上の日や、大受対策が一日三人以上になると2時間前には出勤しないと死にます。

3コマある日は、だいたい16時に出勤して22時に帰ることが多い。1900円×3コマ=5700円。6時間で割ると、時給950円。あらまあ普通。


実際は打刻した分の手当ても多少出ているとは思いますが、特別に時給が高いって訳でもないんですね。小学生や得意科目しか教えない講師の方がお得なのかも。なんか不公平。まぁ、中学レベルの数学や大学受験レベルの英語国語を、予習なしでは教えられない私が悪いんだけども……時間割担当の社員さんが替わってからは、中学生の英語など楽な科目を任されることが多くなって、わりとマシになりました。


とはいえ、飲食店みたいに一日何百人と接する訳でもなく、変なお客様から怒鳴られることもないので、仕事としては精神的にも肉体的にもかなりラク。座って子供とおしゃべりするだけだもの。辞めたいって思うほど嫌になったこともありませんでした。シフトも自由だし。


そう考えると、楽して稼げる仕事だったなーと思います。勉強や子供の相手(と大学生ばかりの職場)が苦にならないならぜひオススメです。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | アルバイト

2013/02/04 Mon

遊びだって才能、ほめたっていいじゃないか


最近またはまってしまったフリーセル、連勝記録を更新しました!やったー!
その代わり日記の更新は忘れてました。あいだです。



今日の授業は小六の女の子。まだ私が勤め始めたばかりの頃から意気投合して、仲良くなった生徒です。キャラは全く違うけど、笑いのツボが同じすぎる。


生徒「お父さんの誕生日にモアイのモノマネしたんだー」
私「も、モアイ!?」
生徒「こうやって!」 (白目で口を開け、両手を頬に当てる)
私「……それ、ムンクじゃないか」


今まで見たムンクのモノマネで一番上手かった。


いやー…、初めて担当した時は、絵画に描かれてるような天使そっくりの中性的な可愛さに思わず絶句したのですが……残念なくらい変顔のプロです。飼ってたフグのモノマネも上手かったな(二ヶ月後くらいに元気か尋ねたら死んでた)。


そんな訳でいつもいつも授業が進まないのでした。

私はなんというか、ステレオタイプの「熱血講師」らしいところがまるでなく、甘やかしたり、すぐお絵かきや遊びに夢中になったりしてしまうダメ講師だったなぁと、今更ながら反省。近所のねーちゃんの気持ち。それも一学年上くらいの。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | アルバイト

2013/02/01 Fri

せめてわたしの分まで


二月の目標は(ほぼ)毎日更新です。なるべくたくさん更新したいと思います。まぁこれを書いてるのが二月二日、早速一日のうちに更新しそびれてるけれど、その辺は見逃してください。


今日も塾のバイト。いつもは三限(九時半)までシフトを入れていましたが、最近は一限と二限(四時〜八時)のシフトにして逃げるように帰宅しています。さすがに十時半に帰って二時に寝て…の生活はキツかった。生活リズムがもう、だるんだるん。

就活やら卒論やらでコマ数減らしてる間に、新しい人が入り雰囲気が変わってしまって、なんだかついていけない私。一応、バイトの中ではベテラン寄りのポジションだけど、なんだか「あの人は別にいいや」的な扱いになってます。研修にも私だけ呼ばれない不思議。

今月いっぱいで辞めるので、このまま好きなように授業だけやって、誰にも見送られずに消えてゆくのも一興だよね。でも授業を受け持っている中一の女の子に「二月いっぱいで辞めるんだ」と伝えたら、「やださみしい!」と言ってくれました。いい子だ。

私もさみしい。本当は進級、受験、卒業…さらにその先まで見てあげたかったよ。でも、方程式とか英単語を見る度に、「そういえば塾でやったな」って少しでも思い出してくれたら、それだけで十分嬉しいです。私のことは思い出さなくても、そうやって一緒にやったことがテストでの得点に繋がればいいな。


二月は受験シーズン本番です。高二の秋から古典を担当している女の子も、いよいよ私大の一般受験が始まります。今まで受験生を担当させてもらえなかったので、これが最初で最後の受験生。最初は「いとをかし」のレベルがようやくわかるくらいだったのが、もはや私の現役時代より断然偏差値が高くて、難関大の過去問でもほぼ九割取ってしまいます。だから最近はすることがない。「今日のメイクかわいい」とかそんな話ばかり。きっとたくさん嬉しいしらせを持ってきてくれることでしょう。


既に中学受験組の子たちは合格ラッシュで、今日も何度か職員室から拍手が沸き上がりました。固定でなくても何度か授業を通じて仲良くなった子がたくさんいるので、とても嬉しいです。


新しい制服に身を包んだ姿はきっと見られないけれど、それでもその日を想像すると待ち遠しくなります。どうか、みんな笑顔で春を迎えられますように!

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | アルバイト

2013/01/21 Mon

あの日の気持ちを取り戻せ



 小三男子との授業中にあった出来事。


生徒「せんせー、なにか変わったの気付かない?」

私「ん?……あ、ホワイトボードのマグネット隠したでしょう?」

生徒「えへへ。さがして、さがして」


 九十分もの間、おとなしく勉強し続けられる生徒は少ない。中には、目を離した隙にこんなおちゃめないたずらを仕掛けてくる子もいる。こちらとしてはあまり喜ばしいことではないけれど、授業の進み具合によっては、あえて相手の策略にハマってあげるときもある。

 先生と呼ばれて一年半。こんないたずらは慣れっこだ。隠し場所もだいたい検討がつくけれど、早く見つけられてしまってはつまらないだろう。まな君(仮)のためにもここは少し大人の余裕を見せて、遊んであげようじゃないか。


私「どこだろ?ここかー」 (筆箱を持ち上げる)

生徒「全然ちがうー」 クスクス

私「もしかしてここかー」 (ホワイトボードの裏を見る)

生徒「ああ、惜しい」 プププ

私「じゃあここかなー?」 (引き出しに手を入れる)

生徒「もっとよく探してー」 ケラケラ



 二十分後―――



私「……ま、まな君……本当にどこやったの……」 (床に手をついて机の下を覗き込む)

生徒「まだ見つからないの?そんなとこにないよ」 ハァ

私「チャイムも鳴ったし、降参していいかな……」 (床に頭をつけて椅子の下を覗き込む)

生徒「見つけるまで帰れないよ〜」



 タイトスカートで四つん這いになり、机の脚の裏側にようやく目的物を発見しながら、初めて「宿題終わらせるまで帰さないよ!」と言われる生徒の気持ちを理解した瞬間だった。他の講師の「あいだ先生なにやってんの」感がすごかった。

posted by あいだ at 18:48 | Comment(0) | アルバイト

2012/02/25 Sat

ティラミスはチョコレートのうちに入りますか


今日はバイト先の人と四人で女子会をやりました。

コラーゲンの塊を肉眼ではじめて目視しました。それを鍋で溶かして肉をしゃぶしゃぶ。そのあと雑炊。お酒、私は「とりあえずビール!」から始まり、二杯目にちょっと冒険して、三杯目に甘いカクテルかオレンジジュースという流れが常なのですが、今日は女子会なので女子らしく、マンゴーのお酒とモスコミュールをチョイス。家で飲ませていただくときはいつもビールかワインの二択なので、こういう席で何を頼んでいいのかわからず、いつもあたふたしてしまいます。


あ、あとブックオフでサンレッド立ち読みしてました。アニメから入ったこともあり、やっぱり原作よりアニメのほうが好きです。普段はアニメより原作派なんですけどね。三期やらないかなー。


続きを読む
posted by あいだ at 23:52 | Comment(5) | アルバイト

2012/02/24 Fri

キットカットたべたい



今日、神奈川県は公立高校後期受験の合格発表日です。


私は小学生と高校生を中心に担当してる生徒がいて、中学生は毎回ランダムで替わり接する機会も多くありませんでしたが、それでもうちの塾の子が合格するのは自分のことのようにうれしいです。前期では三割の中三生が合格しました。後期では全員合格しますように!!


最近はみんなの夢を聞くのが好きです。以前は自分と比べてしまって少し落ち込んでたけど、最近は心から応援したい気持ちになります。人の夢を本気で応援できるようになったことが、今はうれしいです。


続きを読む
posted by あいだ at 17:01 | Comment(0) | アルバイト

2011/09/15 Thu

対話は何よりの教科書


教える立場でありながら、生徒に教わることは多いものだ。私は教科書に載っていることを伝えるだけだが、生徒は、教科書には載っていない、大切なことを教えてくれる。


小学六年生の女の子との算数の授業中。

生徒「今日毛虫を八匹見たんだ」
私「えっ!やだね。どこで見たの?学校?」
生徒「学校、と通学路。通学路に毛虫ゾーンが三ヶ所あるの」

毛虫ゾーン…。

生徒の個人情報を聞き出すのはご法度である。この辺の地理に詳しい私が通学路を問うのは住所を聞き出すのと同じことかもしれないが、それでも訊かずにはいられなかった。

私「け、毛虫ゾーンって、近くに何があるところ?」
生徒「中学校の前の道と…歩道橋の近くと…病院の近くの木の下」

通常の三倍の精度を誇る毛虫レーダーを以て、視界の端にそれが入り得るものなら悲鳴とともにUターンし、あらゆる木の下を通らずに目的地へ辿り着くコースを長年研究してきたほどの、アンチ毛虫界のヘビー級ファイター。そう思い込んでいた。甘かった。自惚れていた。

まさかそんな近所に、しかもよく利用する道にとんだデンジャラスゾーンが三ヶ所もあったなんて、知らなかった。今まで見かけなかったのは運が良かっただけなのか。否、私ほどの者の目を欺くほどの毛虫(つわもの)が潜んでいるのだろう。

この年で毛虫ゾーンに気付くとは、この子は天才か……。その道を毎日通ってるのと眉一つ動かさず淡々と語る少女に、「先生」と呼びかけたくなった。


そんな有益な情報を頂きながら、その日私が教えたことといえば「速さ=道のり÷時間」これだけ。もっと精進しなければ、と心に誓った。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | アルバイト

2011/08/01 Mon

権力行使



【郵便配達時代】

おばちゃん「暑いのにえらいね〜。中学生?」
私「高校生です」


【回転寿司時代】

店員「あいださんって高校生?」
私「大学生です」

客「お姉ちゃん中学生?」
私「大学生です」


【現在】

小学生「先生って中学生?」
私「……中学生に見える?」

小学生「いや、サイズ的に」
私「うん、宿題増やそうか」


きっとイマドキの中学生がすんごく大人っぽいんだ、と思うことにします。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(2) | アルバイト

2011/07/21 Thu

いろんな意味で



Run fast.



私「じゃあこれ読んで、意味を言ってみようか」
JC「えっと……ラン、ファ〇ク?」



夏期講習がはじまりました。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | アルバイト

2011/07/08 Fri

AとCも聞いておくべきだった



先週、私のことを「あいちゃん」(苗字のほう、江頭→エガちゃんみたいな感じ)と呼んでいた、小学生の女の子(重度の天然)。

今日、「あだ名決めてあげるからABCどれか選んで」というので適当に答えたら、授業アンケートの担当講師の欄に、「あいジョリ君2号」と書いて渡されました。


私があと十歳若かったら親友になれただろうなと思いました。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | アルバイト

2011/07/01 Fri

July


ジュライ!ジュラい、って書くと形容詞みたいですね。アイツまじジュラくない?みたいな。


活用させてる場合ではありません。個別塾で先生と呼ばれて半月。基本的な業務には慣れても、いまだに担当する生徒・科目が決まっていないため、初めて尽くしの日々です。自分が解く分には英語が一番得意だと思っていたけど、教えるとなると英語が一番難しい。私の発音はカタカナ英語以下です。逆に一番苦手だった算数は教えやすいです。小学生までならだけどね。

生徒と話すのはとても楽しいです。うまく教えられた時より、笑わせられた時のほうがよりヨッシャ!って思います。


ところで、授業の最後に毎回その日の授業で教わった内容やコメントを書いてもらう紙を渡すのですが、社員さんはその欄の充実ぶりを見てどんな授業だったかを判断するそうです。ちなみに、今日私が国語を教えた小学生の女の子が書いた内容。


不安不安不安不安不安悪漢悪漢悪漢悪漢悪漢暴力暴力暴力暴力暴力


……何事かと思ったら、小テストの漢字練習でした。これを見た社員さんが「一体何を教えたんだ」と不審に思わないことを祈ります。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | アルバイト

2011/06/22 Wed

私が十歳の時に生まれた子


小学生の頃から「大人になっても子供だった頃の気持ちを忘れない」をモットーに生きてきたつもりです。そういう意図で日記をつけ始めたんです。最近、塾で働き始めて、小学生と会話する機会が増えたのですが……悲しいことに、「歳とっちゃったんだなぁ」と思わされる機会も増えました。


ある日、小学五年生の女の子との授業中。

「先生ガンツ見た?」
「(…がんつ?)見てないなー」
「えードラマも?」
「あんまりテレビ見ないのよね(ニュースと笑点しか…)」
「松ケンとニノが超かっこいいんだよね〜」
「あー、松ケンいいよね!デスノートの頃とかね」
「……??」
「えっ、デスノートのLやってたよね?」
「そうだっけ…???」


よく考えたらデスノートの映画を見たのは私が高校生だった頃、つまり五年くらい前のこと。五年前っていったら、彼女はまだ幼稚園の年長さんなわけで……そりゃ知らなくても無理ないわ。何が怖いって、五年前のことを「つい最近の話題」だと思って話してた自分にびっくりしました。私としては、高校生だった頃なんて昨日のことのようなんだけど、小学生の時間に当てはめたら遥か昔なんですね……ショックです。

「デスノートのL」じゃなくて「DMCのクラウザーさん」を出せばよかったかも、と思ったけど教育に悪そうなのでやめといて正解。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | アルバイト

2011/06/16 Thu

丸出し先生


二回の研修を終えて、今日から実際の個別指導をやることになりました。「先生」初日です。

お相手は小学四年生の男の子、科目は算数です。「最初は雑談メインでいいよ」と言われましたが、これがなかなか難しいのですよ。私くらいの歳なら、初対面の人とでも愛想笑いと無難な対話でその場を凌げますが、小学生は素直だからそんなの通用しないんです。スポーツと好きな給食の話をして五分で終了。周りの先生が百マス計算をし始めたので、私もあたふたしながら授業を始めました。

基本おとなしいけれど、結構フリーダムな子で、最後の数分は「利き手じゃないほうで図を描く」という大学受験レベルでも出題されないような、かなり高度な演習を独自にやってました。なかなか面白い子でした。また教えたいな。

なんだかんだいって、ひどくはなかったかな、と思います。やることはやったはず。教えてない生徒にも話しかけてもらえたりして、やっぱり「先生」って呼ばれるのは嬉しいです。


順調に思えた授業初日。七時半に帰宅しました。そして、


私は気付いたのです。自分の犯した重大なミス―――……




スーツのスカート、見事にファスナー全開だった。
posted by あいだ at 21:35 | Comment(2) | アルバイト

2011/06/03 Fri

テイクオーバーゾーンでラストスパート


水曜日に面接と試験を受けた塾から採用の連絡があり、個別指導のバイトをすることになりました。

割に合わないと評判の塾講師ですが、元々先生と呼ばれる職業には憧れていたこともあり、まぁ何でもやってみよーや、ということで、中学の頃に通っていた塾に応募したのです。応募の電話では文系用の試験を希望し、勝手に英国社あたりだと思い込んでいて、受験用の日本史テキストで軽く復習したのですが、実際は英語と数学。日本史はまったく無駄でした。せっかく飛鳥〜平安時代くらいまで覚えたのに…。直前に数学の入試問題を引っ張り出して、因数分解とは何か、あと解の公式だけ覚えて試験に臨みました。なつかしの自習室にて、二教科を60分以内で。英語は五分ちょっとで終わらせて、残りはずっと数学(一応「数学(文系用)」と書いてあった)と格闘。確率とか相似とかなつかしいなー。序盤の計算問題以降、ほぼ空欄という体たらく。なんかもう逆に清々しかったです。「どうだった?」「数学無理でした!」と笑顔で解等を渡し、颯爽と帰宅いたしました。

面接は五分程度の軽いものでした。塾長は変わっていましたが、通いなれた場所ということもあり緊張せず話せました。ちなみに四月の終わり頃に別のバイトの面接を受けたんですよ。歯医者さんで。その時は30分くらい話したかな…だんだん疲れてきて「大丈夫?」と聞かれてしまうほどゲッソリ。今となっては採用されなくてよかったと思います。犠牲者がでるぞ。

とりあえずしばらく研修期間ですが、年内には慣れてチョチョイとこなせるようになってるといいな。いや、そうでないと困るな。がんばります。
posted by あいだ at 22:36 | Comment(0) | アルバイト

2010/09/30 Thu

turn around


回転寿司バイト最後の日。辞めたいと伝えたのは二週間前。へぇじゃあシフト減らすからと言われ、はぁそうですかと引き下がって、母とT君に「しっかり伝えなさい!」と背中を押され、自分の情けなさを思い知った。私ひとりではバイトひとつ辞めることさえできないんだなぁ。もう一度店長に相談して、いま忙しいからと突き返されたけど、その日の夜には納得してくれた。

人一倍迷惑かけたと思う。とくに店長には。悲劇のヒロインではないけれど、なんだか私は他の人に比べていろいろと扱いが雑だった気がする。休憩入れ忘れ、直前の無断シフト変更。高校生と主婦の人を遅くまで残せないのはわかるけど、ホールの最終片付けはキツい。土日は毎回私だった。大学生だから仕方ない…とはいえ、時給880円を稼ぐために親に出してもらってる学費を無駄にするのはおかしい。バイト後に課題で徹夜した時は死ぬかと思った。

辞めると決まってから風邪を引いてしまって、いらっしゃいませが言えないくらいの咳と、閉店間際に鼻血で早退の最悪コンボ。二日連続で鼻血を出した。なんだろうね。迷惑のデパートのような存在だった。

それでもみんな随分と優しくしてくれたなぁ。ほんと居心地よかった。辞めたくてしようがなかった時でも、制服を着ると気持ちが引き締まった。学校との両立さえできれば、ずっと続けていたかった。高校時代の郵便配達といい、内気で貧弱なくせになぜか活気と体力勝負のバイトを選んでしまうんだけど、結局最後はやってよかったなと思う。二十歳の夏を回転寿司屋の娘として過ごせてよかった。


しばらくバイトはしない。二ヶ月分の給料でも贅沢に生きていけるのが実家暮らしの強み。親愛なる魚介類に囲まれて過ごした生臭い夏は、剥がれかけた鱗のように、きらきらと光っていて、内臓のように苦く、どの時期よりも脂がのっていた。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | アルバイト

2010/09/14 Tue

カレン


愚痴ばかりになっちゃったけど、近況報告で場を繋ぐよ。


・バイトのこと。どんどん人が辞め、どんどん人が入ってくる。あとビール無料キャンペーンだとかメニュー大幅変更とかポジション全部やらせるとか、肉体的精神的労力に対してこの賃金じゃあ割に合わない。楽しいけどね。授業が始まって学校との両立が難しくなったら辞めるよ。

・むしのこと。昼頃に起きてジャージに着替え、リビングでよいしょと腰を下ろしたら右膝の裏がかゆい。ポリッと軽く掻いたら、チクッとして、ポトッと黄色い細長い何かの幼虫が座布団に落ちた。声も出せず走って逃げて、父に処理してもらった。ちょっとだけかぶれた膝を見る度に、「あんな奴に触られたなんて…ッ!」と屈辱と嫌悪が私を襲うのだよ。

・おうちのこと。昨日が誕生日だった。散々迷って、メッセージカードとサーティワンのアイスケーキを買って帰った。おめでとうの一言もいわず、遠慮なんてする気配もなく、ただゴロゴロと眠っているだけで母にコーヒーを用意させ、私が買ったケーキを人一倍多く食べる兄を(中略)ったが母が悲しむのでそれもできず、とにかく、姉がいないだけでこんなにも盛り上がらないものかと思ったよ。


もう少しの辛抱だよ。

posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | アルバイト

2010/09/05 Sun

もう何書いたらいいのやら



昼十二時から夜十時半までバイトの土日。シフト見たら来週の土日もだ。片付けが長引くからほぼ十時間労働だ。これから土日はずっとこうなのかな…。もう、家でゆっくり笑点を見たり、家族そろってご飯食べたりできないのかな。少し寂しい。

そろそろ新鮮さもなくなって、いや新鮮じゃない寿司屋ってアレだけど、ヤダなぁ〜と思う割合のほうが大きくなって、私と同じ時期に入った男の子はどんどん辞めていく。知らないうちに店長が変わってて、覚えたことも覚え直し。それでも辞める訳にはいかない、辞めたらまた別のバイト探さないといけないし、何でもいいから早くお金が欲しい。最近はDSよりもデジカメを買いたいんだよ。別に写すものないけどな。

バイト代の使い道リストをアヘアヘ書いてるうちに、今一番必要なのは残り二週間ちょっとで手付かずの課題を終わらせることだと気付いた。しかし私は知らん振りしてアヘアヘするのだった。


posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | アルバイト

2010/08/21 Sat

目の保養


今日も三時からバイト!元気にウェエエエ(※緊張と食べすぎで吐き気を催す音)っと出勤。あれれ?お店の前に見知らぬ人がいますよ?おはようございm………何ですか、その隣で寝てるかわいいマグロちゃんはー!!!!まさか、私のために!?


違うんですねー。そんなわけで、今日はバイト先でマグロの解体ショーがありました!一瞬、最近だらしない私を励ますためだけに私の永遠のアイドル兼好物・マグロを用意してくれたのかと勘違いしてしまいましたが、どうやら五時からの解体ショーに向けて宣伝をしているところだったようです。おやおや今日はみなさんお揃いで。何だかお祭り気分!ウフフ、いつもより混むかもしれないけど、こんなテンションだったら楽しく乗り切れそう。しばらく裏で皿を洗ったりネギを刻んだりして、ようやく五時。五時からホールだったのでコリャ仕事してても間近で見られるなーとウッキウキしながら表に出たら、お客さん、二人しかいねー。店内放送や呼び込み、マグロパレードを行うも、誰一人やって来ない。まだバイト二週間弱だけれど、こ、こんなに空いてるの初めてだ……。

そんな状態の中、マグロ解体ショーが行われました。一組のお客さんと大勢の従業員が見守る中、ごっそりと肉を剥ぎ取られていくマグロさん。うん……素敵。盛り上がってるのは店内だけだけど、私はなんかジュルジュルしてきた。本当に「まさか、私のために!?」ってくらい、どストライクなイベントを間近で見て、お客さんがゼロになったのをいいことに写真を撮ってもらい、マグロさん(主に目玉)にベタベタ触らせていただきました。晩ご飯の時間になると普通に混んできて、今日は生の本マグロ(解体済)がどどんとレーン内に掲げられ、解体ショー終了後もお客さんがマグロを注文する度に拍手が起こったりで、労働してるにも関わらず楽しいと思ってしまいました!いやー、いい日だった。


それと、今日はしっかり休憩もらいました。実は昨日もこないだと同じく七時間ぶっ続け労働だったのです。正直一時間の休憩はいらないから一時間早く帰りたいところですが、そういう訳にもいかないので、初めての休憩にチャレンジ。何だか慣れないから逆に休まらない……というか何をしていいかわからない。休憩所は気まずそうなので更衣室で、床に座り込んで、ずっと持参したギャグ漫画日和読んでました。チラチラと人目を気にしながら。心が休まらねぇ〜。

posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | アルバイト

2010/08/14 Sat

かわいくねーな



昨日も書いたけど勢いで五連勤すると言ってしまい、シフト表に本当に五日連続で書かれちゃって「そろそろ死ぬ頃かな?」と思いつつ出勤した本日バイト五日目。でも何だかんだ言って制服着ると張り切れるよねー、おはようございまーす!あれ?シフト表なんか昨日と違う……あれ、私、今日休みになってる……?

ちょうど休みの人いたし、どうせ来ちゃったから働いたけどさー。最初だからなるべく衝突を避けて、謙虚に行きたいもんね。今は抗いませんよ。でも、この前の休憩もらえなかった日もだけど、私だけなんか、雑に扱われてるような……私と同じ時期に始めた男の子ら数人が、裏で仲良く話したり一緒に休憩に行ったりする傍らで、黙々と皿洗いを続ける私。ホールでお客さんや先輩のおばちゃんと話すのが唯一の救い。今日はそのおばちゃんもすぐ上がっちゃって、ホールも一瞬しか任されなかったから救いもなかった。帰りにシフト確認したけど、空欄ばっかりでよくわかんねー。別に出勤できる日が休みになってたり、予定ある日に勝手に入れられてたりで、また今日みたいに書き換えられるのかと思うと全く信用できない。こちらの予定は一切聞かれず、一方的に決められて振り回されてる感じがするけど……謙虚、謙虚。今だけは耐えよう。

その辺りをしっかりしてもらえれば、楽しいバイトなんだけどね。バイトに行く前はT君といつものように自然の中を散策して、その後ご自宅にお邪魔した。家の人に挨拶した。変な汗でた。部屋にはスターウォーズのポスターがバンバン!と貼ってあって、ヨダレがでた。バイトないって知ってたら、隙を見て一枚パクるくらいの時間はあっただろうなー。

posted by あいだ at 23:59 | Comment(4) | アルバイト

2010/08/13 Fri

毛布をかけてやりなさい


バイト二日目(一昨日)のこと……

店長「あいださん、何日くらい働けそう?」
私「五日はいけます!」

あの時の私、すべって転べ!


今日はちゃんと時間内で働きました。最後までいたら、りんご酢くれたよ。喉乾いてたから、すごく美味しく感じた。りんご酢を最初に発明した人天才だと思った。誰だろう?やっぱりリンゴ・スターかな、りんご酢だけに。



今すべってどうする……
posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | アルバイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。