2013/10/27 Sun

人付き合いに免疫がないとこうなる


世間知らずの小娘だけど、社会人になって本当にちょっとずつ、ささやかなことで経験値を積んでいる。オンラインショッピングや銀行振込、口座開設、有休申請、新幹線の予約……きっと、大半の人がすっとできるような事を、その都度ネットで「○○ やり方」なんて調べたりしつつ、一大イベントのようにこなしていく。高校で初めて定期券の継続を申請した時も、ドキドキしながら窓口に並んだなぁ。

最近、また一つ「大人になったな」と思うことがあったので、成長の記録として残しておく。


一連の出来事をざっとまとめるとこんな感じ。

・中学時代の友人から宝石の展示会に誘われる。
・興味ないなーと思いつつ、友人付き合いを優先して出向く。
・販売員付きっきり&友人のアシストにより、指輪を買わされる。
・後に、宗教絡みのブランドのイベントだったことを知る。
・その宗教がわりとヤバイことを知る。

勧誘の時点で勘付いてはいた。だって場所と概要で検索すると、イベントに関する情報が知恵袋のこの質問しか出てこないんだもの…。怪しい勧誘だったとして、それはそれで社会経験かな、なんて思ってた。「試着いっぱいできて楽しいよ」って言われて、興味ないとはいえ、知らない世界を体験してみたい気持ちもあった。

千円くらいの日用品でさえ買い渋るようなどケチな私なら、絶対に買わないだろうと思ってた。「自分は大丈夫って人が一番危ない」って本当だったんだな。これにしますと決めて、休日手数料も気にせずお金を下ろしにATMへ向かいながら、騙されてる自分を実感して、不思議と大人びた気持ちになっていた。現金一括払いした後、同じ会場に展示されていた絵画の作者経歴が、全部同じ国なのを見て、しんみりと残念な気分になった。

何より悲しいのは、その友人が私の大好きな人だったことかな。

一緒に住宅展示場やショッピングモールを見に行った時みたいに、「そういうイベント」を楽しむために誘ってくれたんだと思ってた。疑いはあったものの、いわゆる「勧誘」みたいなことをする人じゃないって信じたかった。実際、危ない話には一切触れなかったし、その日のランチやショッピングはいつも通りの彼女だった。宝石着けて鏡の前で変な顔して、笑い合ったりしてた。

彼女も「去年お母さんと行って楽しかったから」と言っていたから、もしかしたら本人も純粋な宝石展と思って誘ってくれたのかもしれない。そうじゃなかったとしても、信仰の自由、大いに結構。なのに何だろう、すごく悲しくなった。彼女にとって私は、騙されやすそうに見えたのか。はたまた縁が切れてもいいような存在だったのか。


大人びた気でいて、所詮は世間知らずの小娘だった。その後クーリングオフについて調べ、内容証明と配達証明で通知書を出し、また一つ私の人生経験値が上がった。これが宗教トラブル、裁判沙汰なんかのヘビーな経験に繋がらないことを祈っている。
posted by あいだ at 21:23 | Comment(0) | 友人

2013/02/09 Sat

エルルギー補給


Dscn3805.jpg



みっちゃんに会ってきました。前回は会いたさに耐えかねて私から誘いましたが、今回はなんと誘われました。「!」マーク連打で興奮気味に即返信したのを覚えています。

横浜で待ち合わせて、私が駅の出口を間違えて数分遅れて駆け寄ると、「ひさしぶりー!」のあとに突然爆笑しだすみっちゃん。つられる私。とくに面白いことも言ってないのに、箸が転げてもおかしかった中学時代に戻ったかのように、初っ端からひたすら笑いまくってました。そろって不審。

何があんなにおかしかったのか、今冷静に考えると謎です。久しぶりだからテンション上がっちゃったんでしょうか。みっちゃんは別れの間際までずっとこのテンションでした。私が何を言っても爆笑するし、私もみっちゃんが歩いてるだけで笑えてくる。何なの、この子。出会い頭に「私いま学校で変な人なの!」、思わず「うん、そうだろうね!」

ヴァイオリンとピアノの演奏とともにコーヒーとスウィーツを堪能し、みなとみらいや赤レンガを案内してもらいました。楽しかったことは全部言葉にするとくだらないもので、文章にして共有できないのが残念ですが、もう、めっちゃ、ウルトラ、楽しかったです。語彙力の乏しさ!

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 友人

2013/02/08 Fri

みんなの幸せの歯車のひとつに私がいますように


Dscn3784.jpg



大学の友達と女子会でした。しかもなんと今回は、0歳354日の赤ちゃんも一緒。22歳が5人、0歳が1人で、平均年齢18.3歳の女5:男1の集まりです。ヤバイ、えろい。


ゼミの曜日が違うため今年度はなかなか会えず、とくにAちゃんは育児のため休学中で、五人が揃うのは丸一年ぶりでした。まぁさすがに「変わったなぁ!」ということもないけれど、一緒にご飯を食べて会話するのがなんだか懐かしくて、ほっこりした時間を過ごしました。

Aちゃんの赤ちゃんは驚くほど大人しかったです。動きは激しかったけど、大声を上げたりはせずに、ずーっとにこにこしてた。私たちがランチを食べてる最中に、突然手をぱちぱちしたりバイバーイってやってくれるの。なにこれかわいい。

たまに動き回りすぎて頭を壁にぶつけていて、もちろん顔を皺くちゃにしてゥアアーって泣くんだけど、ひと泣きで終わるんです。ウワー、ウワー、ウワーって泣くんじゃなくて、ほんと控えめにウワーって一回泣いた直後にはもう真顔。手を振ると満面の笑みで返してくれました。切り替え早っ!見習いたいわ。


女子大生らしさは失わずしっかりとお母さんになったAちゃん、もうすぐ彼氏と幸せになりそうなNちゃん、膝の上であやす姿が家庭教師っぽくて「サリバン先生」と呼ばれていたMちゃん、困ったような笑顔で赤ちゃんに手を振るKちゃん。なんだか幸せをたくさん貰って、胃をたぷたぷにした一日でした。ささやかだけど忘れたくない、貴重な時間。


Dscn3780.jpg

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 友人

2012/11/11 Sun

スーパーヒーロー


お察しの通り、今宵もワインを飲んでいます。とっても嬉しいことがあったからいいの!みっちゃんと、およそ五年ぶりに会ったんです。


みっちゃんは中学の部活仲間で、最も尊敬する友達の一人で、初恋の女の子です。私がどれだけ彼女が好きかは、右サイドの検索欄にて当ブログを「初恋」で検索していただくか、この辺の記事(2006年4月20日2006年8月28日)をご覧いただければおわかりになるかと思います。当時の言葉を借りれば「限りなくピュアな気持ちで、人類最愛の人」。


午後は生憎雨の予報だったので、少し遠いけれど歩いてもらい、私の好きなショッピングモールへ……行く途中に住宅展示場があるんだけど、「家に興味がある」と言うのでふらっと立ち寄りました。営業の人がすごく丁寧に接客してくれて、マイホーム購入とは程遠いような私たちに、断熱材や地盤について熱く語ってくれました。およそ一時間。なかなかないよね、久しぶりに会う友と真っ先に向かったのがモデルルームって。でもめっちゃ楽しかった。

その後は例のショッピングモールでランチセットを食べて、ぶらぶら歩く。中学の頃は部活帰りの道や公園で遊んでいた私たちにとって、この極々一般的な遊びルートがものすごく新鮮に思えました。ほんと、どこに行っても何をしても、爆笑してたなぁ。あとやたら写真を撮りたがっていました。別れ際、家にあったというインスタントのコーンスープと、お手紙をもらいました。最初から最後まで楽しい人だった。


もうね、本当にちっとも変わってないのね。それが何より楽しかった。無邪気で、元気の出る笑顔で、すごく些細なことも楽しく思えてくる。でも私が知らなかった彼女の人生がみっちゃんを変えた部分もあって、いま直面している課題や、過去のこと、将来のビジョンを、真剣な声で語る一面がすごく新鮮で素敵で、それが何より嬉しかった。


部活をともにした三年間、私はみっちゃんが辛そうにしている姿を一度だって見たことがなかった。自分の辛さを晒すことなく、それでいて自分を犠牲にしているような様子も見せず、ただいつも何も考えていないように笑ってそばにいてくれた。なんて強くて、かわいくて、かっこいんだろう。歳を重ねる度にみっちゃんのように振る舞う難しさを痛感する。中学生っていう難しい時期に、全く辛いことがない訳なんてないのに。自分の辛さを押し込められない私に、慰める訳でもなく笑顔で歌っていたみっちゃんに、どんなに救われたことか。本当に「明るい人」っていうのは、こういう人のことを言うんだと思う。


きっと素敵な大人になるんだろうね。昔のように毎日同じ帰り道を歩くことはなくても、今日もどこかでみっちゃんが笑っていることを思えば、どんなことも乗り越えられるような気がするよ。今でもこれからもずっと大好きな友達です。惜しみない敬意と愛を込めて。

posted by あいだ at 22:53 | Comment(0) | 友人

2012/02/11 Sat

チョコレートっておいしい


昨日に引き続き、おめでたい話。結婚式の二次会にお呼ばれしました。正確にいうと結婚式の二次会にお呼ばれしたT君の付き添いです。新婦さんがT君の専門時代の知り合いで、私は一度だけ会ったことがあります。

実は結婚式に参加するのは生まれて初めてだったりします。なのでとにかく準備が大変でした。何度「結婚式 二次会 〇〇」で検索したことか。全部揃える余裕がないので、ワンピースとパンプスは姉から借りて、4000円のボレロを買って、髪は元プロ美容師のT君のおかあさんにやってもらいました。メイクはもちろん自前。普段できない髪型と、これでもかってくらい濃くした化粧(当社比)。「見たことない自分」って意味では成人式の時以上でした。

会場のほとんどは、新郎新婦さんの大学時代の同級生や職場の若い人ばかりで、ラクな雰囲気で楽しかったです。新婦さんは紛れ込んだコドモみたいな私にやさしくしてくれて、初めてお会いする旦那さんも誠実そうな良い人でした。写真を撮って回るのに夢中で、料理をあまり食べられなかったのが残念。お酒もカシオレ一杯だけ。でもちゃっかりビンゴ大会で二番目に上がって景品をいただきました。満足!

続きを読む
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 友人

2012/02/10 Fri

バイソン色したチョコレートギブミー


「バイトだよ!」って打とうとしたら、予測変換で「バイソンだよ!」と打ってしまい、あやうく衝撃の告白メールを送信するところだった。バイソンって動物園の中では地味な位置付けだけど、妙にインパクトがあるよね。バイソンって名前通りの風格してるよね。重厚な感じが渋い。しびれる!


それはさておき、大学の友達が本日お母さんになりました!以前ブログにも書いた子です。学校でKちゃんとセミナー受けた帰りに報告メールを受けて、ものすごくテンションが上がりました。難産だったらしく、生まれた男の子はでっかく3800グラム!そりゃ大変だろうねぇ。でも健康で何よりです。添付された写真には、ほやほやの赤ん坊が!こりゃかわいいわ…。お互い落ち着いた頃に、ぷにぷにのほっぺたをハントさせていただこうかと思っております!

就活で先行き不安だった私には、元気のでるうれしいニュースでした。がんばった親友をみならって、私も自分のできることを精一杯やろうと思いました。まずは身近なことからコツコツと、地道にバイソンをハントしてがんばります!
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 友人

2012/01/31 Tue

春になったら本気出す


紺色のコートを羽織って、グレーのマフラーを引っつかんで、玄関を飛び出し、エレベータホールで階数の表示板を見ながらコートのボタンを締め、両腕を首の高さまで上げ、ふと手を見ると、あれ?なんで私、マフラーじゃなくてババシャツ(グレー)握りしめてんの?


うっかりの総合商社こと、あいだです。一月も最終日、早いものです。みなさんどうですか?正月ボケは直りましたか?お年玉は残っていますか?四週間前に「今年は毎日〇〇しよう」と決めたこと、もしかしてもうリタイアしてますか?

うんうん、先生わかってたよ。大丈夫、はじめから期待してないから。人間ってそういう生き物だよね。大事なのは、自らの怠慢を恥じることより、ここで軌道を戻すことです。まだ一月ですからね。何とでもなりましょうよ。

そんなわけでみなさんにはぜひ、明日からも「まだ二月だし…」と油断しながら生きて欲しいと願う次第であります。みんなで冬眠しようよ……頼むから…。



ところで、先日Kちゃんから大量のうまい棒をもらったと書きました。書いたあとに気付いたのですが、同じ袋のさらに奥に、こんなものが入っていました。


Dscn2217.jpg




すんごくうまそう&かわいい!どれだけいい子なの…。私が男だったら100万回プロポーズしてる。世の中の幸せが全部この子にいけばいいのに、と思ってしまいます。

posted by あいだ at 19:48 | Comment(0) | 友人

2012/01/29 Sun

こういう人になりたい


レポート・試験はすべて無事終了し、後期の授業はもうないのですが、学内でセミナーをやっているので週二・三回ほど登校しています。定期のおかげで交通費もかからず、一日で数企業の話が聞けるのはとても助かる。


その関係でKちゃんとよく会います。お互いピシッとスーツを着ながら、のほほんとオヤツを食べたり漫画の貸し借りなんかしたりしてます。

で、この間のセミナーの後に貸してた漫画が返ってきたとき、貸した時より一回り大きい袋だったのですが、「いい袋だねぇ」くらいにしか思わなかったんですよ。でも帰って開けてみたら、漫画と一緒にこんなのが入っていました。




Dscn2210.jpg




うまい棒二十本!


ちなみにその内訳は、コンポタ味×4、野菜サラダ味×2、ピザ味×4、めんたい味×4、テリヤキバーガー味×2、サラミ味×2、牛タン塩味×2……定番の割合を多めにしている配分に、やさしさを感じます。

「なぜうまい棒?」とお思いかもしれませんが、これには訳がありまして。それを語るには去年の十二月頃に遡らねばならず、非常に長くなる上とてもささやかなことなので割愛。とにかく、そんな些細なことを覚えていて、何も言わずに袋の中に入れて渡してくれたことに感動せざるを得ないのですよ。いや、別にそのことを覚えてなかったとしても、うまい棒×20のチョイスにセンスを感じます。なんていい子なんだ。

とはいえギャグ漫画のお礼にしては豪華すぎやしませんか。私としては「漫画の貸し借りという口実でKちゃんに会える」ってこと自体がご褒美なんですけど、こんなに幸せでいいんでしょうか。甚だ疑問。


これから何が起こっても、がんばれそうな気がしてきました。単純でよかった。

posted by あいだ at 16:09 | Comment(0) | 友人

2011/11/30 Wed

なんこつ


二日前、大学の仲良しメンバーにメールを送った。「飲もう!」

一年からのクラスメイトなんだけど、遊びに行くといったらファミレス・カラオケ・動物園・ショッピング等々健全なもので、一緒にお酒を飲むのははじめて。私はとりあえずビール!派なのですが、みんなカクテルやソフトドリンクだったので空気を読んで巨峰サワーから乾杯。

みんなの近況が知りたい、そして普段あまりしない女子トークもできたらいい、と思いつつ「みんな元気?」から切り出す。とりあえず明日から本格化する就活の話題になり、一人ずつ状況を聞いていくと、「私、就活してないんだ」という彼女。「Kちゃんとあいだちゃんには言ってなかったけど……妊娠してるの。結婚するんだ」

おおおまじか!彼女とは今年週に一度の昼休みでしか会えず、会っても大教室なのでプライベートな話題ができなかったんだけど……まさかの急展開。そういえば一月くらいから一緒に暮らしてるとまでは先月聞いたけど。どうりで最近ゆったりした服を着てると思ったら!(森ガール的なイメチェンかと思ってた)だからソフトドリンクなのか!(熱狂的バナナオレファンかと思ってた)

二月出産予定らしく、いま五ヶ月目。全然気付いてあげられなかった…。おめでとうの意味を込めてもう一度乾杯して、宴はつづく。なんかKちゃんがやたらよく食べていた。かわいい。

その後はほぼ恋愛トーク。個々で相談することはあったけど、五人で話すのははじめてで、意外な子の意外な過去を聞けたりして楽しかった。今日は朝からスーツだったのでお腹が苦しくあまり飲まなかった。明日からはこうして集まれる機会も少なくなるだろうし、このタイミングで集まれてよかったな。

ここ最近、人と話すのが楽しいと思えるようになってきた。いい傾向だ。これで明日からもがんばれる。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 友人

2011/10/27 Thu

自転車に甘んじないぼくらのたたかい


食パンをくわえて家を飛び出すのは女子高生の特権だと思う。いい歳した大人は、時間に余裕をもち、朝はドトールかエクセルシオールあたりで一服してから出勤するのが当たり前で、駅までダッシュなんてみっともない。


16 時。私はバイト先の塾の前にある横断歩道で、信号が変わるのを待っていた。ふと右に目をやると、小柄な女の子が走っていた。秋物ブーツの踵を鳴らし、紅葉色のチェック柄ストールと、真っ直ぐな黒髪をなびかせて。そしてそんな今時の女子大生らしい格好に不似合いの、拳を握り締めドタバタ走り(わりとガチ)。顔を見るまでもなく、知り合いだとわかった。

彼女は小学生以来の友達で、中学では同じ部活・習い事・塾に所属し、毎日のように顔を合わせていた。そして高校で喧嘩別れし、去年仲直りした。家が近いから試合の遠征前なんかによく待ち合わせたんだけど、部長のくせに、いつもいつも遅刻。で、走ってやって来る。あの時の走り方と全く同じで、二十歳過ぎて駅までダッシュするあたり、変わってないからすぐわかったよ。思わずメールしてしまった。「今走ってた?」

23時。私はバイト先の塾の前にあるデパートの横を歩いていた。「電車は間に合った。スーツ似合うね」という主旨のメールが返ってきていて(顔合わせてないのに一応わかったんだなぁ)、それに対する返信メールを打ちながら。ふと前を見ると、正面から小柄な女の子が歩いてくる。…またか!念のため「Lちゃん?」と声をかけると、「おー!」と返したのはやっぱり夕方に見た子と同じだった。

一日で二回も遭遇するなんて滅多にないぞ。嬉しかった。と同時に、まだその遅刻癖が直らないのかと呆れた。まぁ私もこれを書いてる今、駅までダッシュしたけど乗り遅れて一本後の電車の中なんだけどさ。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 友人

2011/05/27 Fri

Simply liking you won't satisfy me.


Kちゃんが雑誌の付録のニャンコ先生ペンケースと、まねき猫ダックのストラップをくれた。バイト先からもらってきたらしい。私の好きなものを覚えていて選んでくれたんだなぁと思うと、うれしくて、いいこだなぁと思った。

先週の木曜日に二人で時間を潰していたとき、一緒に就職関係のガイダンスに行く約束をした。12時半からで、前日に「お昼どうしようか?」とメールがきたので、ぜひご一緒にとランチに誘った。興奮して眠れず、2時に寝て、5時に起きてからずっとそわそわしてた。

12時の待ち合わせに、あろうことか2分も遅刻してしまった。女の子を待たせるなんて最低……でも文庫本読みながら待ってるKちゃんの元に駆け寄るとき、ちょっぴり幸せだった。「ごめん。待った?」「さっき来たところだよ」「じゃあ行こうか」なんだか照れくさい。

学食のテラスで和風唐揚げスパゲッティ(←斬新だよね)を食べて、一時間弱のガイダンスを受けて、駅まで歩いて解散。ガイダンスの時間は離れて座ったから、一緒にいられたのは30分くらい。あんなすてきなこと30分も!幸せすぎて死ぬんじゃないかなぁ。


構内でヨーヨーやってる人を見かけて、ヨーヨーの話をしながら歩いてたとき、

Kちゃん「(ヨーヨーのジェスチャーしながら)ヨーグルト……あれ、なんでいまわたしヨーグルトって言ったんだろう…(´・ω・)? ヨーヨーだ(・ω・)!」

……何でもないこと、Kちゃんにはよくあることだけど、私はこの一言を聞くために生まれてきたんじゃないかなってくらい、癒された。仕草のひとつひとつが魅力的すぎて困る。この人と出会うために一生分の運を使い果たしたんじゃないかと思う。帰り道、思い出したら泣きそうになった。
posted by あいだ at 17:44 | Comment(0) | 友人

2011/04/28 Thu

かにクリームコロッケ弁当(唐揚げ)350円


今年になって授業数が劇的に減った。それは嬉しいけれど、友達と会う時間が少なくなってしまったのがちょっと寂しい。

私の時間割では木曜日は二限のみで、授業では誰にも会わないけれど、その後三人集まってご飯を食べてると聞いたので、わざわざお弁当を買って仲間に入れてもらった。

お昼休みが終わったあとKちゃんが、三限空いてるから空き教室で時間をつぶすんだー、というので、もう授業がないから帰れるくせに私は、一緒に時間潰しちゃおうかなー、なんて言ってみたらKちゃん、ぜひいっしょに!(`・ω・´)って言ってくれて、かわいくて死ぬかと思った。

空き教室の隅っこでふたりっきり。久しぶりに話すKちゃんは、最近本屋でバイトを始めたらしく、そこで売ってるタケノコについてにこにこ話していた。楽しくやってるようで何より。なんだか雰囲気が明るくなった気がする。かわいさ百倍。

あっという間に一時間半が過ぎ、Kちゃんは次の授業の教室へ、私は駅へと向かう時間になった。空き教室を出て、じゃあね、と反対方向に行こうとすると、……こっちから行こうかな(・ω・))))、ってついてきてくれようとした。何この人かわいい。


一緒にいる時間は減ってしまうだろうけど、天然モノの破壊力は健在なようで、今年も心臓がもつかどうか不安です。いっそもたなくていい。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 友人

2011/03/02 Wed

胃カメラ女子


デジカメ購入から一週間。いつも文章ばかりでは締まりがないマグカン、たまにはブログらしく写真を載せましょうよ。


今日は小学校以来の友人Lちゃんと地元の夢庵で遊んでました。食べ物しか撮ってません。基本的にオートまかせです。フラッシュなし。クリックで拡大(サイズは1/4に縮小してます)。

Dscn0033.jpg

私が注文、チキンフリットランチ。ボリュームがちょうど良く、チキンは唐揚げよりもカリッとしてて美味しい。700円弱くらいだったかな。和食はなごむよねぇ。

Dscn0036.jpg

Lちゃんが注文、チゲうどん鍋。値段が変わらない範囲で一番辛いのを頼んでました。

Dscn0039.jpg

「さすが辛党」と感心していると彼女、おもむろにリュックからマイ唐辛子を取り出し……

Dscn0040.jpg

瞬く間にこんな状態にしてしまいました。見た目はわかりにくいですが粉チーズばりの濃さを全面に振りかけてます。振りかけてるサマを手で隠してるあたり、さすが常習犯ですね。唐辛子は万病に効くのだとか(鼻炎以外)。「あいたんもかける?」かけません。

Dscn0042.jpg

食後二時間くらい経ってからデザートを注文。豆乳チーズケーキです。私は豆乳もチーズケーキもさほど好きではありません。

Dscn0043.jpg

中にはブルーベリーソース。いかにも「女の子の食べ物」って感じがしますね。本能に従ってチョコケーキにすればよかったです。ちなみにこの二枚は撮影モードを「料理」にして撮りました。確かに料理が撮れました。


……なんだかカメラのレビューなのか、食べ物のレビューなのか、わからなくなってしまいましたが、結論としては「お肉はおいしい」。夢庵には六時間滞在しました。二十歳の女ふたり、色気づいた話題もなく、なんかドリンクバーで汚い色の飲み物を作ったりしました。向かいに座ってた男子中学生のほうがよっぽど上品だった。


私には十分すぎるくらいの良いカメラです。「こんな素敵なカメラがあったら外に出たくなるわ!」と言いたいところですがまだ一度も屋外で使っておりません。宝の持ち腐れとはこのこと。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 友人

2011/01/10 Mon

からあげくれたきみに



今日って何かのお祝い?ってくらい、いろんな人によくしてもらいました。自分で選んだ古風な緑の振袖は、着付けのおばさんや近所のおばさんにモテました。中学から変わらぬ顔面事情が幸いし、混み合った会場内でも意外と多くのお声をかけていただきました。中には「昔とろろかいてくれたよね!」と謎のエピソードを出会い頭に吹っ掛けてくる子もいました。辛うじてバスケ部の子だとわかったけれど、名前は思い出せず、自分と彼女を結ぶとろろについても不明でした。犬猿の仲は言い過ぎですが、私を隊長と呼んでからかっていたやんちゃ坊主は綺麗になったねと言ってくれました。ありがたいことです。

うちの市の成人式は体育館のアリーナを貸し切った立食形式で、スクリーン映像や照明による演出が凝っていて、堅苦しくなくて退屈しなかったです。まず市長さんがいきなりうるさいよね。あとディズニーペアチケット(優勝は年間パス)が当たる抽選会があって、その司会進行に流れ星が来てくれました。たまたま前方にいたから最前列の真ん中で漫才見れました。ちゅうえいさんは裸足じゃなかったです。ダーツで9にしか当たらないくだりは神がかっていました。振袖じゃなかったら走って追いかけて握手求めてたかもしれません。

中学での同窓会もあったけれど、それには行かないで、一旦帰宅してから部活仲間での同窓会に参加しました。夏にも集合したので全く久しぶりって気はしませんが、やっぱりこのメンバーが一番落ち着きます。そしてやっぱり女の子が揃わない…。次の日に鬼畜な試験が待ち受けているのでお酒は一杯だけ。いや楽しかった楽しかった。


大人になるのも悪くないなと思いました。感謝です。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(2) | 友人

2010/12/27 Mon

世界一かわいい言葉「チョコレート」


「寒いときは、服を着るといい」
最近覚えた豆知識。あいだです。


ちょっと遅くなったけれど、大学の友達とクリスマス会をやりました。ひとまずスイーツパラダイス。お菓子断ち?まぁ、クリスマスですし。入店後三分くらいで早速お皿を割っちゃったけど、まぁまぁ。そんなことよりチョコを食べましょうよ。わかっちゃいたけど後半は美味しいはずのスイーツが苦行でしかありません。そんな中いちごのかき氷を食べるKちゃんのかわいさといったらもう……天使だろうか。しかもおかわりしてました。かき氷が一番美味しかったそうです。

それからゲーセン、カラオケとお決まりコース。歌ってる途中にプレゼント交換しました。あみだくじで、偶然、五人の中で私はKちゃんからもらい、私はKちゃんへあげることになって、いやほんと、仕組んでないですよ?一方的な愛を込めて交換。私がKちゃんからもらったのは、花柄のブックカバーと、どでかいチョコバー。予想を遥かに超えて嬉しかったです。「あいだちゃんにぴったりすぎる」と言われました。私がKちゃんにあげたのはリップクリームの入るうさぎのストラップと、うさぎのマグカップ用のふた。あぁ、もっといい物にすればよかったかも。金塊とか……。


しばらくチョコには困らずに済みそうです。え、お菓子断ち?まぁ、これ食べ切るまでがクリスマスってことで。一ヶ月くらいかかりそうだけど。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 友人

2010/12/11 Sat

ちゃんちゃん


中学で部活一緒だった子に誘われて、彼女のサークルの演奏会に行ってきました。久しぶりに会うLちゃんと、最寄り駅で一時に待ち合わせしていたんだけど、私が早めに家を出てあと五分で着くよって時に「いま起きたから二時にして」のメール。うーん、変わってないなぁ。

演奏会のあと、久しぶりに会ったんだしどっか行く?という流れになった。だけど肝心の演奏会誘ってくれた子は打ち上げがあるから行けない、と。よってメンバーはLちゃん、私、T君含む男子三人。女二男三で飲み屋へ、これって合コン?的な展開にも関わらず、何とも控えめ且つギクシャクとした宴となりました。一人はPSPに夢中だし、Lちゃんは「唐辛子に致死量はない」って食べ物真っ赤にするし、かたや顔真っ赤だし。私はというとひとりひとりの顔を見回しながら焼き鳥を貪るばかりで、T君ががんばって話を振らなければ各々が個人プレイに走る訳の分からない集会となっていたことでしょう。主食=キャベツでよくがんばったねぇ。

お酒は強いほうではないと思うのですが、そもそも「食事時に必要な水分の量に毛が生えた程度」しか飲まないので、まだ潰れたことないです。我ながら的確な表現。多少酔っても隙が増えるくらいで、こんなもんか、といった感じ。何はともあれ楽しかったです。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 友人

2010/12/01 Wed

魔法のカイワレ



帰るのがだるい。一瞬で家に着いたらいいのに。

つまり、「ドラえもん欲しいな」と思った。ドラえもんを欲したのはこの時、金曜七時半に電車を待ってる時が初めてではない。実際に口から漏らしたことも一度や二度ではないだろう。何かあるとつい頼りたくなる。怠け者の性だ。しかしこれは今すぐに友達に伝えるほどの内容だろうか?おそらく彼女は「そうだね」と軽く笑って、それでおしまいだ。インパクトに欠ける。どうにか、パンチの効いた表現にしてやりたい。


「子供ができたら理系の道へ進ませたい」
「なんで?」
「孫にも理系になってほしい。で、何とかしてドラえもん作ってもらう」
「あぁ」
「で、孫の作ったドラえもんが、タイムマシンで今すぐ私の前に現れて、家まで一瞬で届けてくれるの」
「セワシ君的なね」
「…でも私のび太みたいに徹底したダメダメじゃないから来てくれないかも」
「来てくれたら、毎日あいだちゃんの後ろをとことこついてくるかもね」
「それはやだな」


こんな話で盛り上がっていたら、なんと本当に一瞬で家に着いてしまったのだ。姿こそ見せないが、ドラえもんの仕業だろう。ははん、粋なヤツめ。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 友人

2010/08/29 Sun

シンプルのことをプルシンって言うな



同窓会だ!中学時代の剣道部仲間と数年ぶりに会った焼肉から早二ヶ月、今度は私らの代だけで飲みたいなということで、本日開催。五時半からですが私は八時までバイト、八時半頃に居酒屋で合流すると、もうラストオーダー終わってグダグダな雰囲気になってた。誰かが残した烏龍茶のみを空きっ腹に流し込んで、十分くらいでさっと二次会のカラオケに移動。そこで私だけ一品料理を頼み、私だけ一曲も歌わずに、お金置いてLちゃんを家まで送りつつ帰った。何しに来たんだよ感があったけどまぁ同級生と会えば同窓会ですから。

というわけで、カラオケからの参加になってしまって、同窓会なのに同級生とろくに会話できませんでした。カラオケの時はLちゃんとT君に挟まれて座り、T君とは事前によそよそしく接する条約を交わしていたため、必然的にLちゃんにちょっかいを出すことに。Lちゃんとひたすらじゃれあってた。もう、かわいい。歌ってる最中は異様に盛り上がってて楽しかったよ。歌えって強要する人もいなかったし。飲んで食って笑って座ってるだけでしたが「私ここにいていいんだな」って思えるメンバーだったから行って良かったです。中学なんて人生の一番青臭くて恥ずかしい時代を知られてるんだもの、もう今更飾ったりしねーやってスタンス。でも未だに喋ったことない人いるな。中学生の男女ってそういうもんだよね。

今回も女子は六人中三人、しかも前回と同じメンバーしか集まれなかったけれど、次は女子全員と会えたらいいなー。もう女子会でいいよ。焼肉のときに何件メールを送っても返ってこなかった初恋の女の子ですが、こないだアドレス変更のメールがきました。「五年後に会おう!」あれから何年経つだろう。今何してるんだろう。今の私を見て何て言うだろう?会いたくてたまらん。
posted by あいだ at 23:59 | Comment(0) | 友人

2010/08/25 Wed

私じゃなかったら耐えらずに死ぬレベルのかゆみ



ぼくは自転車の二人乗りをしてる若者を見ると横から蹴飛ばしたくなるんだな。でも最近はあんまりそう思わなくなったよ。なぜって、こんなヒョロいキックじゃとても自転車なんか倒せやしないと気付いたからね。たぶんタックルした方が確実だけど、そうしたところで何一つ良い結果を生まないのは目に見えてるよ。その代わりに彼らの背中へ「サドル盗まれろ」と念じることにしてるんだ。二人乗りの取り締まりはお巡りさんに任せるってワケさ。イッツ・マイ・スタイル!


今日はですね、午後から高校時代の友達五人と遊びましたよー。ガストとカラオケ。卒業してから全く遊んでなかったけど、みんな変わってなくて安心しました。朝はT君が学校に行く前にうちのマンションまで来たので、三十分だけランデブーしました。駐輪場横の公園に入ったわずかな時間で、足だけ九ヶ所刺されました。動物園で餌やりの時間に群れの中へ放り込まれる餌ってこんな気持ちだろうなと思いました。


今年の夏休みは恐ろしいくらいにスケジュールが詰まってます。今月はなんと一日も引きこもっていた日がありません。世間ではこういう生活を送る人をリア充と呼ぶのでしょう。まぁ何て呼ばれようと知ったことじゃありませんが。去年のような予定なしのスーパー引きこもり夏休みだって、そこそこ充実してましたから。とりあえず生きてりゃリア充だよね。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(2) | 友人

2010/08/04 Wed

硬派なほうが脱がし甲斐があるってことでひとつ


話す機会がない思い出話。


中三修学旅行。普段ボーイッシュな友達と大浴場へ入った途端に笑い声。
何かと思ったらその子、靴下だけ脱ぎ忘れてた。
顔を隠しながら小走りで脱衣所に引っ込んだのがかわいかった。

小六の時。放送委員仲間の大人っぽい女の子同士の会話。
「もし急に自分が全裸で人前に立ったとしたら、どこを隠す?」
「顔」
なんかドキッとした。

小一の時。かなりかわいい友達の家に友達と遊びに行った。
「パンツを見ないで♪」←スカート脱ぎながら
「!?」
「お尻を見ないで♪」←パンツを下ろしながら
「!!!」
「【※検閲】♪」←お尻向けながら
「……」
「ほら、二人もやろうよ!」
私はやらなかった。


以上、他人のお色気話編でした。自分のお色気エピソードは、パンチラすらねえ。
posted by あいだ at 21:51 | Comment(0) | 友人
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。