2016/10/31 Mon

自己宣伝


久しぶりにブログの投稿ページに入ってみたら、
「編集中の記事データがあります。復元しますか? はい いいえ」
とメッセージが出てきた。

何か書きかけの記事あったっけ?と思って「はい」をクリックしてみると、
本文に「ぬ」の一文字だけが復元された。

一体何を書こうとしていたのか…?


思い出せそうにないので話を変えると、無難に不定期更新中の「舞茸物語」にて、
二年前に当ブログで「詳細は後ほど」とほのめかした海外旅行の内容について今さら綴ってます。
二年間待ってた人はいないとは思いますが、興味がある方は見てやってください。

あと週末暇だったので、舞茸を意識したデザインに変えてみました。
何とも言えないセンスに観客席からのため息も聞こえてきそうです。\Oh.../
急募、Webデザイナー。(日給:舞茸1パック)
posted by あいだ at 22:18 | Comment(0) | 雑記

2016/02/21 Sun

バレバレ系 隠れオタ


2015年2月16日に開設したこのブログ。
先日をもって丸10年が経ちました。
今さらもう感慨も何もありません。偉くなくても歳は取るもの。

今後メインで更新するブログは『舞茸物語』になりますが、
吐き出したいときはこっちに書こうかと思います。


唐突に好きな漫画・アニメの話。

年末くらいから攻殻機動隊にハマって、
TSUTAYAで劇場版三作、アニメシリーズ全作、ARISE全作を借りて視聴し、
原作1巻2巻1.5巻を購入して一通り読みました。
サントラも借りたし、2月11日にヒカリエで行われていたイベントにも行きました。
作品はそれぞれもう何周もしています。ほんと面白い。見るたびに好きになります。
(というか何周かしないとストーリーがわかりませんでした)

元々SF好きなのと、音楽・演出・ストーリーどれも素晴らしいのと、バトーさんが好きすぎるのです。
動物や子供、タチコマに優しい脳筋サイボーグで、メスゴリラに一途なんて、素敵すぎると思うの。
何度バトーさんと一緒に素子ォオオオと心の中で叫んだかわかりません。


関連作品といっていいのか微妙ですが、現在やっているアニメ、
紅殻のパンドラも可愛い女の子にげへげへ言いながら観ております。
毎回パンツの中に指を入れて変身したり、足と足の間にある足が卑猥な動きをしたりする以外は、
幼女でも安心して観れるセーラームーンやキューティーハニー的な変身×美少女モノ、
かと思いきや、所々に攻殻要素がちりばめられていてニヤニヤ。
90年代にキッズステーションとかでやってた美少女アニメっぽいノリも好きです。何だろうこの懐かしさ。


また、春からジョジョの奇妙な冒険 第四部のアニメが始まるようなので今から楽しみです。
個人的にジョジョの中で漫画として一番完成度が高く面白いのは四部だと思います。

ちなみに作品として一番好きなのは七部、一番主人公が好きなのが六部、
一番個々のキャラが立っているのは五部、一番の名作だと思うのは三部、
一番熱くなるのが二部、全セリフ全場面を暗記する勢いで読んでいるのは一部です。
八部はまだ序盤しか読んでいませんが、今のところ一番謎なのは間違いない。
要するに全部好き。


オタクと呼ぶには未熟ですがハマると際限ないタイプ。
本当はもっとガチな話をしたいのですが、そういったものは匿名掲示板で発散しています。
今日も部屋で膝を抱えてアニメ三昧。

posted by あいだ at 14:13 | Comment(0) | 雑記

2016/02/03 Wed

一年ぶり数度目


「普通のブログをやりたい」
また性懲りもなく始めてます。
夏休みに始めて、ずっと放置してた。

積極的に画像を載せつつ、毒にも薬にもならないことを書きつつ、
まったり続けられたらなぁと思ってます。
以前始めた(飽きた)ブログは一部知り合いに教えてたけど
今度は教えないことにしたので、ここと同じようなノリです。よかったら。

舞茸物語
http://grifola-frondosa.seesaa.net/

現在、孤高のOLっぷりと料理初心者っぷりを晒す場として活躍中。チェケ!
posted by あいだ at 00:38 | Comment(0) | 雑記

2015/01/18 Sun

きれいな部分


新しいブログを作りました。
いかにも、ブログでっせ!って感じのブログ。

多趣味になりたい無趣味の葛藤を綴っていこうと思います。
ほんと毒も吐かないし、写真中心の、主婦とかがやってそーな
当たり障りない内容です。

ふつうに家族とか友人とかに見せていくスタンスです。
旅行記とかも、今後はそちらにメインに上げていこうかな、
と思っています。
HNも別(両親の登山ブログでの私の名前)なので、
別人と思ってください。
興味のある方はこちらからどうぞ。
(マグカンのことは話題に出さない方向でお願いします)

ここでもダダ喋りは続けていきますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
posted by あいだ at 23:13 | Comment(0) | 雑記

2014/09/21 Sun

受信>発信


去年の八月頃に購入したパソコン。
テレビを見る習慣を付けたいがために一体型を購入し、テレビ台の上に置いて使用しているせいか、
すっかり映像を流す専門の機械となっている。

基本、部屋を明るくして離れて見る物体なので、画面に近付いてキーボードを打ったり
マウスを操作したりということが昔に比べると少なくなってしまった。
最近、16pt以下の文字は読む気にも書く気にもならないんだ。
これはブログを更新しなくなった原因の一つだと思う。

もう一つの原因として、気持ちは落ち着いてそろそろ真っ当な記事も書きたいと思うんだけど、
中学二年生という最もアレな時期に始めて現在進行形で黒歴史を吐き続けているこの場所で、
今さら真人間のような記事を書く気が起こらない。だいぶ前から手遅れだと思う。

このブログも早いもんで来年の二月に十年目になるので、そろそろ畳もうかと考えている。
そして無難なことをまとめるブログを新たに始めたい。
とはいえ削除してしまうのは惜しいので、廃墟として、またはたまに好き放題吐き出す場所として
残しておきたい気持ちが強いけれども。

いろいろと新しいブログサービスなんかを物色中。
せっかくだから、ちゃんと有益な記事を書いて、読んでもらいたいね。


ちなみに、一体型パソコンにしたからってテレビっ子にはなれなかった。
今見ているものといえば、
朝チャン(毎朝の癒し)・サンジャポ(家にいれば)・日曜のテレ東(モヤさまとか)
ハイキュー!(ブーム)・ジョジョ3部(エジプト編期待)・HUNTER×HUNTER(単行本はよ)
……ほとんどニュースとジャンプ系アニメのみ。

まぁ、一人暮らしにはテレビとパソコンが一緒になっていたほうが便利なのは確か。
posted by あいだ at 23:33 | Comment(2) | 雑記

2014/06/03 Tue

きれいな花が育つなら、私は腐葉土でいい


ほうれん草を茹でて冷凍庫に放り込む。それが23歳、最後の出来事。

先月末、都民になった。
23年間過ごした神奈川県を離れ、今はひとり、家賃6万チョイのアパートに暮らしている。
駅徒歩5分、築2年。トイレで横になれる程度に綺麗で、設備もよい。

何より毎日二時間通勤の生活だったのが、50%カット、一時間通勤になった。
東急のゆるキャラ「のるるん」が恋しくもあるが、それ以上に、
一日で二時間も自分の時間が増えたことが大きい。今までが異常だった。
すぐに心を病んだ。体に影響が出た時点で、ドクターストップ。

ひとりになり、一週間と少しが経った。体調は良好である。朝一時間もゆっくり眠れるのが嬉しい。
慣れない家事や手続きにといろいろ忙しく、今は病んでいる余裕もない。
精神的にもかなり負担が減った。

世界一大好きな両親と離れるときは、もちろん寂しかった。
父に送ってもらう車の中で、いや実家のマンションのエレベータを降りた時点から既に、
涙が止まらなくて困った。一時間泣きっぱなしで、悟られないよう窓の外を見ていた。

一方、世界一憎い兄と離れるときは、別に嬉しくもなかった。
何の責任も負わず、将来のことも考えず、フリーターで稼いだ収入を趣味にだけ費やして、
これからも両親と仲良く暮らすのだろうと思うと、余計に憎い。

ただ少なくとも、今まで長きにわたり苦しんだジレンマから解放された。
だいぶ前から思い描いていた通り、一番楽な「自分が出て行く」という道を選んだ。
誰にも迷惑をかけない、私が耐えるだけで平和に解決する方法。
ずっとそれだけは避けたいと、できれば出て行ってほしいと、思いつつかなわなかった。
こうなるだろうとは、覚悟していたけど。

もうこんなことで苦しむのはやめたい。
何も解決しなかったけど、少なくとも解放されたから、けじめをつけたい。
諦めという形だとしても、前を向かなければいけない。そういう歳になってしまった。

死にたいとはもう思わない。ころしたいとも思わない。
ここ十年ほどを振り返ると、私は自ら全力で幸福から逆走していたように思う。
なまじ頭が良くてイイコだから、余計に苦しかった。全部嫌えたら楽なのに。

今の私の思い描く夢は、もう「消えてほしい」とか「甘えたい」なんかじゃなくて。
いっぱい稼いで、結婚して、子供を産んで、私の分までその子を幸せにしたい。
そうすることが私の幸せであるように。
未来の旦那さんと、おじいちゃんおばあちゃんの幸せであるように。

消えたいなんて思う子にならないでほしいな。
なんて、遠い未来を夢見ている。

少しずつ前向きなことを書き残していきたい。
泣くのはこれでおわり。ほんとうに、おわり。
posted by あいだ at 23:54 | Comment(3) | 雑記

2013/04/06 Sat

自分記録フェチ



入社しました。が、仕事についてはとくに何か書くつもりはありません。自分自身の状態を簡潔にご報告しますと、思ったよりも元気にやってます!

ただ、もうこれで終わってもいい、だからありったけを…!という気持ちで豪遊した学生期間の後遺症で、経済状況が深刻です。


昨年二月、「散財.com」という家計簿SNSを始めました。その時の記事に詳細がありますが、グラフや表で支出の推移がわかりやすいのが魅力的。あれからしっかり一年間、定期的に打ち込み続けました。

でもこれ、とっても面倒くさい。100円のミンティアを買ったとして、マイページへログイン、家計簿記入をクリック、日付選択、購入場所・時間・商品名・値段を入力、カテゴリ・サブカテゴリを選択、確定。これだけの作業をしなければなりません。何をするにもクリック数が多く、ページの読み込み時間が結構ストレスになります。


いっそ自分で作ってしまおうと、エクセルでオリジナル家計簿を作ってみました。ちなみに作る前の私のエクセルスキルは、それっぽい表は作れるけど計算は合計くらいしかできない程度のレベル。


まず1シート目は年間の収入・支出とグラフ。


e1kb.jpg




いきなり「稼いだ分」−「使った分」が10万の赤字になってるけど気にしない。

今までは銀行口座に振り込まれるバイト代をなんとな〜く下ろして使ってましたが、先月から貯蓄を始めました。とりあえず通帳紛失して三年くらい放置していたゆうちょの口座を貯金用口座にして(通帳は再発行した)、一年半で稼いだバイト代の何割かを突っ込みました。目標の100万円から貯金額(≠全財産)を引いた金額を「★目標まであと〇〇円!」と表示させて、ついでに達成率も計算・四捨五入して表示。これが一番難しかったけど、勘でやったらできた。

右側のペンギンは、昔自分で描いたものを貼り付けてみました。かわいい。


2シート目には費目別の年間推移。


e2kb.jpg



散財.comを使ってる時に、カテゴリの割合を色分けした棒グラフがわかりやすかったので真似してみました。配色がちょっとキモイですね。費目については、「これはどれに分類すべき?」と迷うことが多いので、「消耗品は日用品」「長く使うものは雑貨・小物」などのコメントを添えてあります。



3シート目以降は月別の詳細です。


e3kb.jpg



費目別のところもそうですが、5000円〜、10000円〜、15000円〜で色を分けるように設定してあります。赤ければ赤いほどヤバイ。ヤ、ヤバイ……。

ここの入力にかかる手間と時間が散財.comよりも遥かに減り、効率的になりました。作ったのは三月末なので、それ以前のデータはすべて散財.comから手作業で入力しましたが、三ヶ月分を入力するのにそれほど時間はかかりませんでした。シートをワンクリックで一覧表示ができる上に、項目別に並べ替えできるので、閲覧も快適になりました。

また5%オフの日などの割引については、今までは電卓で計算していましたが(暗算アレルギー)、エクセルなら電卓を用意しなくても計算と同時に結果を表示してくれます。今まで全然使ってこなかったけど、エクセルってこんなに便利なんですね。


思いつく限りの機能はすべて実装できました。やはり自分で作ったものは使いやすいです。エクセルが思いのほか楽しかったので、いろいろ勉強して来年はもっとスゴイのを作り直したいですね。マクロとか使ってみたい。


ただし、これで経済状況が改善されるのかと言えば、それはまた別のお話……。

posted by あいだ at 21:23 | Comment(0) | 雑記

2013/02/19 Tue

三年分くらいの運


時々トラックバックしている週刊ブログテーマ。あまり意識していなかったけど実はこれ、「抽選で毎月10名様にSeesaaグッズをプレゼント」してくれるらしいのです。トラックバック数を見る限り、けっこう倍率低そうだな、というか本当に当たるのかしら……と思っていたら、一月に投稿した記事がプレゼントを当てたようです。


そして本日届いたのがこちら。


FxCam_1361325708491.jpg



手のひらサイズのノート&ボールペン。エコな素材でできています。中も素朴な感じでなかなかかわいい。


抽選や宝くじの類には、幸の薄い私などが当選するはずがないと端から諦めている節があったため、予想外のプレゼントに喜びました。どうでもいいけど宛名の字体が妙に特徴的だった。若々しい字だ。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 雑記

2013/02/18 Mon

モザイク雑記帳


またまたメモシリーズ。昔お世話になったYahoo!ノートパッドを紹介し、まもなくサービス終了することを知りショックを受けるまでが前回のあらすじ。今回はそれ以外の、今メインで使っているサービスについて勝手に紹介します。


パソコンだけでなく、スマートフォンやiPod touchなどネットに繋ぐ環境が増えたため、どこからでも閲覧・編集できるWebサービスが便利。いわゆるクラウドサービスってやつです…よね?合ってる?いつまでもYahoo!ノートパッドじゃいられない、使いやすいクラウドメモサービスを探してみました。


Simplenote


Evernoteなどいろんなサービスを試しましたが、一番しっくりきたものがこれ。メモを保存できる、タグを付けられる、以上。余計な機能がなく、そのシンプルさが気に入りました。


spt130218a.jpg



ブラウザで表示するとこんな具合です。一行目がタイトル。お見せできる画面がこれしかなかったのでさっぱりしてますが、実際はもうちょっと気持ち悪いメモもたくさん保存して活用しています。

これでも十分軽くて便利ですが、ブラウザから利用することはほとんどありません。主にSimplenote用のエディタを使っています。


ResophNotes


spt130218b.jpg



リストと編集画面のみでわかりやすく、軽い。起動すると常駐してさっと開けるのも便利。デスクトップの左半分にブラウザ、右半分にこれを起動して、ネットで見つけた欲しいものをメモしたり、動画を見ながらブログ用の文章を打ったりしています。たまに同期がおかしくなるけど。


Simplenote(for iPhone)


spt130218c.jpg


一番使うのはこのiPhone用アプリ。iPod touchから使っています。パスコードロックがかけられるのが素敵。出先や布団の中で文章を書く時、今まではガラケーのメール機能でしたが、今はもっぱらこれ。でもiPod touchって文字打ちづらいよね…それがちょっと残念だけど、アプリ自体は使いやすくて良いです!


Flick Note


spt130218d.jpg



一応Android用のアプリも落としてみました。いくつかあったけれど、正直どれも微妙。パスワードでロックもかけられるし、背景や文字色サイズのカスタマイズもできるけれど、タグ別に表示できないのと、携帯の予測変換にあやしい言葉を残したくないのであまり使っていません。すっごく個人的な理由。お見せできないメモが多いのは気にしない。



以上、Simplenoteと周辺アプリの紹介でした。英語ですがシンプルなのでフィーリングでいけます。登録や導入などはこの辺りが詳しい。まるなげ。

iPhone・Android・Windows・Mac OS Xなどで気軽にメモが共有できるシンプルなアプリ「Simplenote」 - GIGAZINE
Simplenoteと同期するメモ帳をWindowsで使えるフリーソフト「ResophNotes」 - GIGAZINE



いろいろ書いたけれど最強の買い物メモは、手の甲だと思います。一応、どこにいてもアクセス可能だし。
タグ:おすすめ
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 雑記

2013/02/15 Fri

メモリアルメモサービス


以前、フリーのHTMLエディタを紹介しました。メインである自分用PCではStyleNoteを使っているのですが、今回はそれ以外のメモ事情について勝手に語ります。



◆Yahoo!のノートパッド機能


リビングの家族用PCと自分用PCでブログ用の下書きを行き来していた頃は、Yahoo!ノートパッドを使っていました。わざわざUSBを用意するのも面倒だし、やっぱりオンラインで管理するのがラクだと思ったので。

Yahoo!JAPANのアカウントをお持ちならば、とくに登録手続きせずともメール画面上のタブから利用できます(ベータ版だと表示が違うかも)。


yn130215a.jpg



いや〜、久しぶりに開くなぁ、このページ。

……ん?何だろう、「Yahoo!ノートパッドをご利用のお客様へ大切なお知らせ」?


yn130215b.jpg



……。


何でしょうね、このタイミング。せっかくオススメ紹介記事を書こうと思ったら、サービス終了だなんて。むしろサービス終了を知らなかったのに、間際になって突然紹介しようと思ったのが奇跡だよね。天からのお告げだったのかもしれません。


何はともあれ、追憶(?)の意味も込めてYahoo!ノートパッドをご紹介。


「ノートパッド」のタブをクリックするとノート一覧が出てきます。もちろんフォルダ分けもできます。全体図はこんな感じ。


yn130215d.jpg



ノートのタイトルをクリックすると編集画面に移動します。


yn130215c.jpg




一行目が一覧でのタイトルになります。あとは好きなように書いて「更新」を押すだけ。このシンプルさが好きです。動作が軽くて、余計な機能がついてないところが私は気に入っています。いや、気に入っていました。


ただ一つだけ不便なのは、ノート1件につき文字数は2500字まで、それ以上書いて「更新」を押すと「字数を超えた分は保存されませんでした」と出て超過分が消えてしまうこと。入力中に現在の字数(残り字数)を表示するか、2500字以上はテキストエリアに入力できないようにしてくれたら、便利なのになーと思います。いや、思っていました……何この過去形、せつない。


ブログ下書きの他にも、Twitterで投稿した俳句の管理もこれで行っていました。別にテキストファイルにしてローカルに保存してもいいんだけど、こういう「家族に見られると困るもの」は、何となくオンライン上に置いておきたいんですよね。ネット環境さえあればいつでも編集できるのも魅力。Yahoo!メールは利用頻度も高いから、ポジション的にも他サービスを利用するよりは開きやすい位置にあって重宝しました。


一ヶ月後にはサービスが終了してしまうそうですが、結構お世話になったので思い入れのあるノートパッドでした。今までサンキュー。
タグ:おすすめ
posted by あいだ at 22:18 | Comment(0) | 雑記

2013/02/11 Mon

SNSはとことん天敵


MKKな夢を見ました。MめっちゃKキモイK毛虫が部屋を暴れまわってた。今日も平常運転、あいだです。


昨日Facebookを始めて一日が経ちました。今日、ログインしようとしたらこんなメッセージが。


fac20130211.jpg






「30日間」を「一時的」と表現するFacebookさんのスケールの大きさがぱねぇ。いや、驚いている場合じゃない。利用規約に違反した覚えがないんだけど、一体どうしてこうなった?


これだけのFacebook人口だもの、似たようなケースがあるはずと検索してみるけれど、「偽名や虚偽の情報を登録する」「一日にたくさん友達申請をする」「申請した相手から承認されない」などの行為が規約に引っかかるようで、それを何度も行うと「1日」「2日」「7日」「14日」「30日」と順に制限される、らしいのです。

しかし私のように登録からたった一日で30日間のロックをくらってる人は見つかりませんでした。そ、そんなに私の行動が悪質だったの!?この善良無害な市民が一体どんな悪事を……


ブロックされるまでの行動で思い当たることといえば、

 ・漢字の姓名ではなくローマ字で登録 ←もちろん実名
 ・名前と生年月日以外のプロフィールを入力してない ←まだ一日だし
 ・登録メールアドレスを知人が誰も知らないものに変えた ←これが一番不審かも
 ・短時間に連続して友達申請 ←ただし二人だけ
 ・片方からはすぐ承認されたけど、もう片方はしばらく承認されなかった ←寝てやがった
 ・メッセージを送らずに友達申請した ←これも原因だったかも


書き出してみると確かに悪質業者と疑われそうな行動をしてなくもない……けれど、たった二人に友達申請しただけで30日間ブロックって厳しすぎやしませんか。「申請の時にはメッセージを送るのが礼儀」っていう常識を知らなかった私も悪いとは思いますが、だったらわかりやすくそう書いておけって思う。

実際に会って「Facebook登録したんだ」「そうなんだ、名前で検索して申請してよ」「おっけー」ってやりとりをしたのも知らず、「こいつ実際の友達じゃない人に手出してやがるぜ」と思われたんじゃたまりません。逆に言えば、ちゃんと規則を守って申請してれば、たとえ私が悪人でもロック喰らわなかったんでしょうね。口を使った原始的なコミュニケーションでさえ、Facebookの提唱するリアルなコミュニケーションってやつには負けてしまうのか……不自然な世の中だ。


対処法もないし、余計にややこしいことになっても困るので、30日間は大人しく放置しようかと思います。その間は友達申請といいね!機能が使えないそうですが、まぁ一昨日までの生活に戻るだけで何ら支障はありません。規制喰らったことよりも、何気なく覗いた初恋の人のプロフィールに「婚約中」と書かれてたほうがショックです。まじかよみっちゃん。

posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 雑記

2013/02/10 Sun

偏屈アンチ


見ての通り、SNSみたいなコミュニティが苦手なタイプ。「FacebookとLINEは死んでもやらん」と腹に決めています。


ダイヤルアップ回線時代にネットにはまった残念な子ですが、2000年代前半はまだヒトの顔写真なんて滅多に転がっていなかった気がします。匿名は当たり前、個人ホームページのプロフィールは個人情報なんてせいぜい「生息地:地球」くらいのもんで、写真よりGIFアニメ、そもそも1ページあたり1MB以上のページが少ない。インターネットってそんな世界だったように思う。

私自身も性別・年齢・見た目・経歴を気にせず、内容だけで勝負できるところネットの魅力だと思ってるので、某巨大掲示板の名無しとして好き勝手に発言するほうが気楽だったりします。発言の後にいちいち(無職・22歳)なんて書かれたら、言いたいことも言えやしないわ。


そんな妙な性分のせいで、実名・顔出しで実際の知り合いと繋がるFacebookを敬遠してます。mixiも実際の人間関係を引きずるのが嫌だったけど、仲の良い人だけでこっそりできるし、微妙な仲の知り合いに気を遣わなくていいし、今思うとまだマシなほう。プロフィールも適当でいいから、私は全項目合わせて20文字くらいしか書いてない。名前「ねこ」、自己紹介「やきそば」、このくらいのシンプルさ(仮)。


LINEはというと、ネットで調べて怖いイメージがついてしまったのと、「ライン」の発音から漂う若者臭と、よく見かける「スタンプ」の絵柄が生理的に受け付けないのが理由で手を出せずにいます。「電話帳のデータをサーバに送信」と聞くとたいした身分でなくても身構えてしまいます。Skypeみたいに捨てアドとIDでできればいいのに。というか、Skypeが流行ればいいのに。

普通は「イン」のように一文字目にアクセントを置くものが、無アクセントで発音されるところが、保守的な人間に対して近寄りがたさを醸し出していると思う。部活動は「ラブ」だけど「クラブ」だと若者の溜まり場、「バイク」や「カレシ」も同じ。


あとはどちらにも言えることで、ただ単に「流行ってもてはやされてるものが苦手」というのが大きな理由だったりします。もっと根本的な問題としては「やる友達がいない」という……おっと、あいださんをいじめるのはそこまでにしてもらおうか。泣かせるのはよくないよ!





……そんな断固たる決意(笑)を持っていたわけですが、昨日みっちゃんに「LINEやろ〜」と言われてあっさりLINEデビューしました。電話番号で登録するのに抵抗があったので、Facebookアカウントから登録するため同時にFacebookデビュー。


まぁ、時には信念以上に大切なモノだってあるよね!愛ゆえにね!
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 雑記

2013/02/06 Wed

メモフェチ


パソコンで文章を書く人はきっとテキストエディタにこだわりがあると思うんです。え、別にない?じゃあオススメを紹介をするから今日からこだわってください(怒)


私は断然StyleNote派です。Ver4.14をおそらく七年以上は使っています。



・フォルダツリー表示&タブ切り替え型


sn414c.jpg



複数ファイルをあっちこっち移動する時はラクです。よく使うフォルダをお気に入りに登録できるのも便利。



・見た目がかわいい


sn414d.jpg



たぶん十年近く前のソフトだと思うんだけど、今見ても古い感じがしないので気に入ってます。パステルカラーのアイコンがかわいい。



・カスタマイズ性が高い


sn414a.jpg



エディタの設定、ツールバーの設定、よく使うカラーコード、よく使うタグなどが細かく設定できるのが嬉しい。


昔はリビングにしかパソコンがなく、ブログの文章を打つ時は家族に見られないように、文字サイズを灰色&ちっちゃくしてコソコソ書いてました…。



・HTML/CSS編集


sn414b.jpg



本来HTML/CSSエディタなので、ただ文字を打つだけでなくタグやスタイルシート編集機能も充実。範囲を選択してフォントの修飾をしたり、リンクを張ったり、または右クリックメニューからタグを挿入することもできます。手打ちでも補助メニューが出てきて、勝手に閉じタグを追加してくれる優しさの持ち主。



余談ですが私は普段、「memo.txt」というそのまんまなテキストファイルに、ブログ用の文章、よく見るサイトのURL、個人的なメモ、メールなどの下書き、かわいいと思った顔文字などを全部書き込んでいます。

この方式じゃないと落ち着かないんです。卒論の文章もStyleNoteで打ってからWordに貼り付けてました。使い慣れた環境のほうがアイディアが浮かびやすい気がします。


……という割には、ネタ切れで更新がままならない日が続いていますが。何はともあれ、タグを打つ人やメモ帳+αの機能を求めてる方におすすめ。


公式サイト
StyleNote - k本的に無料ソフト・フリーソフト


あ、

公式サイト見て今はじめて気付いたんですが、新しくバージョン5がリリースされるようですね。今はまだベータ版。何年も更新されてなかったのに、何だろう、この偶然のタイミング……せっかく4.14の紹介したのに意味ないじゃないですか(怒)
タグ:おすすめ
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 雑記

2013/02/02 Sat

村はずれのひとりもん


紆余曲折を経て、ブログランキングに参加してみました。もうすぐ八年目に突入するというのに、ものすごい今更感が漂っています。こういうのとは無縁で来たからな……ネット上でも遺憾なく発揮されるコミュ障っぷり。

毎回記事の下に「クリックしてね!」とバナーを張って宣伝するのは、何だか忍びないので、右側サイドバーにこっそり紛れ込ませてあります。なんて謙虚なシャイボーイ!ボーイじゃない!クリックするとポイントが溜まり、それを見て私がグフフとほくそ笑む仕組みになっております。ふと視界に入った時にでも押していただけると、とてもありがたいです。

今まではとにかく捻くれていて、ランキングなんて邪道だ、SEO対策だとか大衆受けする記事を書くだとかそんなのは邪道だと、「我が道を行く」という名の正統な邪道を突っ走っていましたが。最近こういう「普通のブログ」みたいなことが楽しいんです。写真を多用して、おいしい・かわいい・楽しいがいっぱいで、皮肉も何もない、ハム太郎のロコちゃん並に平和的な日記を綴るだけのブログ。

いっそタイトルも普通のブログらしいのに変えようかしら。あいだの徒然日記、あいだ's ダイアリー、みたいなね。何だよ、「マグロの目玉の高級感」って。冷静に考えてみたら狂ってるわ。


でもやっぱり、ちょっと狂ってる自分のほうが好きです。今日だけは普通のブログらしく、ここにもバナーを張っておきますね。他の人のこういうのは何とも思わないけれど、私がやるとあざといのは何でだろう。損だなー。



☆よかったらクリックお願いします♪(≧▽≦)☆

↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 妄想へ


参加カテゴリーを間違えている気がしてならない。しっくりくるのないんだもん…。
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 雑記

2013/01/17 Thu

Google検索欄に「なんでみんな」って入力してみたら



wh20130116y.jpg





大多数を占める少数派の叫びを聞いているようで、なんだか切なくなりました。



すべての問に対して「みんなそうだから」がベストアンサーとして選ばれてしまいそうな、そんな日本だけど私は嫌いじゃない。


「みんな同じ」が一番安心することを知っていて、その気楽さが心を保ってくれている。もうほとんど麻薬みたいになって、それが切れるとすぐに「なんで自分だけ」の禁断症状が現れるんだ。



そこまでの一連の流れも含めて、「みんな同じ」なんだけど。




キーボードを叩く指を一旦止めて、そんなことを考えた。





…………






……さて、





wh20130116at.jpg



元ネタ
posted by あいだ at 10:06 | Comment(0) | 雑記

2013/01/09 Wed

まっすぐ生きるのだ!



前に書いたかもわからんが(※書いてた、更新滞りがちなブログは何かテーマを決めて書くとイイらしいのだ。映画読書の感想、ペットの記録、食べ歩きレビューなどなど。実際、一時的ではあるけれど読書の記録をつけていた頃(2009年3月〜)や就活の振り返りをしていた頃(2012年11月〜)は更新しやすかった気がする。


という訳で、久しぶりにSeesaaの週刊ブログテーマに参加してみます。



週刊ブログテーマ
今回のテーマ:2013年 お正月&新年の抱負について




お正月の過ごし方については一日の記事に書いたので、新年の抱負・目標を。


……といっても春から社会人、正直まだ仕事内容を把握しきれていない 未知数であり具体的な目標は立てられないのですが、とりあえず第一には


一、がんばる


早速アバウト!今までぬるま湯のような生活をしていたので、些細なことにもめげて月曜日に怯える未来が目に見えているのですが、二十代のうちは鉄砲玉のようにとにかく突き進むのが目標です。無私に徹して奉公してみます。それが正しいかどうかはともかく、人生に一度くらいはそんな過ごし方もいいじゃない!と前向きに、体力あるうちにやることはやっておこう。


それから生活面では、


一、朝を大事にする


ここ数年、完全夜更かし型改造人間と成り果てつつあり、起きる時間は不規則だし、朝食を抜いたり、昼過ぎまでカーテン閉め切った部屋に閉じ篭ったりする日が多かった。そんな生活が続くと一日がだるい。朝の過ごし方って生きる上でとても重要だと痛感しました。

なので今年は、「毎日決まった時間に起きる」、「軽くでも朝食を摂る」、「朝日を浴びて動く」の三つを習慣づけることが目標です。そのためには夜の生活も改善しなければ。もう昔みたいに、「何となく動画を漁って夜中三時」、「幽体離脱するためにわざとレム睡眠」なんてアホなことしないで、夜は打ち上げられた深海魚のように大人しく眠りたい。


そして最後に、


一、貯金


真面目すぎる!もっとこう、寒くても世界征服とか言っておけばいいものを。私もすっかり枯れてしまったものだわ。とにかく来年度から数年間は禁欲して貯金します。卒業間近になって、「学生のうちに借金する勢いで遊んでやる!」とか言って残高気にせず過ごしてはみたものの、結局私には有意義な使い方がわからず、無駄に使わない化粧品を買ったり飲みに行ったりする程度。その時は楽しいけれど、残高一番左の数字が減る度に虚しくなるだけでした。

もっと何百万も貯めて、それはもう、すっごい、ヒャッハー!と叫びたくなるほどの思い切った使い方をしてみたい!まずはどこの土地を買おうかしら?銀座?それとも火星?そのくらいの規模の贅沢をしてみたい。



なんだか現実的になってしまいましたが、社会人になっても青春のような大人になるのが目標。まずは親孝行して、それから自分のこと、さらには火星のことを考えられるように、今年はがんばります!おわり!

posted by あいだ at 21:19 | Comment(0) | 雑記

2012/11/27 Tue

毎日一万歩!



前回に引き続き、初スマホ、IS17SHを約一週間使ってみての感想を勝手に語ります。


キーボードもメーラーも、便利なアプリがたくさんあるようですが、なるべく既にあるモノを使いこなせるようにする方針で。なるべくアプリのダウンロードは最小限にしたいんです。常駐するものはとくに。高機能すぎても私には宝の持ち腐れ。電池持ちが第一です。


スマホ自体が宝の持ち腐れ?まぁまぁ……


続きを読む
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 雑記

2012/11/25 Sun

純白セブンティーン


機種変更から一週間。スマートフォンにも慣れてきたので、AQUOS PHONE CL ISW17SHの使い心地などを記しておこうと思います。

ところどころiPhoneが云々〜と語っていますが、第四世代のiPod touchユーザーで、知人のiPhone 4Sをよくいじる程度の知識での比較ですので、あまり当てになさらず。


この機種使ってる人いるんでしょうか?他のAQUOS PHONEシリーズに比べて際立って地味な気がしますが、そんなところも好きです。



Dscn3344.jpg



続きを読む
posted by あいだ at 22:22 | Comment(0) | 雑記

2012/10/23 Tue

吐き出さずにはいられぬ


季節の変わり目だからかな?って思ってたけど抜け毛が笑えなくなってきました。シャンプーどころか手櫛すら脅威。日中、病的に眠くて、寝起きが低スペックパソコンの起動みたいに重く、直前まで死んでたんじゃないかってくらい起床直後から虚しさを感じる今日この頃。もうすぐ一年になる五年日記の頻出キーワードは「クズ」。語彙力のなさ。助けて、って言うべきところで、大丈夫、って言ってしまううっかりキャラで、クズだクズだと言い聞かせて、友人家族恋人あらゆる他人と話すのが辛いけど、毎日がんばっているので、まだ大丈夫です。大丈夫。明日には笑ってる。真面目だから狂えない。親が泣くもの。
posted by あいだ at 22:28 | Comment(0) | 雑記

2012/09/29 Sat

主観的になりすぎないのが生きるコツ


引き続き、記事のカテゴリ分けの真っ最中です。高校時代以外は概ね完了しました。高校時代が一番脂がのっていた時期なので、ここからがまた長い……本格的に誰か雇いたくなってきました。当ブログでは現在、基本的なPC操作のできるメイドさんを募集しております。(夕飯支給・エプロン貸与・ドジっ子優遇)


そんな訳で昔の記事を一つ一つ読み直しているのですが、2009年7月24日に「好きな異性のタイプ」についての記事がありました。昔といってもたかが三年前なので今とたいして思考回路は変わっておらず、

まずですね、いわゆる好きな異性のタイプ、私の場合は「知的っぽい」「子供っぽい大人」このあたりだと思うんです。必ずしも高学歴でないとって訳じゃなくて、「っぽい」でいいんです。


この辺りは今も賛同できます。はげどうです。今は小遊三派だけどな。


これが理想。対して現実、つまり現在交際二年目のT君はというと、先の記事に挙げられていた好きな芸能人の例とは面白いほど真逆のタイプです。良い意味で「子供っぽい大人」ではあると思うけれど、知的な大人オーラというよりは、さわやか短パンボーイ。ジャニーズ系ではないけれど、親しみやすくオバチャン受けするようなかわいい系野郎。褒めすぎ?大好きですみません。

そもそも小学生の頃から年上好きと抜かしていたのに、現実は中学の同級生、でもなんだかんだでうまくいっているし、これ以上ないくらい相性が良いのは事実。のろけですみません。大好きですみません。


当時の私が今の私を見たら「マジか…」と複雑な顔しそうだけど、理想や期待を裏切ったところに成功があったりするものなんだなぁ、としみじみ思いました。今抱いている理想だってもしかしたら叶わず、数年後には今からすれば「妥協」に当たる選択をしているかもしれないけれど、それがひょっこり成功につながったりしてね。正しい道なんてないんだから、「かくあるべし」などと決め付けたりせず、盛大に踏み外して生きていこうと思います。


振り返りついでに三年前の今頃の記事(2009年9月28日)。


……もうこの頃から既にいろいろ踏み外してる気がする。ナマコて。

posted by あいだ at 22:20 | Comment(0) | 雑記